スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WH活用法? 

 今日もWHを探索する作業は続く・・・

 引き続き物件探しは続いている。今回はいくつか収穫があったので記録しておこう。

■パルサーゲッツ!
 まず前記事にあるように、やっと特殊天体のあるW-Systemを見つける事が出来た。
今回見つけたのはパルサーの様だが、やっぱかっこいいなあ。ハッブル宇宙望遠鏡で見た光景が、今目の前に!!w
 
 通算だと何個WHあけたんだろう・・・。少なくとも20個は下るまい。完全に運任せとはいえ、特殊天体のあるW-Sの数はかなり少ないようだ。

 それと、特殊天体についてひとつ勘違いしていた事が判明。てっきり特殊天体も星系マップ上に表示される物と思っていたが、普通に恒星と惑星だけだった。背景と同じで、見えるけどそこへワープは出来ない という状態。一応星系内の位置によって、近くなったり遠くなったりが感じられる程度の距離はあるようだ。

 よって、星系の中心部にある恒星は普通だけど、背景にはちゃんと特殊天体が写っていたりする。今回見つけたW-Sもこの形だ。この星系に侵入したとたん、「特殊天体の影響でステータスに変更があるよ」というメッセージが表示されたので、それを目印にしておくといいかもしれない。もちろん目視で確認するのも当然だが。

 今回見つけたのはクラス3WHのパルサーだったらしく、星系に進入した途端にシールド最大値が50%ちょっと増えていた。・・・これパッシブドレイクなら防御力2倍近く増えるんじゃなかろうかw これでフレイターが通れるクラスだったらなあ・・・。

■クラス5
 HIのwh探索中に M555 というWHを見つけた。調べてみると・・・クラス5のWHである事が判明!これならキャピタルも進入できる! つまり、フレイターによる物資輸送も可能という事だ。

 こ、ここならラージサイズPOSの複数運用も夢ではない・・・!原材料持込のフルリアクション体制も・・・フヒヒヒ・・・!

 と思ったら、同じ事考えてる人がすでにPOS立てておったw
 どうやらロシア人らしいが、薬物系のリアクション工場を立てていたので、W-S内で採取したガスを現地加工して輸出するつもりなんだろう。

 うーむ、フレイターで入れるのは魅力だが、ロシア系の先住民はちょっと困るなあ。アクティブ時間帯が近いので輸送面や探検サイト攻略が危ない。最大の欠点は特殊天体が無いことだがw

 せっかく宇宙萌え!が出来る環境なんだから、ここは見た目最優先。というわけで、泣く泣くこのWHは諦めた・・・。


 ・・・ん?ちょっと待てよ?本来クラス5の深いWHはLowか0.0にしか湧かないと思っていたのだが、今回の件でそうでもない事が実証された。キャピタル進入可のW-SystemもHIに繋がることがある! まあ確率は低いのかもしれないけど。

 ならば、LOW等でクラス5&特殊天体在りの星系を見つけて、それがHIに繋がるのを待つ手もあるわけか・・・。HIで探すより可能性はあるかもなあ。

 うし、今度はちとLowでもWH探してみるか。条件に合う物件があれば、しばらく滞在してどこに繋がるのか調べてみるのも面白そうだ。

 って、WHを経由させればキャピタルをHI領域に持ち込むことも出来るかも?その星系内限定だけどDNでのHI POS撃ちとかw 

 昔の仕様変更でHIに取り残されたDNにすごい高値が付いてたし、星系によってはHI領域キャピタルの珍品として高値で売れるかも・・・?

 もしくは辺境の堀用HI星系にキャピタルIDSを持ち込んで堀につかうとか。Orca使うよりはるかに効率いいし、石の圧縮もできるしなあ。

 やっべ、記事書いてるうちになんかアイデア湧いて、おらワクワクしてきたぞw WH経由のキャピタルHI持込についてはテスト鯖で試してみることにしよう

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/764-11097ac5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。