スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微妙バーガー 

 今日はリアルネタ。ロッテリアの絶妙バーガーレビュー

 先週のこと。昼飯を食ってのんびり腹ごなしに歩いていると、ロッテリアが目に入った。店頭には「美味しくなかったら返金します!」という、挑戦的な売り文句が自慢の絶妙バーガーがデカデカと掲げられている。

 ふむ。確か前に絶品チーズバーガーとかも出してたよなココ・・・。当時もお試しで食べてみたけども、コショウの味が強すぎてあんまり美味しくなかった気がする。今回もあれにレタスとかトマトを入れただけの微妙バーガーなんじゃね?

 と思いつつも、やっぱり一度ぐらいは新物を試したくなるのが人情ってもんよw 
でもさっき昼食べちゃったしなー。うし、久しぶりに漫画喫茶でも行って、中で食べるおやつにするか。

私 「えーと、絶妙バーガー 単品で一つ。持ち帰りで。」
店員 「えっ・・・と、単品でよろしいですか?」
私 「はい」
店員 「えーと・・・かしこまりました、3百○○円になります」

 むう?なんか注文したあとの挙動がちょっとおかしかった。なんかキョドッてる。そのときはなんとも思わなかったが、今考えると返金目当てだと警戒されたのかもなあw

 その後5分程待たされて出来上がり。結構時間掛かるもんだな。モスバーガー並みじゃないか。

 早速漫画喫茶の中で食べてみる。いただきまーす。ガブリ・・・モグモグ・・・。

 うーむ、決してまずいわけではないのだが、なんというか・・・微妙w 絶品だと絶妙だのつけるのは残念ながら名前負けだなあ。私は同じ値段ならモスバーガーの方が好きだ。

 例えば、モスはたっぷりのデミグラスソースに生玉ねぎとトマトの味がうまく組み合わさって、肉系を食べたーという満足感がある。残ったソースもついぺろりとしてしまうw

 マックのクォーターパウンドは肉質は全然劣るが、とにかく肉の量が多いのでボリュームによる満足感がある。まあ、あれはもう食べる気がしないが・・・。

 絶妙バーガーはと言うと、確かに肉はあらびきで肉の味や食感もする。絶品チーズバーガーの時みたいにコショウが利きすぎという訳でもない。パンもふっくらしていて良い感じだ。

 ・・・が、レタス・トマトの新鮮さと量にこだわった影響か、なんか水っぽい感じもする。ソースもサウザンアイランド系なんで、サラダ食ってるのかハンバーガーを食ってるのかどっちつかずな印象だ。

 まあ、味に関しては好みも分かれるから、これがすきという人も居るだろう。私としては、ソースをもっと肉系に近いパンチの効いた奴に変えると良いと思うんだけどなー。ガーリックとかバーベキューとか。

 あ、ちなみに今はもう返金キャンペーンは終わってるのでご注意をw

コメント

するかいw

まあ全体でも0.5%ぐらいだったらしい。あの額じゃねぇw

で、返金してもらった?w

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/803-1394fbef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。