スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粘りの電磁シールド② 

 今日は前回の続き。

 なんか一度消えた物をもう一度書くのってかなり精神的労力がいるんだなあ・・・。特に今回みたいに大量に消えると萎える・・・(´Д⊂グスン
 
 さて、シールドブースターを永続起動させ続けるには、1秒間当りの電力自然回復量>ブースター消費量 という状態に持っていく必要がある。


 長いので続きへ
 それぞれブースタの性能を見てみよう。

 ■FAC物 XLサイズ(発動間隔4秒)
   CAP消費量= 400/4=100 :1秒間にCAP100回復必要
   シールド回復量=600/4=150 :1秒間に150ダメージまで吸収可能
 ■T2物 XLサイズ(発動間隔5秒)
   CAP消費量= 400/5=80 :1秒間にCAP80回復必要。
   シールド回復量=600/5=120 :1秒間に120ダメージまで吸収可能
---------------------------------------------------------
 ■FAC物 Lサイズ(発動時間3.2秒)
   CAP消費量= 160/3.2=50 :1秒間にCAP50回復必要
   シールド回復量=240/3.2=75 :1秒間に75ダメージまで吸収可能
 ■T2物 Lサイズ(発動間隔4秒)
   CAP消費量= 160/4=40 :1秒間にCAP40回復必要。
   シールド回復量=240/4=60 :1秒間に60ダメージまで吸収可能



 ・FAC物とT2物の違い
 同じサイズでもFAC物の方が時間当りの消費電力が多くなっている。これは発動間隔がT2物より短いからだ。FAC物は4秒、T2物は5秒、たった1秒の違いと思うかもしれないが、必要なCAP回復量で見ればその差はかなり大きくなるのだ。

 まあ、消費電力に比例してそれだけ多くのダメージを吸収出来ると言う利点もある。どの程度の回復力があればいいのかはミッションによるので、プレイヤー自身で確かめるしか無い。私の場合は単純にT2使うスキルが無いので、必然的にFAC物に頼らざるを得ないのだがw

 ・XLとLサイズの違い
 数値を見れば一目瞭然。単純にLサイズはXLサイズの半分の回復力で、消費電力も半分だ。電力→シールドへの変換効率はどちらも 同じ1.5倍。Lサイズの回復量では耐え切れ無いミッションの場合はXLサイズを、と言う使い分けが出来る。
 
 なら常時XLの方を使って置けば安全ジャン、と言う事になるのだが、XLを使うにはかなりのスロットを電力回復に回さざるを得ず結果的に火力が落ちる。火力が落ちればその分ミッションの時間が延びるので、無駄に大きすぎる回復量はミッションの時間を引き延ばすだけに終わってしまう。

 FAC物Lサイズの回復量75/Sと言うのは、実はFAC物Lアーマーリペアと同じ回復力。ハードナーと敵を釣る手順を間違えなければ、だいたいこれで間に合う程度の回復力だ。更にアンプで1.3倍位に増幅してやれば100/Sとなるし。これだけあればSanshaやBlood等のレーザー主体攻撃にも十分耐えられる。実際Sansyaブロッケードでは100/sで余裕で耐えられた。

 ミッション毎に必要最低限の防御力を見極め、それを確保した上で可能な限り火力を上げ最短での敵撃滅を狙う。そういうフィッティングを自分のスキル・財力と相談しながら探して行くのが、ミッションランナーの醍醐味と言えると思う。



 と、話がずれた。次はスキルについて。

 シールド永続に向けていくつか必要なスキルがある。要はブースタ消費電力を下げ、船の電力自然回復量を上げる効果のあるスキル達だ。

①Energy Management
  :船の最大電力量を5%アップ/LV。自然回復量のアップに必要。LV4は必須。LV5がめんどいならインプラントでさらに+5%可。

②Energy Systems Operation
  :電力の自然回復速度5%アップ/LV。電力回復の肝スキル。どんな用途でも有用なので出来ればLV5欲しい。初期キャラ作成でエンジニア系を選ぶと最初からこれがLV5貰えるようだ←私は最初から持ってた。

③Shield Compensation
  :シールドブースターの消費電力量2%ダウン/LV。LV4必須。軽減%は少ないが、ブースタは電力バカ食いなのでかなり影響する。 5まで上げる労力を割くかはお好みで。

