スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宙先案内人 

 今日は空母便の続き。

 さて、基本的な流れは前の記事の書いたので、書ききれなかった注意点をだらだら
と。

■サイノ担当について
 空母の出口を作る大事なお仕事 宙先案内人Cyno艦。この船について書いておこ
う。

 条件としては、【Cynosural Field Generator I】 市価2M~3M という装備と、サ
イノ用燃料リキッドオゾン(Liquid ozone)を450個(180m3)積めるカーゴ容量があ
ればどんな船でも良い。カーゴ容量の大きめなT1フリゲート以上なら何でも使えるだ
ろう。サイノのスキルが上がる程燃料が10%減る。

 サイノフィールドジェネレイターを使用するには エレクトリック5が前提とな
る。ある程度プレイしているプレイヤーならだいたい持っているだろう。一応Cal人
の初期キャラでエレクトリック4のキャラを作れるようなので、1週間位訓練させれ
ば中継点用の常駐裏キャラが作れそうだ。

 サイノを開くのは簡単。好きな場所でサイノジェネレータをぽちっとするだけ。こ
れですぐ近くにサイノフィールドが作られる。あとは艦隊メンバーの空母が飛んでく
るのを待つだけだ。

 ここで注意点。サイノジェネレータを起動すると10分間船の移動が出来なくなる。
この硬直時間中はステーションへドックする事や、自分から船を下りてPODになる事
もできない。ちなみに、T2艦の中にはこの硬直時間を半分にするボーナスを持ったも
のもある。

 また、発生したサイノフィールドはオーバービュー上に表示されてしまう。同じ星
系に居るプレイヤーすべてにもろばれで、だれでもそこ目掛けてワープする事ができ
るようになると言う事だ。味方だけなら問題ないが、敵が同じ星系にいればすぐさま
飛んでくるだろう。

 一応船が沈んで卵になった時点で硬直時間の制限はなくなるが、撃沈されてから30
秒間はドックイン出来ない仕様だ。つまり、卵の状態で目の前のステーションに駆け
込む事が出来ない。

 すぐさまワープする事は可能なので、卵になりそうな状態に追い込まれたらオー
バービュー上でワープ連打するしかない。卵のワープ逃げ自体はまず成功するはず
だ・・・範囲妨害のバブルを蒔かれない限りは。

船はFGを使えば殆ど痛くないが、サイノジェネレータはお値段的に地味に痛いし。。。

 実は私も昨日この性で襲われたばかりだ。拠点ステーションのまん前でサイノを開
き、空母便の受け入れを終えて10分の待機時間が過ぎるのを待っていた。そこへ敵の
Crowが侵入!相手はすぐさま動けない私の所へ飛んできてもっこもこ!

 こちらは死んでも痛くない様に非武装のCL。相手はINTYのCrow。シールドエクステ
ンダーしか付けてないこちらは何の反撃も出来ない。ダ、ダレカタシケテクダサー
イ!と拙い英語で現地の味方に助けを求め、なんとか生き残る事が出来た。

 とまあこのように、今回は相手の火力が弱かったから助かったものの、相手に十分
な火力があったら助けが来るまでの数十秒で船が沈む事も十分ありえる。現地で船や
装備が買えない辺境ではサイノ艦でもなるべく沈めたくない所。安全性と言うことな
ら、やっぱ味方POSのシールド内が一番なんだろうなあ・・・。

コメント

http://evewiki.info/w/Guide/Flagging/#a3805075d
タイマーや、flag関係はよく理解しとくってことで(w

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/585-b432f8ff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。