FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと的を大きく! 

 今日はペインタードローンの話。
 (探検のつづきは写真が用意できたらやる事にしよう)

 さて、ミッションをやっていると、ときどきやたらと硬いCLやFGが出てくる事がある。エリートタイプというやつだ。レジストが高いので、CL級をHAS・FG級をASと呼んでいる。

 こいつらは普通のCLやFGに比べて各属性に対するレジストが高い上、DPS的にもかなり高い(HASはBSの半分程度のDPSを持ってたり・・・)。

 その上トラッキングディスポーサーやらターゲットペインターやらNOSやらワープジャマーやらWEBやらと妨害系のいやらしい攻撃をしてくるのだ。はっきり言ってBSなんぞよりこいつらの方が余程危険だw

 長いので続きへ

 普通のLV4ミッション用装備の戦艦の場合、対BS用武装をしているのでこういう中小型船に対してはサイズ補正の性でダメージが減少してしまう。ASならまだHPが少ないのでさほどてこずらないが、HASくらいのHPと回復力があるとBSを落とすより時間が掛かるのが常だ。

 SanshaならLoyal~ とか、BloodならElder~とか、エンジェルならArch~とか名前で判別できる。単純にバウンティが大きいのでそれで見分ける手もあるが。ブロッケードなどのようにエリートタイプがわらわら出てくるミッションでは非常に厄介だ。HASUzeeeeeeeeeeeeeeee!!

 と、そんな貴方にターゲットペインター!

 この装備は、目標のラディウス(Radius:被弾面積のような物)を大きくして、タレット命中率upとサイズ補正によるダメージ減少を和らげてくれるのだ。

 簡単に言うと、LサイズのミサイルやタレットでHASを攻撃するとき、増加Radius%分ダメージを底上げしてくれると考えて良い。
 
 例えば、クルーズミサイルを当てて78しかダメージ入らなかったHASに対してペインター(Radius30%増)を使うと、ダメージが100を超えるようになると言うわけだ。攻撃力が30%上がると考えればかなり大きい。

 ただし、これはラディウスの大きい武器(L)で小さい相手(M・S)を攻撃する場合のみだ。サイズ補正で無駄になっていたダメージの一部を有効にしているだけ。

 攻撃対象のサイズが大きく、無駄になるダメージの無い相手に対してペインターを使ってもダメージは増えないのだ。
 (クルーズ→BSはペインターしても無駄、魚雷→BSはペインター効果でダメージアップ有り)

 まあ、タレットの場合はクリティカルやクリーンヒットが増える効果もあるので、別の意味でダメージは増えるのだが。

 細かいダメージ計算式はwikiにのってるので参考に・・・



 さて、対HAS決戦兵器として非常に有効なペインターだが一つ問題がある。MIDスロットを一つ占有してしまうので、シールド防御艦に積むのはきついのだ。レイブンなんかその筆頭だな。

 そこで、MIDスロットを消費せずにペインター効果を得る方法として、ペインタードローンの有効性がでてくる。サイズは一番大きいヘビードローン(25m3、Radius20%増)がお勧めだ。

 75m3のドローンベイの内、Mサイズ×5、ヘビーペインタードローン×1と言う組み合わせで積んでおく事で、HAS以外にはMドロン×5で、HASが来たらMサイズ×4・ペインタドロン×1 でという使い分けが出来る。

 実際使って見た所、HASに対する殲滅速度はかなり上がった。ブロッケードの2層目とかワーコラ2層目とかは特に顕著だ。クルーズミサイルのダメージが2割増になるのでさくさく落とす事が出来た。基本的にHASは最後まで後回しにしてから倒すので、ヘビードロンの足の遅さも気にならないし。

 まあ、使うのに結構スキル必要なので万人にお勧め出来る物でもないが、毎回HASが多く出てくる農場経営には非常に便利だw。

 それなりに各種スキルが整って、ダメージをあげてミッションクリアタイムを更に短くしたい・・・!という段階にきたら一度試して見るといいかもよ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/519-b7c758b5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。