スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生贄 

 今日は空母便を飛ばした時の事。

 先日、社内の物資をLow→Lowへ輸送した。両方の星系に私のサイノキャラを置き、仲間の空母で往復して物資を輸送するという形だ。船が多かったので、空母複数で何往復かする羽目になった。

 空母便の流れを簡単に書いて置こう。基本的にジャンプできるキャピタルなら何でも同じだ。(キャリア・DN・Rorq等) JF使ったり、出発・到着地点にSTが無い場合は今回とは違う手順になるのでまた今度。

■ステーション間輸送の流れ
①空母とサイノ船が艦隊を組む。
②出発地ステーションに空母を搬入し、荷物を満載する。
③到着地ステーション前にサイノ役を配置し、サイノフィールドを発生させる。④出発地ステーションから空母が出港し、即座にサイノ担当のサイノフィールドへジャンプ。
⑤到着地ステーション前に空母がジャンプアウト。即座にステーションへ入港。⑥サイノ硬直が解け次第、サイノ役はSTへ入港。

 往復する場合も基本的に同じ流れだ。出発地と到着地両方にサイノ役を置いておけば、空母を往復させて荷物を運ぶ事ができる。サイノフィールドの開いている時間は10分なので、物資の搬入を手早く行えば1回のサイノで2往復位は出来るだろう。

 出発・到着ともに空母はST至近で短時間しか外に出ない為、まず撃沈の心配は要らない。万一ST前で攻撃されても、反撃しないで再ドック可能になるまで待てばよい。
ちなみに、ワープ妨害されるとサイノジャンプも出来ないので注意!素直にSTに戻るべし。

 一応STのドック可能圏外に弾き飛ばされる事だけは注意が必要だが、先日のパッチでステーションのドック可能範囲が広めに調整されたようなので殆ど気にする事は無いだろう。

 一方、サイノ役は常に撃沈の可能性がある。③~⑥の10分間は無防備状態になってしまうのだ。私も今回の輸送で2隻もサイノ役フリゲートが沈められた。

 サイノを開くと、その星系全体にいるキャラのオーバービューにその場所が表示される。つまり、だれでも即座にサイノが開かれた場所にワープする事ができるのだ。
ただの見物人なら良いが、PKなんかも喜んで飛んでくるのが困り物。

 サイノ役は硬直時間中移動ができない。普通の船だと10分間、硬直時間削減ボーナスのあるReconで5分だ。この間はSTへ入る事も、ワープする事も、船から自力で下船して卵になる事も、自爆すら出来ない。装備類は起動できるので攻撃したりリペアしたりする事は可能。

 ちなみに、サイノ担当が撃沈されるとサイノフィールドもその時点で消えてしまう。折角1回のサイノで何度か往復する予定だったのに、撃沈されたお陰でまたやり直さなきゃならない・・・という事もある。

 ぶっちゃけ、サイノ役はまな板の上の鯉ですな。サイノを開いて硬直時間が過ぎるまで、ただひたすらに耐えるしかないわけだ。ST至近なのでクロークする事も出来んし。

 サイノ役を守るには、すぐに落とされない硬い船にするか、護衛をつけるかしかないがなかなか難しい。ガチタンクのBSにしたって相手もBS数隻出してくれば沈められるし、護衛につけられる人がいつも確保できるわけでもない。

 となると、ソロサイノは死んでもいい船でやるしかない。PGが20有ってサイノ燃料がつめるだけのカーゴがある船ならなんでもOK。サイノスキルのレベルによって必要な燃料量が変わる。

 LV1:180m3、LV2:160m3、LV3:140m3、LV4:120m3 LV5:100m3

 LV4あればルーキーシップのカーゴにも収まる。PG増加装備(AUX) でもつけてPG20を越えさせてやればサイノ役が可能だ。辺境ではFF用意するのも大変な場合があるので、頑張ってLV4まで上げる価値もあるかもしれないなあ。

 まあ、船はいくら安く出来てもサイノモジュールはどうにもならない。1個3Mもする装備を移動のたびに失うのは痛いので、護衛がつけられるならそれに越した事は無いですな。往復の用事が無いならば、いっそ戦闘装備に換装したキャリアーに護衛してもらってもいいかもしれない。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

空母にサイノ役やらせれば・・・
ちょwwwオレってwwww

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/663-43bf9709

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。