FC2ブログ

宇宙探検 

 今日は探検の基礎について

 現在若葉社内ではにわか探検ブームが起きている。トリニティアップによって、Hisecでもそれなりのアイテムが探検で見つかるようになったらしいのだ。運よくいいアイテムが見つかれば、1日で100M以上もがっぽり・・・なんて事も。もちろん成果無しで坊主になる場合もあるが。

 収入が不安定な上、事前に用意すべきスキルやら船やら機材やらのハードルが高いし、探検作業自体も時間が掛かる。多分に趣味としての要素が強い分野だ。一攫千金を期待するなら、Lowや0.0領域への潜入も考える必要がある。

 Hi探検の良い所としては、探査時間が掛かるけど操作は少ないのでながら作業に向いているという所と、他のメンバーと分業して行えば一緒に行動する意味も出るところだろうか。ある程度育ったミッションランナー同士だと、あまりつるむ必要が無いからな。

 単純に一人当りの儲けで考えると、味噌農場2個毎日こなす方が堅実に儲かる。サルベージも含めて1日60-70Mは確実に稼げるし。

 ただ、毎回同じ敵を確立した手順で倒すだけの農場は、すでに戦闘では無く作業でしかない。いかに効率よく稼ぐか?という所を試行錯誤している段階はまだ楽しいが、手段が確立されてしまうと飽きてしまう。ワーコラ農場はOverseerの一発があるからまだマシだがw

 その点、探検にはまだロマンがある!w

 基本的に探検は早い者勝ちだ。他の探検者より早く良いものを見つけて、自らの又は仲間の力を駆使してすばやく攻略する。何が出るかも運次第、当るも八卦当らぬも八卦!同じ探検スポットは無いのだ。これぞ探検の醍醐味。慣れたらそのうち0.0で・・・ククク・・・。

 長いので続きへ

 とまあそんなわけで、現在私も探検用スキルを育成中だ。ガレントとミンマタの戦艦スキルを目指してたのに、どんどんより道が長くなっていくなあ・・・。 いまの優先度だと、最低限の探検用スキル・R&Dスキル・OPSスキル・PEスキル・その他戦艦&関連スキル って感じだし。先はながいのー。

 探検の基本についてはwikiでまとまってるのでそちらを参照の事。
  スキャナーについて http://evewiki.info/w/Guide/SystemScanner/
  探検について http://evewiki.info/w/Guide/Exploration/

 簡単に分かっている事をまとめておこう。まだ人から聞いたり資料を読んだりしただけの状態なので、どこか間違ってるかもしれないが。そのうち実践で確かめる事が出来るようになる予定だ。

 探検には、スポットの場所を発見する探査の段階と、見つけたスポットを攻略する段階の2ステップがある。それぞれ必要とされるスキルが違う。

 まず最初広域探査の段階で、信号の種類からその星系にどの種類のスポットが隠されているかが分かる。また、その種類から、攻略するために何が必要かと言う事が分かる。広域探査で何も引っかからなければ、次の星系へ移動するわけだ。

 探査スキルがあれば場所の特定までは出来るが、それぞれ攻略用に必要な装備が使えないと意味が無いのだ。
   信号     = スポットの種類   =攻略に必要な物
  ・Gravi (重力) = Hidden belt(隠しアステロイド) = 掘り船
  ・Ladar (??) = Gas Cloud (ガス雲) = ガスハーベスター(ガス採集装置)
  ・Radar (電波) = Hacking Profession Site (セキュリティ施設) = Codebreaker(暗号解除装置)
  ・Magnet (磁気) = Archaeology Profession Site(古代遺跡) = Analyzer(分析装置)
  ・Unknown (不明) = Faction Complex (コンプレックス) = 出てくるNPCに応じた戦闘艦

