スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

担当部署の違い 

 今日は輸送系エージェントのミッション内容について

 ここの所、農場はお休みしてNPCコープのスタンディング上げに注力している。

 ミッションで必要な装備品類・スキルは大体そろったので、さほどお金が必要では無くなったのだ。もちろん超高価なDEAD品を買えばより楽に安全にミッションを回せるようになるが、現在のFAC物装備で十分に回せてしまっている。これ以上ミッション用装備にお金を掛けてもあんまり意味は無いのだ。ぶっちゃ毛、CNR+FAC装備で既存ミッションは全て十分な速さでソロ行ける。

 なんか長くなったので続きへ
 より高難易度・高利益なミッションでもあれば、それのソロ完走を目指してスキルやら装備やら揃えて行くのも目標になる。んが、現状最高難度のANGELEXボーナステージですら脅威では無くなってしまった。これでは張り合いが無い。

 そんなわけでR&Dと探検に手を出し始めたのだが、これらをやるにはまたそれ用のスキル習得時間が必要だ。スキルを育てるにはある程度まとまった時間が必要になるので、その間やる事何か無いかなーと始めたのがスタンディング上げ。これならプレイ時間を掛けた分だけ蓄積されて残って行くしね。中途半端な探検で時間を潰しても、何にも残らないんだもん・・・orz。

 個人的な方針として、4カ国全ての国でいつでもミッションを受けられる体制を維持して置きたい。ミンマタFACスタンディング捨てれば楽なんだけどね・・・。

 ・FACスタンディングは-2以内までに抑える
  (-2以下になるとその国所属の会社全てからミッション貰え無くなるので。-5まで行くとその国の領地進入不可)
 ・各国スタンディング上げ用の会社1社は7.0程度までは上げておく
  (使い安いLV4のエージェントに会えるまで。いつでもFAC上げ可能な状態に。)
 ・アマールかカルダリのHisecPOS設置用にFACスタンディングうpを目指す
  (POS設置にはSLに応じたFACスタンディングが要求される。SL0.5→FAC5.0、SL0.7→FAC7.0等)

 さて、アマール(MIO・TC・CC)とミンマタ(RSS)の会社は用意できているので、次はガレントの会社としてQuafeカンパニーを上げる事にした。

 この会社は、EVEで最も人気のある清涼飲料【Quafe】の製造販売元。リアルで言うコカ・コーラ社みたいなもんだ。どの国にも満遍なくエージェントが浸透しており、戦闘系も輸送系も両方つかえる良い会社だ。

 まあ一応民間生産系企業なので、輸送系エージェントの方が充実しているが。ペンギン村にストーリーラインエージェントがいるし、近郊でLV4エージェントが数人確保できる利便性もグッドだ。

 アマール系の仕事が多かった影響で、ガレントのFACスタンディングはマイナス状態から上げなければならなかった。LV1のミッションからまたやり始めるのはかなり根気が要ったぜ・・・(´Д⊂グスン。Quafeの本拠はガレント方面なので、KILL系やるため20ジャンプ以上飛んでしばらく出稼ぎしたりもしたなあ。

 LV1~LV3の間は、近いと言うだけで中途半端なエージェントで我慢するより、たとえ遠くてもKILLに特化したエージェントを使ったほうが上げる時間は短くて済む。オートパイロット放置使えば長距離移動も特に苦しくないし。

 上げたい会社のストーリーラインエージェントが近くにいるのも重要だ。kill系インポータントが貰えれば、コープスタンディングを一気に上げるチャンスになる。LV1・2の頃はKILL回しでも微々たるものだからなあ・・・・。


 と、前置きが長くなった。この様にアマールとQuafeで結構な回数輸送系ミッションをこなしたわけだが、どうもエージェントの担当部門によってミッションの内容に偏りがあるような気がする。

■Theology Councilの場合。
 Arbaz星系の Archives(記録)担当LV4エージェントから輸送ミッション回し。
 →殆どは方道4j以上の長距離大量輸送。数十回回したが、隣の星系で済んだりシャトルで済むような短距離・小容量ミッションは1・2度位しかなかった。

■Quafeの場合。
 Penirgman星系の Marketing(営業)担当LV4エージェントからの輸送ミッション回し。
 →隣の星系で済む物や、シャトルで済む物が半分以上。なんぞこれ?
 Manufacturing(製造)担当LV3エージェントも同じ傾向だった

 同じ輸送ミッション回しでもQuafeの方が圧倒的に楽・短時間だったのだ。もしかしたらエージェントの担当部署の違いでミッション内容にも影響するのかもしれない。今後輸送系エージェントを探すときは、営業とか製造系を探すといいかも。

 それと、なんかトリニティアップのバランス調整で、輸送系全般に掘り味噌の割合がおおくなったっぽい。氷掘って来いとか、5万m3近い大量の鉱石掘って来いとか、ガス採集して来いとか、MBもってないと出来ないような高度な依頼をしてくんなw

コメント

wikiの情報は公式ブログで書かれていた、担当ごとのミッション割合だけですな。http://evewiki.info/w/Guide/AgentMission/#a86a34564

結局どんな輸送ミッションが出るのかは分からずじまい。とりあえず私の体験分では記事内容のような傾向が出たってことで、輸送スタンディング上げやってる人の参考になればw

詳しくはwiki参照

エージェントミッションについては、一部仕様が公開されているだけで、ブラックボックスに入ったままと言えるでしょうな。
クオリティやSSだけでなく、エフェクティブスタンディングも絡むと仮定すると、全くの同一条件を作ることが不可能なわけです。

‥余談ですが、マーケティングのエージェントに最初に会うと、必ずキルミッションを貰うんですがワシ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/520-6d7eb4a4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。