スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制裁無惨 

 今日は惑星開発関連で驚きの事態がががが

 前記事「惑星開発狂想曲」で書いたとおり、NPC売りPOS設備の想定外溶かし問題で一時NPC売りが停止されていた。それが6/2のティラーニス1.0.1パッチで再開されたのだが、以下の様な変更点が加わった。

1、POS・SOV関連設備は溶かせなくなった。溶かしメニュー自体が出なくなっている。
2、6/2パッチ以前に溶かして作られたPI部品全てが、壊れた部品に置き換えられた。
3、POS設備を溶かして作られたPI部品のオーダー・価格履歴がマーケット上から全て消えた。 

 1の溶かしが出来なくなっているのはわかる。対処としてはごく普通だろう。

 問題は2と3。事前にPOS設備を溶かしてPI部品の在庫を保有していたプレイヤーはしゃれにならん。パッチの後、保有していたPI部品が 
Broken なんちゃら~ という部品に変わってしまったらしい。つまり、NPCから購入した時の代金が丸損だ。

 まあ、EVE全体の事を考えればいいことなんだけどねえ。不自然な事前在庫が一掃されたので、今後のPI部品は純粋に需要と供給と生産コストによってのみ価格が決定される。不当に安く買い叩かれたり、事前に溶かして在庫を貯めていた一部プレイヤーのみが大もうけするということも無い。

 ただ、事前に溶かしをしていたプレイヤーも別に悪いことをしていた訳じゃないからなあ。チートやバグ利用の様な不正をしたのではなく、あくまで仕様の中で儲かる手段を模索して見つけただけだ。まあ、多少裏技チックではあるが、それを言ったら昔のシャトル溶かしやリアクター溶かしでTriが供給されていた時代もあるし。

 今回はCCPの確認漏れという面が大きいので、プレイヤー丸損という一方的な制裁はひどいなあ。せめて、壊れた部品をNPC買取して、一定額の金額保障位はしても良いんじゃないだろうか。

 幸い私は手を出して無かったので被害は受けなかったが、これはちょっとなあ・・・。CCPとユーザーは割りと良い関係を築けていると思うが、こんな一方的な対応がまかり通ってしまうのは絶対良くないと思う。何とかフォローしてやれないもんだろうか。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/957-7fe5af33

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。