スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄板焼き その1 

 今日は新しいビデオカードレビュー!

 ついに買っちゃったぜ!「GV-R485MC-1GH」!
 
 以前記事にした事のあるやつだ。ギガバイトの製品で、ファンレスでRadeon4850を搭載している。秋葉のTsukumoで23,800円也。
 記事: http://guis.blog14.fc2.com/blog-entry-659.html

 ふふふ・・・今まで使っていたのがGF7600GTだったからなあ・・・。さぞ早くなってくれるだろう!EVEもプレミアムグラフィックで2クライアント起動&動画再生もさくさく!・・・になるといいな!w

 前記事の別サイトのレビューでは、ファンレスにも関わらずリファレンスと同程度に冷えるらしいしなー。楽しみだ。

 まず今使ってるGF7600GTのベンチを取ってみよう。
・大航海時代onlineベンチ →1700(ノーマル設定)
・FF11onlineベンチ →8700(HI設定)
・3Dmark06ベンチ →3400(ノーマル設定)
 
 ふむ。普段ベンチとか気にしないからこの結果がどういうものなのかわからんなあ。まあいいか。

 次、カードを4850に変えてからのベンチがこちら。
・大航海時代onlineベンチ →1700(ノーマル設定)
・FF11onlineベンチ →8700(HI設定)
・3Dmark06ベンチ →11800(ノーマル設定)

 むむう?大航海とFF11の結果が殆ど同じとはこれいかに。両方ともかなり古い3Dプログラムだから差が出ないのかな?
 
 3Dmarkの結果は・・・( ゜Д゜)ウヒョー!ばっちり差が出ている!GF7600の3倍だ。これだけ差がつけば乗せ換えた甲斐もあるってもんですなw

 次は「GPUZ」を見てみよう。GPUZとは、ビデオカードの細かいステータスや温度・負荷率等を見る事ができるアプリケーションだ。今回は0.2.8を使用した。

 GPUZの温度を見てみると・・・100℃

 ・・・HAHAHA、それはなんてジョークだい?そんなんじゃへそでTeaがBoildしちまうぜ!

 (つд⊂)ゴシゴシ→100℃

 ・・・・(;゜ Д゜) …!?

 ヒャ、ひゃくどだとううううううう?!?1

 ちょっ、いくらなんでも高すぎる・・・。前のGF7600GTファンレスでは最高温度でも68度行くかどうかだったのに・・・。

 どうやらこのカード、うちのケースの冷却能力を大幅に上回る発熱量を出すようだ。普通のアイドル状態では65度で安定しているが、GPU負荷率が100%の状態が続く(3Dmarkベンチ中とか)と、一気に3桁に突入してしまう。

 ば、ばかな・・・。他のレビューサイトでは60度程度だったはずなのに・・・?

 もう一度レビューサイトを見てみると、なにやらコメントがついていた。それによると、レビュー主のマシンは過排気のマシンだったらしい。つまり、ケース内の気圧が低くてどこか隙間があればそこから空気が入ってくる状態。この性で温度が下がってのでは?との事。

 ・・・「GV-R485MC-1GH」の2スロット目には大型ヒートシンクが付いていて、拡張カードスロットからヒートシンクが外に飛び出している。つまり、この2スロット目から外気が吸入され、そこに設置されているビデオカードのヒートシンクをもろに冷却していたと。

 そりゃリファレンスより冷えるってのも良くわかる。外気が直撃するんだもんな・・・。

 しかし困った。うちのマシンの換気を何とかしなければ。さすがにこの季節で100℃になるような環境では安心して使えんわい。

 うちのマシンは、前面に吸気12cm×1、背面に排気12cm×1、電源の排気が12cm×1、という3つのファンで換気を行っているミドルタワーだ。Tsukumoのショップブランドだから、最近流行りのP180シリーズ等よりは冷却能力は低いと思われる。

 ファンの数では排気の方が多いので、一応過排気といえるんじゃなかろうか。隙間を塞いで吸気口を全面のファンのみに絞れば、拡張カードスロットの隙間から吸気させて温度を下げられるかも?

 というわけで、ビデオカードの温度を下げる作戦が始まった!縛りとしては、現状よりうるさくなるのは却下!静穏マシン最優先だ!
 
 疲れたので次回へつづく

コメント

今更書き込むけど、同じ件でCatが頭抱えてたの知らなかった?
Catの場合、4870のFANつきだったけど。
自分で冷却装置つけるしかないね。

大航海はグラが軽すぎるんでCPUネックですね。FFはGPUがうまく使えないので有名で、CPU依存です。EVEは意外とGPU依存です。ctrl-FとかでFPS見てみるといいですよ。冷却のコツは空気の流れを作ることです。吸気ファンをやめて、熱を出すもの(グラボ)の近辺以外の穴を全部埋めてみてください。ケースを開けているより冷えたりします。最近流行の穴空きだらけのケースは冷却が悪かったりします。とりあえずガムテープで試すといいですよ。

私も新PCにファン無しグラボを付ける予定です。内部でヒートシンクに直接風を送るファンを付けることにしてます。付けるのはこれです。内部に簡単に取り付けれるのでどうでしょうか?^^http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20061007/etc_spotcool.html

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/676-9708d46a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。