スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過疎地の日常 その1 

 今日はLow探検の日常について・・・

 相変わらず過疎Lowで活動中。2匹目のEXを狙ってちょろちょろ探検している。

 私のメインの活動時間がメンテ明けの21:00~0:00頃と言うことで、欧州ではお昼の12:00~3:00にあたる。そんな時間に人が多くなる訳がなく、安全快適に過疎Low生活を送って居られるわけですな。

 ・・・って、あれだけLowを怖がってたの意味ないやん・・・w 案ずるより生むが易しとはこの事か。

 ごく小規模なGCや野良PKがたまにうろついているが、殆どの人はミッションやってたり交易しに来たり私と同じく探検していたりと、平和なふいんき(ryが漂っている。今のところ補足された事はない。

 そもそもデッドスペースや探検のコンプレックス内に居る場合は、Reconプローブを使わない限りまず見つかることは無い。そこまでして此方をぬっころそうとする程殺意満々な奴は過疎地域には居ないしなー。せいぜいABとか惑星を巡回するぐらいだろうか。

 さすがに土日になるとローカルが10人越えたりする事もあるので、そういう時はちょっと警戒するようにしている。惑星の近くに無防備に浮かんでいたら、いきなり黄色いアーマゲドン(戦艦)が飛んできて慌てて逃げたこともあったなあw。

 さて、探検していて最近起こったこと。

■初Ops撃沈
 今まで探検の要としてがんばってきてくれたOpsだが、残念ながら一昨日沈めてしまった。SanshaのFACコンプレックスを見つけ、偵察の為に中に入ったら・・・ちゅどーん・・・orz。

 もちろんクローク(迷彩)して突入していたのだが、ワープ終了地点に目印の構造物が浮いていた性でクロークが解除され、慌てて退避しようとしたが間に合わず・・・。

 いつもなら敵さんにロックされる前に再度クロークを起動できてるんだけど、たまたまセントリーが10基以上設置してある基地だったので、小型艦であるこちらも即ロックされてしまったと言うわけだ。相手が大型艦だったらこちらの方が先に再クロークできたろうになあ・・・。

 幸い船は安いのでさほど痛手ではない。船本体13M、スキャン速度UPのRIGが6Mぐらい。保険で2.5M戻ってくるので、もろもろで損失は20M位だ。

 も・ん・だ・い・は!船よりも装備品の方だ。

 FAC物のプローブランチャー70M、OPS用クローク装備12Mと、こっちの方が余程高い。どうかどうかこっちの方は無事でありますように・・・っとKillメールを見たらなんと奇跡的に両方とも無事だった!助かっ
たー!

 これら主要装備が無事だったおかげで、すぐにOPSは復旧することができた。まりも号32世としてこれからもがんばってもらおう。

 クロークって言っても過信はできないなあ。今後は偵察も気をつけないと・・・。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/576-9bbfa57f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。