■探査段階で必要なスキル
①Astrometrics
 :プローブランチャーと高精度プローブを使うため最低4LV必須。広域探査だけならLV1でおk。
②Astrometric Triangulation
 :信号強度を上げて発見確率をうpしてくれる。無くても可能だがLV3は欲しい。
③Astrometric Pinpointing
 :誤差の範囲を減らしてくれる。無くても可能だがLV3は欲しい。
④Signal Acquistion
 :スキャン時間を減らしてくれる。 無くても可能だがLV3は欲しい。
⑤フリゲートスキル(但しアマール以外): 
 :ボーナスにスキャン時間短縮の効果が付いているFGに乗るため必須。5%/LV減らしてくれる。CL以上に乗ってる人はすでにLV4持ってるだろう。アマールFGだけこのボーナス付いた船ないんだよな・・・差別(・へ・)イクナイ! 
  上位船としてOPSがあるが、上記のFGでも探検は可能。OPSの方がスキャン時間をより短く出来るのとクロークがしやすい・装備の自由度が高いというだけだ。
⑥プローブランチャー
 :トリニティでプローブランチャーにもFAC物が出たそうな。Sistersプローブランチャーだっけ?通常600秒必要な探査時間が、450秒に短縮されている優れものだ。マイナーなコープのLP交換品なので、現在75M前後でコントラクトに並んでいる。時間はお金に換えられないので、探査するならぜひ欲しい一品だ。

■攻略段階
 それぞれの種類に応じて必要な装備・スキルがある。発見できても自分で攻略できない場合、場所の情報を誰かに売るか、攻略できるスキルを持った人に御願いする事になる。まあ大抵辺境なので、自分で攻略できる種類に絞って探査するのが普通だろう。
 基本的にSLが低いほど報酬は上がる様子。儲けとしては、0.0>Low>Hi って事なんだろう。危険度も比例するので、それなりに危険地域活動の熟練が必要だが。

  ・Hidden belt(隠しアステロイド)
   大量の鉱石が浮いている。Hi領域で見つけたならば、その領域のLowでしか掘れない準レア鉱石が浮いている事が多いらしい。基本的にHulkを使えないと意味が無い。

  ・Ladar (??) = Gas Cloud (ガス雲) = ガスハーベスター(ガス採集装置)
   0.0領域で使われるブースター(強化薬)の材料となるGASが採取できる。現在はLowSECか0.0じゃないと出てこないらしい。GASは高値で売れるので、単純にお金としてはおいしい標的とか。ガスハーベスター自体は軽いスキル(Mining4)で使えるが、スキル代だけで50Mもする。装備も含めてそれなりに初期投資が必要だ。

  ・Radar (電波) = Hacking Profession Site (セキュリティ施設) = Codebreaker(暗号解除装置)
   ロックされた特殊なセキュア缶という物が浮いている場所。一応NPCの護衛が付いている。護衛排除後、セキュア缶に向けてコードブレイカーを使うと中のアイテムを手にいれる事が出来る。コードブレイカーを使えないと全く意味が無いスポット。ちなみにコードブレイカーのスキルはかなり重い(Science 5 、Electronics Upgrades 5 )。

  ・Magnet (磁気) = Archaeology Profession Site(古代遺跡) = Analyzer(分析装置)
   星間文明華やかなりし頃のロストテクノロジーが手に入るかも。こちらは古代缶に向けてアナライザーという装備を使ってアイテムを手にいれる。アナライザーのスキルも重い・・・(Science 5&Survey 5)。サルベージャーを使う缶もあるが、こちらは普通のサルベージアイテムがちょろちょろ出るだけで、普通にミッションで回収した方がいいレベルらしい。

  ・Unknown (不明) = Faction Complex (コンプレックス)
   その宙域を根城にしているNPC(海賊?)が出てくるらしい。普通のミッションでは出てこない、FAC物装備品やT2サルベージアイテムをドロップするNPC(コマンダークラスか?)が出るかもしれない。あんまり詳しくわからんw
   単純に出てきたNPCをぬっころすだけなので、戦闘力さえあれば良いはず。今の私に出来るのはこのタイプだけかなあ。進入可能な船の大きさを指定してある事もあるので、CLやBCでも戦えるようにして置く必要がある。


 こんなもんかな。R&D用のスタンディング稼ぎが一段落したら、ちょっくらFACコンプレ探しをやってみよう。コードブレイカーとアナライザーが使えるようになるのは1ヶ月後かなー・・・orz

 あ、全然関係ないけど、JMの時私の機体名  【31課】探検家  だったな・・・。こっちでも探検頑張って見るか!w

コメント

探査は時間掛かりますからねえ・・・。休日はライバルも増えるので、時間無い人は厳しそうですな。

まあ、リアルラックがあればすぐ見つかるから!w

探検~

昔聞いた話だと、探検はLow Sec行かないと話しにならない・・・変ったんですね~

Hi Secでもそれなりに貴重な鉱石やアイテム取れるなら私も目指して見るかな(^-^)

現在CoverOps目指してるのでそれなりに関係スキルありますし♪

問題はログイン出来る時間が短いのがな~とOrz

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/516-f89e9b9c