スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぱっくんちょ 

 今日はまんまと罠に嵌った時の事を。

 ある日の事。0.0の拠点で荷物の整理をしていると、仲間が隣の星系で敵勢力の船を捕獲した・・・が、撃沈する決め手が無いとの通信があった。

 ちょうど拠点にいたし、火力が足りないなら火力支援すればいいだろうと援軍で出る事にした。私はドレイク、ALTはドミックスだ。

 隣の星系に入って見ると、ちょうど出たゲートの所に味方2隻と敵1隻が居る。ふむ、ゲートの所で捕まえたのか。ローカルにはその敵1隻と味方しか居ない様子。これならその敵船をふるもっこすればいいだけだな。

 よく見ると敵の船はHi。そしてゲートにぴったりくっついている。って、これじゃ沈めようとしても、すぐにゲートジャンプで隣の星系に逃げられちゃうジャマイカ。相手も反撃すれば1分間ゲートが使えなくなるが、多分無抵抗状態でいつでもゲート逃げできる状態をキープするだろうし。

 うーん、これは相手が隣の星系にジャンプした時捕まえないと落とせないなあ。しゃあない、いったん向こう側で待機する形にしよう。と思い、ゲートに向かって移動を始めた。

 と、ここで緊急事態発生!突如ローカルに敵が増えた!1・・3・・5・・って、一気に敵増援が5人!こいつぁやヴぇぇえええ!

 Hiの特徴は単機でガチタンクBSと同等の防御性能と、絶対に相手を逃がさないワープ妨害が行える事だ。つまりこれは・・・餌に食いつくのを待っていた周到な罠だったんだよ!!!(AAry

 MWDでも積んであればHIの範囲ジャマー圏外に離脱・ワープ退避も出来る可能性もあるが、今回は火力支援だけのつもりだったので速度アップ系は何もつけていない。

 かといって味方全部で集中攻撃しても増援が来る短時間では落とせない。つうか、敵が増えた時点で味方はとっとと逃げ出してるし・・・w

 つまり・・・逃げ切れない!!

 この時点の状況はこんな感じ。
  敵H I:ゲート密着、範囲ワープ妨害開始
  味方 :撤退
  私ドレイク :ゲートに向かって移動中(範囲妨害圏内)
  Altドミ :ゲートに向かって移動中(範囲妨害圏内&BSなのでのろのろ)
  敵増援 :となりの星系ゲートからこちらに向かってワープ中。

 ぬおお・・・・・何と言う事だ。なんとかドレイクの方は敵増援が来ると同時位でジャンプ成功。無事離脱する事ができた。だが、ドミックスの方はゲートに到着する前に適の増援が到着。攻撃を受け始めてしまった・・・。

 くう・・・一応こっちもRig付きのガチタンクBS。多少の攻撃ではびくともしないが、相手はメガス×2、ハイペリオン×1、あと忘れたが他2隻+囮のHi。BS1隻程度の攻撃なら余裕で受け流せるが、さすがにこの数は無理。徐々にアーマーが削れて行く。

 集中攻撃をうけつつも、なんとか耐えてゲートの2500mまでたどり着いた。くくく、やった、やったぞ!こちらは反撃しないでひたすらゲートに向かっていたのですぐにゲートジャンプできる。

 それに比べてこちらに攻撃していた連中は60秒間のゲート使用禁止タイマーが働いているはず。つまり、ゲートの向こう側へジャンプしてしまえば追撃できないのだ!

 ふははははは、詰めが甘いな!!さらばだ諸君!ジャンプ起動!

 ・・・ジャンプ完了!隣の星系に出たので、すぐさまワープで離脱を図る。ワープドライブアクティブ!・・・10%・・・40%・・・60%・・・ワープドライブ停止。

 ・・・あるぇ?敵はみんなゲートのこっちまではタイマーで追ってこれないはず・・・と思ったら、どうやら敵の一部はこちらに攻撃せず追撃役として待機していたらしい・・・こいつら手馴れてやがる。ほんのあとちょっとでワープ離脱出来るところで、追ってきた敵艦に妨害されてしまった。

 追撃役がHiだったのか他の船だったのか覚えていないが、とにかく最後のチャンスがつぶされてしまった。追撃役のワープ妨害から逃げられないうちに他の連中もタイマーが終わってこちらに突入。今度は多重でWebi・ワープ妨害を掛けられ、数分間は粘った物のあえなくDomi撃沈・・・orz。

 くっそー、HIが堂々と姿を見せている時点で罠だったのになあ。経験不足がもろに出た。

 でもまあ、こういう経験をしていろいろ戦術を覚えていくもんなのだろう。せめてRigさえつけてなければさほど痛くなかったのに・・・くうう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/586-499134d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。