スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長征一千光年 

 今日は宇宙の距離について

 先日C5内のPOS管理画面を弄っていたら、他所に設置してあるPOSとの距離が出ている画面を発見した。

 そこの表示によると、既知領域にあるPOSとこのC5内POSの距離は1300ly、C2内にあるPOSとC5内の距離は80Ly とのこと。

【CAL領内POS】-----(1300光年)-----【C5内POS】-----(80光年)-----【C2内POS】

 ちゃんとWHの星系も既知領域との実距離が設定されてるんですなー。既知領域との距離が大きくUS同士が近いことから、WHの先は違う銀河系なんだろうな。

 バックストーリー的にもそろそろWH関連の解析が進んで欲しいところ。WHの残り時間や質量を数値で計測してくれるスキャナーとか、アンカーするとWHを安定化して寿命を延ばしたり通過質量を増やしたりする装置とか開発してくれんかなー。

 それにあれだけスリーパー関連のデータを回収してるんだし、T3扱いの強力な装備品も作れるようにして欲しいですな。超絶レーザーとかウルトラミサイルとか基地害WEBとか世紀末ドローンとか。

コメント

おお 連絡ありがとうございます!
また入院かとみんな心配してたんですわ。展開しておきます~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/863-0c876fe4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。