 上記の3つが必要だ。私は②Energy Systems Operationだけ最初からLV5を持っており、他2つは持ってなかった。後からそれぞれLV4まで上げた所5日程で済んだ。

 Lサイズのブースターなら上記スキルとT2電力MODで十分なのだが、XLサイズを扱うにはまだ足りない。そこでさらに電力回復力を上げる為にインプラントを導入する事にした。


 ・インプラントについて
 インプラントのスロットは1~10まであり、1番~5番まではスキルポイント増加系、6番~10番までは各種スキルと同じ効果を持った様々なバリエーションのインプラントが100種類位用意されている。

 この6~10に刺さるインプラントをハードウェア系インプラントと言う。この中に電力の自然回復を増やすタイプの物もあるのだ。詳しい名前は忘れたが、スロット6に最大電力量1~5%UPさせる物(Energy Managementと同効果)が、スロット8に電力回復速度1~5%UPの物が(Energy Systems Operationと同効果)それぞれあるはずだ。

 両方とも5%UPの物は市価150M相当もする。KILL系のコープなら大抵LPストアで交換景品として扱っているようなので、現金で買うよりLPストアで買ったほうが良いかもしれない。私もMIOからスロット6につける5%UPの物を買った。LPが貯まり次第スロット8の方をRSSから買う予定だ。確か8万ポイントと80M位必要だった気が・・・。

 電力系インプラントはどんな船に乗っても必ず役に立つ汎用性が特徴。サイバネスキルも4で使えるので、一生物だと思って5%の物を入れて置きたい所だ。+3%物なら一部のミッションでドロップする可能性があるので、運よく手に入ればそれでごまかすのもありかも?




 さて、では上記のスキル・インプラントを備えた上で実際のフィッティングの話に行こう。

・シミュレーションツール
 実際にパーツを付けてみて検証するのは大変なので、シミュレーションツールを使って事前に確認しておくと楽だ。自分の持って無いMODでシミュレーションも出来るし、将来育てる予定のスキルを自分で設定して試す事も出来る。これをいじっているだけで数時間潰す事もあるしw

 ツールは2つある様なので簡単に紹介しておこう。使い方についてはどこか別のサイトで紹介してるかも。英語のソフトだが使い方は難しく無いので、いろいろいじっているうちに分かるだろう。

 どちらも自分のキャラデータを読み込ませることで、その時点のスキル構成上でどうなるかシミュレーション出来る。その上でスキル構成を手動で調整出来るので、スキル成長後の検証も可能。

 個人的にはQuickFITの方が多機能かつ分かり易いので好きなのだが、残念ながら開発中止済みらしい。アップデートで追加されるモジュール類のデータが無い状態になるので今後は使えなくなるだろう。(マメ知識:T1・T2以外のモジュールはサーチタブで探すと出てくる。)

 ・EVE Fitting Tool  (通称:EFT)
http://myeve.eve-online.com/ingameboard.asp?a=topic&threadID=548883

 ・Quick Fit (※開発停止 部品のアップデートも無い様なので今後は使えないかも)
http://elegance.grojojo.com/quickfit


 実際のフィッティング例を見て見よう。

 ■スキル・インプラント前提
 エンジニア&ウェポンアップグレード4、①EM4、②EMO5、③SC4、Slot6電力最大値+5%インプラント



 ■ノーマルレイブン、Lサイズブースタ永続仕様 対Sansha Ver
  (回復力100/S+自然回復。 アンプ無しの場合75/S+自然回復)
  (耐性:EN76.5%、TH81.2%、KIN40%、EX60%) 
  (消費電力54.3/S、電力回復54.2/S ※Mタレット適宜停止で完全永続可)

  ・コンセプト
 T2品が使えないのでFAC物満載ですな・・・。MIDのブーストアンプをペインターに変えれば、回復力は下がるけど火力を上げられる。NPCを倒す順番を工夫して負荷を分散すればアンプは必ずしも必要ではないのだ。実際ブロッケードでもペインタverで行けた。(※キーを間違えて同時沸き集中砲火を受けなければ・・・(´Д⊂グスン)
 ブースターもLサイズはXLサイズの約半分のお値段で済むので経済的。何よりシールド点けっぱなしでいいので、余所見しても落とされる心配がない!すばらすぃぃいい!w

