スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不死鳥のごとく 

 今日は東芝への希望について

 ちょっと時間が空いたので、目に付いたニュースについてチラシの裏をかいて見る。

 つい先週の2008/2/19、東芝がHD DVD規格の終了を決めた。これで2年続いてきた次世代DVDの規格競争は終焉し、今後はブルーレイ(BD)が新しいディスクメディアの規格になって行くのだろう。

 東芝としては大きな痛手である事は確かだが、ブルーレイという物に縛られない自由な立場に立ったとも言える。ピンチをチャンスとすることができるか?

 長いので続きへ

 私自身はHDもBDも両方買って無い。規格争いの様子見をしていたという理由もあるけれど、もっと大きな理由は必要がなかったから。

 うちのAV環境は、東芝の37型液晶テレビREGZA-Z2000 と HDD-DVDデッキ東芝RD-600だ。繋いでるのは室内アンテナの地デジのみ。東京タワーが近いので地デジは良く見える・・・が、未だに賃貸マンション備え付けのアンテナはアナログのみ・・・。CATVなんて全然予定に無いらしい。まあ地デジが見れれば十分なんだけど。

 テレビもデッキも東芝製を使っているが、別に東芝信者というわけでは無い。十分な画質と安い価格という理由でZ2000を。お任せ録画機能が秀逸だった点とHDDの容量が大きかったという点でRD600を。たまたま東芝が揃っただけだが、今の所問題なく使えていて満足している。

 録画スタイルとしては、見たいジャンルを指定しておいてとにかく自動で録画させておく。んで、時間があるときにゆっくり見たい番組だけをつまみ見る。これだけ。

 見終わった後はそのままHDD内に放置。DVDディスクへ書いて保存は編集や書き込みに時間が掛かるので没。ぶっちゃけHDDレコーダーとしてしか使っていない。

 ただ、数ヶ月使っていると600GBの容量もすぐに一杯になってしまう。当初はTS画質で録画していたが、次第にVR画質になってしまい、いまでは残したかった物も全部VR(画質は下がるが容量削減出来る)に変換してそれでも足りずにかなり大幅に削除してなんとか使っている状態だ。

 正直な所、毎週毎週どんどんたまって行く動画を保存するのに、書き込み・編集に再生時間と同等以上の時間を掛けてディスクへ書き出す作業なんてまどろっこしくてやってられない。

 とにかくどんどん整理しないで放り込んでおいて、後で見たい奴だけ見る というスタイルがいいのだ。現状それが出来るのは、HDDドライブへの録画しかない。

 じゃあ、HDDだけあればいいじゃん。BRドライブとかいらないし。

 というわけで。次世代ディスク競争に敗れた東芝にやって欲しい事。それは、BD搭載のRDシリーズなんかじゃ無く、HDDを録画媒体にした次次世代HDDデッキの発売だ。ディスクへの録画という枷から解き放たれた今の東芝にしか出来ない事だと思う。

 現状のHDDレコーダーにE-SATA接続でHDDを自由に増設し、直接外付けドライブへの録画をさせる。ディスクが一杯になったらまた新しいドライブを増設して行けばいい。これであと10年は戦える。

 実際、REGZA Z3500という最新モデルのテレビの方ではLANディスクやUSB外付けディスクに直接録画する機能を持っている。この機能を持ったデッキを出して欲しい。

 他にデッキ特有の機能として、W裏録画やRDシリーズの編集能力、H.264やVC1形式での録画等をサポートすれば完璧だ。

 出来ればデッキを買い換えたときの録画資産継承への方法も何とかして欲しい。現在の仕様だと録画した機器でしか再生できないので、デッキが壊れたら大量に残した録画資産を見る術が無くなる。これでは録画機器を買い換えたくても出来ない状況だ。

 うむ、なんか適当に書いてたのでごちゃごちゃしてるな。ちょっとまとめてみよう。

■東芝への要望
概要
・ユーザーが自由にHDDを増設できるHDDレコーダーの発売。

希望追加機能
・E-SATA接続での汎用外付けHDDが増設出来る事。(USBでGB単位の管理はすでに荷が重い)
・HDDは128台位まで追加できる事。(現状8台。どうせなら無制限にしてしまえw)
・SD,TS,VC1,H.264 形式の録画(HDDVDデッキでは対応済み?)
・録画した機器以外への資産継承方法の確立。B-CASカードで認証して管理権限を委譲するとか?
・全ての形式でのW録対応、トリプル録画対応。
・外付けHDDを2台以上同時接続でき、外付けHDD間で移動させられる事。
・直接PCからプロテクト済み録画ファイルの簡単な管理。移動・削除・コピー等。NetDEナビ経由だと遅すぎる
・録画形式全てに対応したDLNAサーバー機能。(これも実装済みだっけ?)
 
 こんな感じかな。これが全部出来たらBR録画ドライブなんてイラネw ブルーレイ見るときは再生だけ出来ればいいから、もっと安価な再生専用プレイヤーとか、PS3とか、XBOXの外付けBDドライブとかあるだろうし。

 もちろんこれらの機能がついたBRレコーダーがあればそれはそれでいいんだけど、BRディスクへ録画させたいBR陣営のメーカーとしては出せないだろう。しかし、この点載せるべきディスクを失った今の東芝なら関係ない。

 HDDの容量はどんどん増えてどんどん安くなってるしなー。いま1000GBで¥24,000、500Gで9000円位。ブルーレイディスク20枚(500G)、40枚(1T)分の容量を超高速でまとめて管理できるんだから、HDDの方が快適だし。場所を取らない点でもグッド。

 まあ、一番現実味のありそうな所といえば、PC用の地デジ録画対応のキャプチャーカードが発売されること。

 いまはワンセグ対応の物しか無いけど、フルセグ対応の物も技術的にはすぐ出せるらしい。ただ、B-CAS認証とかコピーワンスとかの規制の部分で引っかかってメーカーが出せないだけとか。ダビング10解禁をみこしてさっさとだしてもらえないかなあ。

 いつまでも机上の無駄な規制を掛けてる性で、フーリオなんてアングラキャプチャーグッズがぼったくり価格で売られちゃうわけだ。原価3000円以下の物が3万円でどんどん日本人に買われてるんだよな・・・。

 東芝さんがんばってくれー!

コメント

東芝製の液晶テレビで、USBやLANでHDDを接続してそこに録画できるようです。意外に期待持てるかも。
  • [2008/03/03 21:37]
  • URL |
  • レオン=アレハンドロ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>Nickさん
どもー コメントありがとうございます~(^^

そうですなー。本当の高画質映像はやっぱBDが主流になるっぽいですし。といっても私はレンタルで済ますだろうけど・・w

はじめまして。

いつも楽しく拝見させていただいております。

レコーダーの件ですが、激しく同意というやつです。録画した番組をなにかにムーブする、といったことが面倒でなりません。第一何度も見るのか、と自問自答してしまいます。将来デジタルビデオカメラなどで撮ったものについては後まで残しておきたいということでメディアに保存するかもしれませんが、思いつくのもその程度です(これはTVを録画、とはちょっと離れてますね)。

BDに関しては今後流通して欲しいと思いますがあくまで再生メディアとして、というところ。それぞれのセパレート化及び専門高機能化を期待したいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/548-8370db53

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。