スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巧みの技 


 今日は巧みの技に感心した。

 昨日のこと。0.0から撤収する事になったので、HI領域へ向けて最後の荷物を輸送していた。最後の荷物・・・つまり自分の体だが。

 私の場合、現地0.0での活動用に、用途に合わせて2つクローンを用意してある。

 ひとつは能力値ALL4UP&探査系セット。OPSで探検したり、割と安全そうな船・戦場でPVPする場合の体だ。スキル成長速度はHI用と同じなので、長期間滞在する時は基本的にこの体を使う。その分高価なインプラントを入れており、卵割りされるとしゃれにならない。この体で長距離移動する時は、OPSかIntyに限定しているぐらいだw

 もうひとつはAll+3のインプラントを刺しただけの体。+3なら安いので全部で30M程度。卵を割られても・・・そ、そんなには痛くない。接近戦が想定される場合や、危険度が高めの戦場ではこの体を使っている。+4インプラントに比べてスキル成長が遅いので、基本的に戦闘時のみの体になる。

 まあ、実際はクローンジャンプ制限24時間が厳しいので、高価な体の方でPVPせざるを得ない場合も結構多かったりしたんだけど・・・。せめて12時間制限にして欲しいなあ・・・。

 さて、その高価な体をOPSに乗っけて撤収していると、ワープ中に目的ゲートの20km位手前でバブルに引っかかった。すわ、ゲートキャンプか!と周りを確認してみると、固定設置式のジャマーがいくつも置いてある。よく見ると全部Sサイズ・・・。

 うーむ・・・。Sサイズの固定ジャマーは半径4000mのジャミングしか出来ない。この小さいな有効範囲をピンポイントで設置して、小型船であるOPSを引っ掛けるとは・・・。しかもいくつも置いてある所をみると、ひとつのゲートを中心にして、複数あるほかのゲートを結ぶ直線航路上に設置してあるようだ。

 まさに巧みの技だなw

 Sサイズならさして高くないので使い捨てしても痛くないし、空間に固定するアンカー時間も短くて済む。急襲されたときもHIC担当が危険にさらされる事も無い。
ちょうど今みたいにメンテを挟んでも固定ジャマーは消えないし。

 低コスト・低リスク・低人数で手軽に食える獲物を確実にゲッツする。なかなか面白い方法かもしれんなあ。人通りの多いスクランブル星系なら、うかつな通りすがりをぱくっと出来そうだ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/635-8511fb74

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。