スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

侍道3 

 今日はオフゲーの話。

 EVEとは関係ないので暇な人だけどうぞ。


 久々にオフゲーを買って嵌っている。XBOX360用に最近発売された「侍道3」だ。

■オフィシャルページ
http://www.samurai3.jp/

 元々PS2の侍道から好きだったのだが、PS3版しか出てなくてあきらめていたタイトルだ。たまたま箱○起動したら侍道3の広告が出ていてその時点で初めて知ったw

 しかしなんですな。起動したらいきなりディスクが入っているゲームが起動するんじゃなくて、まず箱○のトップページを表示していろいろ広告する というマーケティングにまんまと嵌った好例だなあ。この広告が無かったらこのソフトが出ている事すら知らなかっただろうし。

 XLIVE上にユーザーの口コミランキング!見たいなのを実装すれば、広告費を掛けなくても自然と面白いゲームが売りやすくなりそうでちょっと期待している。PS2の大神みたいな神ゲーが埋もれていくのはもったいない。

 ちなみに私が大神を知ったのは、ニコニコ動画の架空戦記に出ていたのを見たのがきっかけ。すでにそこの頃は開発会社は売り上げ不振でつぶれていたと言う有様だった。惜しい会社をなくしたのう・・・。

 ・・・はっ!話が脱線しまくったw 侍道3の話だった。まあ知ってる人は詰まらん話だろうけど、初見の人には是非お勧めしたい良作だ。

 簡単に言うと超フリーダム和製ロールプレイングゲーム。かつてここまで自由度の高いRPGを私は知らないw

 物語りは戦国時代のとある小国に、プレイヤーとなる侍が立ち寄る所から始まる。

 後はご自由にどうぞ。

 特に果たすべき使命もストーリーもこの時点では何もない。開始10秒でこの国を出て行くという選択肢でクリアする事もできるという、ドアラも驚愕の超自由空間だw。

 まあ大まかなストーリーは公式ページを見てもらうとして。色々苦しんでいる村人を助けるもよし、国中全員切り殺す殺人鬼プレイもよし、と何でも出来る。
例えば商人から物を買った後、その場で商人を切り殺して払ったお金を奪い返すとか・・・w

 とにかく色々プレイヤーの行動に応じた結果が生じるので、すごい数のマルチエンディング方式を取っている。色々やりこみ要素もあるし、プレイするたびに違った結末になるので飽きがこない。

 ちょっと高めだけど買う価値はあると思う。イチ押しだw

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

その侍道作った会社がネトゲだしますよっとw国産ネトゲにも頑張ってもらいたいと紹介ペタリ

http://bladechronicle.daletto.com/start/index.html

>XLIVE上にユーザーの口コミランキング!見たいなのを実装すれば

以前公式?かどうかわからないけどカンファレンスでその手の話題が出て、
我々はKoreanではないという一言でその話題が終わってます。
いくらでも操作ができる情報を信じるほど消費者は愚かではないとMSは言ってますよw

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/751-728ee766

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。