スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輸送コントラクト小技 

 今日はフレイター輸送の小技。
 
 まだ帰ってないのでティラーニスのネタがない。仕方がないので小ネタで埋めてみる。

 先日C6支店から撤収した際に、かなり大量の船を持ち出した。途中からいい気になって色々持ち込んじゃったからなー。

 そしてHIのステーションに溜まった船の数々。BSはドミ1隻だけだが、それ以外のT3艦やらロジ艦やらBCやら輸送艦やらFFやら回収DDやらと多種多様だ。これらをまとめて、またC5支店へ持ち込まないといけない。

 だがしかし。これらの船はほとんどRIG付なのでリパッケージ出来ない。いや、出来るけど、リパッケージするとRIGが消滅しちゃうので勿体無くて出来ないw

 んで、RIGがついたままの船を輸送するには、パイロットがのってそのまま自走させるか、シップメンテナンスベイの付いた船に収納して輸送するか、クーリエミッション扱いの荷物の形で輸送するか となる。

 まず自走するのはなし。数が多いのでめんどくさ過ぎる。ごく近距離ならともかく、20J以上をひたすら往復とかありえんw

 次にシップメンテナンスベイの付いた船を使う方法。具体的にはマザーシップか、キャリアー、Orcaになる。今回はHIの輸送なのでMSとCVは使えないのでパス。残りはORCAだが、こいつのシップメンテベイは40万m3程度しかないので、CLクラスなら3隻、BCなら1隻、BSは搭載負荷 と微妙に使えない。

 残るはフレイター輸送だ。通常、フレイターのカーゴにはリパッケージ済みのアイテムしか乗せることが出来ない。RIGがついた船は展開された状態なので載せられないのだが、プレイヤーが使う輸送コントラクトの形を経由してダンボールにつめてしまえば載せることが出来るのだ。

 やり方はこんな感じ。とりあえず自社で運ぶ場合を載せておく。
 1、運びたい船を複数選択し、右クリックでコントラクト作成を選択。
 2、コントラクトの種類でクーリエを選択し、引き受け対象で自分のコープを選択。 
 3、届け先の星系を入れてサーチするとステーションが表示されるので、届け先を選択する。
 ※実は届け先はどこでも良い。ここで指定したステーション以外の場所でも、輸送コントラクトが失敗扱いになるのを気にしなければどこでも荷物を開けることが出来るからだ。一般の輸送コントラクトでは失敗した場合のペナルティ金を支払わなければならないが、自分の荷物を運ぶだけならペナルティ金を設定しなければ良いだけな
ので。
 4、これで船が梱包された輸送コントラクトが作成される。
 5、同じコープの別のキャラでこの輸送コントラクトを【コープ名義】で引き受ける。別キャラはどこにいるキャラでもかまわない。
 6、すると、発送元ステーションの右下 コープハンガーのボタンの隣に並んでいる「Delivery?」というところに、梱包されたダンボールが出現する。
 7、このダンボールを輸送するキャラが自分のフレイターに積み込んで運んでやればよい。Deliveryの中は同じコープメンなら誰でも触れるので、コントラクト作成主が自分の荷物を自分で運ぶことも出来るようになる。
 8、輸送指定のステーションに着いたら、ステーション内で輸送コントラクトを報告すれば完了だ。輸送指定以外のステーションの場合、ダンボールを破壊するような指示をだせばコントラクト失敗と引き換えに中身を取り出すことが出来る。

 輸送コントラクトのダンボールに入っている場合、神風によるシップスキャンでも中を見ることが出来なくなる。神風対策にもなるわけですな。さすがにT3艦を8隻輸送してたらフレイターでも神風こわいからのうw 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/949-2694a3de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。