スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EVE崩壊?! 

 今日は金融恐慌とEVEについて。

 なんかリアルの世界では経済危機で大変ですな~。でもまあネットゲームの世界はそんなの関係ねぇw

 と思っていたらさにあらず。このEVE宇宙が地球の経済危機によって崩壊す
る!・・・かもしれないのだ。簡単にまとめてみよう。

 以下の文章はネットで集まる情報から経済ど素人が書いているだけなので、内容について一切保障しませんし間違いも多くあると思います。あくまで個人のチラシの裏程度と思って読んでくだされw。

 さて、EVEを開発・運営しているのは北欧アイスランドにあるCCPという会社。んで、今回の世界的金融恐恐でアイスランドと言う国自体が破産の危機に瀕してそうな。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=0567-san-bus_all
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/76

 いやいやいや、企業や個人ならともかく国家が破綻とかは無いだろJK・・・と思ったのだが、状況を調べてみたら実際に起こりそうなのだ。

 そもそもアイスランドと言う国自体あまり馴染みがない。私の脳内ではアイルランドと混同してイギリスの隣だと思ってたぐらいだw 

wikiペディアリンク(詳細はこっちで)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89

 正式名称はアイスランド共和国、首都はレイキャビク。場所はイギリスのさらにさらに北東、大西洋に浮かぶ島国だそうな。広さは北海道+四国位と言うからかなり大きな島だのう。あ、ちなみにEVEのサーバー自体はロンドンに設置してあるらしい。

 人口は30万人。産業は漁業とアルミ産業が盛ん。この国は火山国で地熱エネルギーが豊富な為、地熱発電と水力発電だけで100%国内の需要を満たせるとか。アルミを作る時は電気分解で精製するので、無料の電力源があるってだけでかなりのアドバンテージになるもんなあ。

 これ以外には金融サービスが発達し、そちらの利益で国民一人当たりの経済力では世界5位・欧州1位というちょっとした国だったらしい。この国の債権はアメリカの格付けでもAAAクラスとかなり上位の評価がついていたんだと。

 通貨はアイスランドクローネ。略すとISK。そう、EVE宇宙で使われている通貨ISKと同じだ。さりげなく自国通貨を宇宙に広めてますなw

 さて、なんでこんな経済優良国がいきなり破産危機なのか。ずばり、実体経済力以上の欲をかき過ぎたから。

 この国の銀行は、高い金利(政策金利15.5%とかアリエナス!日本なんて0.5%なのよ!w)をうたって外国からたくさんお金を集め、集めた資金を投機に回して巨額の利益を上げていた。

 本当かどうかしらないが国民30万のうち20%以上が金融関係の仕事だったとかの話もあるらしい。企業にお金を貸して産業を育てるという本来の基本業務より、もはや投機がメインのファンドみたいになってたんだろうなあ。

 問題は、自己資本の何倍ものお金を【海外から】借りてそれを運用していた事。国民総生産の6倍だか9倍だかまで借り入れは増えていたそうな。

 そんな状態でこの金融恐慌に見舞われたもんだからさあ大変。

 個人で例えれば、手持ちの10倍のお金をサラ金に借りて投資を行ってたようなものかも。好景気で儲けが出ているうちは、元手だけで取引するより10倍も利益がでるのでウハウハ。
 ただし、市場相場が下がった場合も資本の10倍の損失が出る諸刃の剣。今回の恐慌みたいに全体が40%も下がったりしたら・・・それだけで自己資本の4倍の借金ができるわけだ。

 運用中の資産がどんどこ目減りして損失が出ている上に、短期で借りていた海外の資金が一斉に引き上げられて当座の運転資金にも困ってしまった。これでは至近の借金返済に回すお金も無い。

 元々規模で言えば小国であるアイスランドの信用力はがた落ち。下げ基調だった通貨アイスランドクローネはひも無しバンジーを敢行してしまった。現在ではクローネ自体の取引停止中とか。
 
 アイスランドの人口30万人・・・日本で言えば市や区のレベルでしかない。この実体経済力でGDPの何倍もの借入金があるとなれば・・・\(^o^)/オワタ。公的資金を注入しても、国家予算の何倍もの赤字なんてどうにも出来んというわけですな。

 国の実体経済力があるところは、いざとなれば国内に溜まっている資産を担保にして借金返済できる。こういう安心感があるから、借金何百兆なんてある日本もつぶれずに、円も一定の価値を持ち続けて居られるわけだ。(さすがにいくらなんでも借金多すぎだろとは思うが・・・。)

 今回のアイスランド危機は、金融バブルに乗っかって身の丈以上の大きすぎる取引にはまってしまった結果ですな・・・。

 今の所ロシアから40億ユーロを借りて何とか復旧しようと頑張っているようだが、あの額でなんとか持ち直すのか、ただ終わりを引き伸ばすだけなのかは素人なのでわからんw ロシアとしてはアイスランドを対米用基地として使うために貸すつもりなんだろうなー。

 まあ、多分CCP自体はつぶれないだろう。EVEの課金はドルかユーロなので、いまでは貴重な外貨獲得手段だしw。・・・裏で変な投機に走っていなければの話だが。

 ただ業務移転やら、イギリス国内のアイスランド資産凍結やらの性でなにかEVEにも影響があるかもしれない。人員の動きがあれば開発は遅れちゃうだろうしなあ・・・。

 1ユーザーの要望としては、運用停止になる前にロングスキルトレーニングだけはセットさせてくれ。あと6か月分先払いした費用はなんとかしてw

コメント

Ever Quest2を運営しているUSAもろくなもんじゃーないとは思うけれど・・・・。つぶれるとは思わないけれど、株もっとさがれ!って思ってはいます。
手持ちの資金を突っ込めば、5年後くらいに2倍に増えそうで

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/669-285db6e8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。