FC2ブログ

旗艦装備 

 今日は艦隊支援の装備について
 
 前記事にある通り艦隊支援特化のキャラを育成中だ。具体的にどんな船でどんな装備が必要になるのか調べてみた。

 まず艦隊支援は5系統に分類される。そしてそれぞれの系統毎に3つの強化モジュールがあり、そのモジュールを起動することで該当する支援効果が発揮されるのだ。細かいところはwiki参照で。③、④、⑤はWH攻略に使えない能力なので省く。

①アーマー防御系強化(レジスト強化・リモペ電力軽減・リモペ速度短縮)
②シールド防御系強化(レジスト強化・リモペ電力軽減・リモペ速度短縮)
③ジャミング系強化(wiki嫁)
④艦機動系強化(wiki嫁)
⑤堀能力系強化(wiki嫁)

 アーマーとシールドの支援モジュール性能はこうなっている。
 ・全耐性UP
 ・リモートリペアの稼動時間短縮 
 ・リモートリペアの消費電力短縮

 この3種を同時に起動すると、全艦のレジストが底上げされ、リモートリペアのリペア量/秒が増大する。稼働時間が短くなって時間単位での回復量が増える半面消費電力も増えてしまうが、もう一つの電力軽減効果で相殺されるわけですな。

 これ以外に、艦によるボーナスも設定されている。使用する支援MODの系統とシップボーナスを合わせればさらに効果が上がる。

①バトルクルーザー
 支援MODを1個まで装着可。艦の支援効果ボーナスは無いのでどの国の艦でも同じ。コマンドプロセッサというMODを追加装備する事で、支援MODの装着数を増やすことが出来る。

②コマンドシップ
 BCと違い標準で支援MODを3つまで搭載出来る。また、各国毎に支援効果ボーナス(3%Up/LV)あり。アマールのコマンドシップならアーマー系が、カルダリならシールド系が、ガレンテならジャミング系、ミンタマなら起動系 が強化される。

③T3CL
 ストラテジッククルーザー 通称T3艦。Subシステムの中に支援効果をUPさせるタイプがある。こちらの効果は5%Up/LVなので何気にコマンドシップよりボーナスは高い。但し、標準ではBCと同じく支援MODは1個までしか搭載出来ないので、2個以上つけるなら要コマンドプロセッサだ。

④Orca
 標準で3つまで支援MODが使用出来、堀系の支援MODにボーナスがある。

 船による違いはこんなところか。

 一つ気になる点はコマンドプロセッサの扱い。これを搭載すれば支援MODを1個増やせるのだが、2個、3個と複数搭載出来るのか確認できない。Item Infoには1個までと書いてないので多分大丈夫だとは思うんだが・・・。何しろ要求スキルがえげつないので近くに使った事のある人が居ないのだw

 コマンドプロセッサを複数搭載出来るのならば、BCでもT3CLでも支援MOD3個セットで搭載出来る。そうなればコマンドシップよりスキルトレインの時間が大分短く出来るはずだ。

 それぞれ3種の支援MODを起動し、WH攻略用ドミにLRAR3本当てた場合のDEF値の違いを比較するとこんな感じ。(※コマンドプロセッサ複数使用可の前提)

・支援無し 1426
・BC (標準1678、インプラント有1833)
・CS (標準1713、インプラント有1895)
・T3 (標準1753、インプラント有1966)

 ・・・インプラントの効果が凄まじいなw こりゃとりあえずBCに支援MOD3つ乗っけられるようにし、さらにインプラントを使用出来るスキルにしてから、コマンドシップなりT3CLなりを育てた方が良さそうだのう。CSもT3CLもかなり時間掛かるし。

 順番としてはこんな感じかのー。 BCを使った支援なら2-3ヶ月位かな?

1、ラーニング系を上げる。(下位4、カリスマ下位のみ5、上位4、ラーニング5)
2、最低限BC搭乗と探検スキルを上げる。 ←今ここ
3、能力値リマップでカリスマ特化型に変更
4、バトルクルーザーで支援MOD1個搭載出来るようにする。
5、コマンドプロセッサを使えるようにし、BCで支援MOD3個起動させる。
6、インプラントを装着出来るようにする。
7、POSガンナーLV4まで取らせる。
8、能力値リマップでT3CLかCSを向けに特化させる。
9、T3かCSで支援MOD3個起動させて完成!

 出来上がったら結構役に立ちそうだ。必要時だけPLEXで課金すればいいしね。

コメント

おお、情報thx!
これで心置きなくコマンドプロセッサのスキル伸ばせますわw
20日以上掛けて上げたのに使えなかった!なんて悲しすぎるw

コマンドプロセッサは複数搭載できます。
EOSだとHiに支援MOD満載、Midにコマンドプロセッサ満載で7個同時起動が可能。ただし電池がなくなって永続できないけど。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/862-1d92ce76