スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WH黙示録カ○ジ 

 今日は見えないバリケードを作成した。

 昨日の事。いつも通り拠点の隣にC4USが繋がったので偵察してみると、Raderサイト1個と簡易サイトが5個、その先のC3USへ繋がるWHが1個見つかった。うほっ、こりゃ良い稼ぎ場だw

 念のため繋がったC3の中をざっと見てみるとPOSが2本程立っている。こりゃしっかり住み込んで活動してるなあ。今はぱっと見活動している人は居なさそうだが、こっちがC4のサイトを攻略中にでも襲われたりしたらたまらんなあ・・・。

 というわけで、サイト攻略の前に相手の進入路をふさぐ事にした。C3への穴を塞いでしまえばこちらは安全にサイト攻略が出来ると言うわけだ。

 簡単に表すとC2(拠点)→C4→C3(他人のPOS)という位置関係。このC4とC3の間のWHを潰して安全を確保しよう!という事だ。

 WHを潰すとはどういう事か。まずWHには通過質量総量が設定されている。この総量を越えた時点でWHは崩壊することになる。まあきっちり2000Mkgなのか?というと多少誤差がある様な気もするが、一応仕様的には1999.999・・・Mkgまでは大丈夫だが、最後に通った船の質量で総量2000Mkgを越えたら崩壊 という事になってい
る。

 例えば残り100Mkgしか通れないWHで99MのBSと250MのOrcaを通したい場合。Orca→BSの順番だとOrcaが通った時点でWHは崩壊してBSは取り残されてしまうが、BS→ORCAの順番なら、2000を越えるのは最後にOrcaが通った後なので、両方とも通す事が出来る と言う感じ。

 さて、今回のC3WHは2000Mkgが質量総量だった。普通のBSは大体100Mkg前後なので、片道だけなら20隻位、往復を考えると10隻位が限界だ。つまり、素のBS1隻で10回往復すればそのWHを潰す事が出来る。Orcaは250Mkgなので4往復程。

 WHの往復にはインターバル時間が設定されており、1往復すると4分間経過しないとまた通過することが出来ない仕様となっている。よって、素BS1隻だと最低でも4分×9往復=36分も掛かってしまう。この時間を短縮するには、1回の通過質量を大きくして往復回数を減らすか、複数の船を使って行うか となる。

 まず質量の大きな船、となるとOrcaが思い浮かぶが、敵地のすぐそばでは危なくて使えないので却下。そもそも乗れないし。

 次に複数のBSも考えたが、潰す場所が問題だ。目標の場所に行くには一旦C4に入らないといけないので、C2(拠点)→C4間のWH質量も消費してしまう。ココの質量を無駄遣いすると、後でC4攻略する時に通過できる船が減って迷惑が掛かってしまうかもしれない。

 よって、WH破壊用に用意した重量特化型BS1隻でやることにした。

 用意したのはアマールBSアーマゲドン。こいつは標準で105.2MkgのMassを持っている。これにMeta1の1600mアーマープレート(1枚3.75Mkg)を8枚搭載して+30Mkg。さらに100MMWDを搭載して+50Mkg。合計185.2Mkgの重量BSが完成する。船本体も安いし、Lowスロットが8個あるのでお勧めだ。

 ちなみにMWDの+50MkgというのはMWDを起動した時にしか追加されない。つまり、通過質量を消費したくないWHを通る時はMWDをOFFにしたまま通り、潰したいWHを往復する時だけMWDを起動すれば良いのだ。

 このBSでWH破壊を計算すると、2000/185.2=約10.8回。つまり、10回までは通過可能で、11回目に通過した時点で2000Mkgを超えてWHは崩壊することになる。

 よっしゃ、さくさく潰してやるぜー!と、アーマゲドンで往復を開始。MWDを起動する事と、通った回数を忘れないようにチャットにメモしながら往復する事5回。これで185.2×10で1852Mkg消費した事になる。残りは148Mkgのはずだ。

 後はMWDを起動しないで通過すれば、マゲドンの質量は135.2Mkgだから往復する事は可能のはずだ。マゲドンがこちらに戻ってきた時点で2000mkgを超えてWHは崩壊し、新しいWHがC4内のどこかに湧くだろう。

 ざわ・・・ざわ・・・ざわ・・・

 が・・しかし・・待て・・!
 
 止まれっ・・・・・・・・!

 それが既に妄想ではないのか・・・・?
 
 このWHは本当に2000Mkg目一杯質量が残っていたのか・・・・・・?

 これはWHが完全にぶっ潰れるまでやるデスマッチ・・・・・・・・・・・・・・・・・!

 もし私が発見する前に誰か通って質量を消費していたらっ・・・・・・?!

 現時点でC3側に行った場合、1852M+135.2M=1987.2Mkgの消費となるっ・・!

 つまりっ・・・余裕はたった12Mkg程しかないっ!

 たった・・・たった12Mっ・・・!これではCL級の往復にすら耐えられないっ・・・!

 もし12M以上質量を誰かに消費されていたら帰って来れなくなってしまう・・・っ!

 取り残された場合、打てる手段はもう自爆しかないっっ!

 WH破壊用のインプラントなしのキャラならともかくっ!

 今使ってるのは普通にインプラントつけてるキャラだっ!自爆なんてもってのほかっ!

 考えろっ・・・何が最善の手なのか・・・っ!

 ・・・耐えるんだっ・・・・!

 目先を追うなっ・・・・・・!

 その場その場の状況で動くなよ オレたちはいつもそれで失敗してきたんじゃないのか・・・・・・!

 別に これはこの船のことだけに限らない、実人生だってそうだったんじゃないのか・・・・・・?

 いい加減気が付けっ・・・・・・!

 耐えることなくして勝利はないんだっ・・・・・・!

 ・・・よしっ。

 ・・・ざわ・・・ざわ・・・ざわ・・・カイジタイム終了!

 今回はリスクは避けよう。5往復した今の時点でもWHの情報欄では「もう通過質量ギリギリだよ!すぐ崩壊しちゃうよ!」と言う最大級の警告文になっている。

 具体的に数値で残り質量が分からない状況で、この危険表記が出ているWHを敢えて通るやつも居るまい。まあ、C4攻略時の安全確保は達成したと考えて良いだろう。完全に潰す仕事は、自爆OKの裏キャラを用意してからにしよう。

 というわけで、その後は無事にC4攻略へ移る事が出来たのでした。まあ、その時にも普通では有り得ない事があったのだが、それはまた次回。

 ・・・つか、カイジ風の文って点使いすぎだっ・・・!w

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/831-79134765

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。