 シールド永続計画、ここに完成!
------------------------------------------------------------
 ・HI
'Arbalest' Siege Missile Launcher, Mjolnir Torpedo
'Arbalest' Siege Missile Launcher, Mjolnir Torpedo
'Arbalest' Siege Missile Launcher, Mjolnir Torpedo
'Arbalest' Siege Missile Launcher, Mjolnir Torpedo
'Arbalest' Siege Missile Launcher, Mjolnir Torpedo
'Arbalest' Siege Missile Launcher, Mjolnir Torpedo
Drone Link Augmentor I
Heavy Modulated Energy Beam I, Standard M

 ・MID
Dread Guristas Photon Scattering Field (市価25M前後)
Dread Guristas Photon Scattering Field (市価25M前後)
Dread Guristas Heat Dissipation Field (市価25M前後)
Dread Guristas Heat Dissipation Field (市価25M前後)
Domination Shield Boost Amplifier (市価25M前後)
Dread Guristas Large Shield Booster (市価65M前後)

 ・LOW
Ballistic Control System II (市価2M前後)
Ballistic Control System II (市価2M前後)
Capacitor Flux Coil II (市価1.8M前後)
Capacitor Flux Coil II (市価1.8M前後)
Capacitor Flux Coil II (市価1.8M前後)

 ・RIG
Capacitor Control Circuit I
Capacitor Control Circuit I
Capacitor Control Circuit I
------------------------------------------------------------



 Lサイズで永続できたんだから、XLサイズでも出来ない物かと試行錯誤。その結果スロット8の回復速度+5%インプラントは必須となってしまった。もしくはインプラントの代わりにEMをLV5まで上げても行けるっぽい。時間をとるか金を取るかですな。

 正直な話、XLの常時起動なんてあまり必要としないはず。使うとしたらエンジェルEXのボーナスステージか、Reconを真正面から戦う場合位じゃなかろうか。相手の攻撃を完全に吸収しつつ、時間を掛けて確実に殲滅するタイプのフィッティングですな。

 ■スキル・インプラント前提
 エンジニア&ウェポンアップグレード4、①EM4、②EMO5、③SC4、
 Slot6電力最大値+5%インプラント、Slot8電力回復速度5%インプラントor①EMLV5

 ■ノーマルレイブン、XLサイズブースタ永続仕様 対AngelEXボーナス Ver①
  (回復力150/S+自然回復)
  (耐性:EN37.5%、TH75.7%、KIN81.8%、EX87.9%)
  (消費電力100.3/S、 電力回復101.6/S で永続可)

 ・コンセプト
 自前の電力で回復するにはLOWを電力回復で埋めるしか無い。が、なんとかBCSの1個ぐらいは乗せて置きたい!2つの要望を実現する為、足りない電力は無理やり敵から奪う事にw 吸い取れる相手が射程内(25km)に居てくれないと永続できないのが注意点。
 また、主兵装を魚雷からクルーズミサイルに変更したので、DPS的にはかなりしょぼい事に。ミサイルスキル低いからなあ・・・。
 これはまだ実際に試して無い机上のシミュレーション。そのうち試して見る予定。
------------------------------------------------------------
・HI
Heavy Diminishing Power System Drain I (電力吸収120/12秒)
Heavy Diminishing Power System Drain I (電力吸収120/12秒)
'Arbalest' Cruise Launcher I,Paradise Cruise Missile
'Arbalest' Cruise Launcher I,Paradise Cruise Missile
'Arbalest' Cruise Launcher I,Paradise Cruise Missile
'Arbalest' Cruise Launcher I,Paradise Cruise Missile
'Arbalest' Cruise Launcher I,Paradise Cruise Missile
'Arbalest' Cruise Launcher I,Paradise Cruise Missile

・MID
Dread Guristas X-Large Shield Booster (市価125M前後)
Dread Guristas Invulnerability Field (市価290M前後)
Dread Guristas Explosion Dampening Field
Dread Guristas Ballistic Deflection Field
Dread Guristas Heat Dissipation Field
Cap Recharger II

・LOW
Ballistic Control System II
Dark Blood Power Diagnostic System (市価50M前後)
Capacitor Flux Coil II
Capacitor Flux Coil II
Capacitor Flux Coil II

・RIG
Capacitor Control Circuit I
Capacitor Control Circuit I
Capacitor Control Circuit I
------------------------------------------------------------




 ■ノーマルレイブン、XLサイズブースタ永続仕様 対AngelEXボーナス Ver②
  (回復力159.75/S+自然回復)
  (耐性:EN37.5%、TH75.7%、KIN81.8%、EX87.9%)
  (消費電力100.3/S、 電力回復103.6/S で永続可)

 ・コンセプト
 基本は①と同様。MIDCAPリチャージャーをアンプに変更し、LOWをCPRに変更して多少回復量/Sを上げる事に成功。但し、最高級NamedCPRとFAC物AMPはかなり高く付くはず・・・。
 これも机上のみのフィッティング。FACアンプを買える様なら試してみようかな。
------------------------------------------------------------
・HI
Heavy Diminishing Power System Drain I
Heavy Diminishing Power System Drain I
'Arbalest' Cruise Launcher I,Paradise Cruise Missile
'Arbalest' Cruise Launcher I,Paradise Cruise Missile
'Arbalest' Cruise Launcher I,Paradise Cruise Missile
'Arbalest' Cruise Launcher I,Paradise Cruise Missile
'Arbalest' Cruise Launcher I,Paradise Cruise Missile
'Arbalest' Cruise Launcher I,Paradise Cruise Missile

・MID
Dread Guristas X-Large Shield Booster (市価125M前後)
Dread Guristas Invulnerability Field (市価290M前後)
Dread Guristas Explosion Dampening Field
Dread Guristas Ballistic Deflection Field
Dread Guristas Heat Dissipation Field
Dread Guristas Shield Boost Amplifier (市価80M)

・LOW
Ballistic Control System II
Dark Blood Power Diagnostic System (市価50M前後)
Beta Reactor Control: Capacitor Power Relay I (市価2.3M)
Beta Reactor Control: Capacitor Power Relay I (市価2.3M)
Beta Reactor Control: Capacitor Power Relay I (市価2.3M)

・RIG
Capacitor Control Circuit I
Capacitor Control Circuit I
Capacitor Control Circuit I
------------------------------------------------------------



 ■ノーマルレイブン、XLサイズブースタ永続仕様 対AngelEXボーナス Ver③
  (回復力150/S+自然回復)
  (耐性:EN37.5%、TH75.7%、KIN81.8%、EX87.9%)
  (消費電力103.3/S、 電力回復104.9/S で永続可)

 ・コンセプト
 ①の亜種。敵から奪うのは確実性に欠ける為、100%自前電力を目指してみた。その代償としてLOWはCFCで埋まりBCSは積め無くなった。EVが無くなった分PGに余裕が出来たので、主兵装は魚雷となっている。DPS的にはクルーズ+BCSより高くなったが、サイズの問題で使い勝手は悪いかもしれない。
 FAC物が少ないので金額的には一番安く済むタイプ。BCS無しの魚雷って発射遅いし、サイズの問題でHASには効きにくいし、けっこう使いずらそうだがどうだろうか・・・。
 これも机上フィッティングなのでそのうち試してみよう。
------------------------------------------------------------
・HI
'Arbalest' Siege Missile Launcher,Mjolnir Torpedo
'Arbalest' Siege Missile Launcher,Mjolnir Torpedo
'Arbalest' Siege Missile Launcher,Mjolnir Torpedo
'Arbalest' Siege Missile Launcher,Mjolnir Torpedo
'Arbalest' Siege Missile Launcher,Mjolnir Torpedo
'Arbalest' Siege Missile Launcher,Mjolnir Torpedo
Drone Link Augmentor I
Heavy Modulated Energy Beam I,Multifrequency M

・MID
Dread Guristas X-Large Shield Booster
Dread Guristas Invulnerability Field
Dread Guristas Explosion Dampening Field
Dread Guristas Ballistic Deflection Field
Dread Guristas Heat Dissipation Field
Cap Recharger II

・LOW

Capacitor Flux Coil II
Capacitor Flux Coil II
Capacitor Flux Coil II
Capacitor Flux Coil II
Capacitor Flux Coil II

・RIG
Capacitor Control Circuit I
Capacitor Control Circuit I
Capacitor Control Circuit I
------------------------------------------------------------




 ■ノーマルレイブン、XLサイズブースタ永続仕様 対AngelEXボーナス Ver④
  (回復力185.6/S+自然回復)
  (耐性:EN37.5%、TH75.7%、KIN81.8%、EX87.9%)
  (消費電力100.3/S、 電力回復105.9/S で永続可)

 ・コンセプト
 完全防御特化。攻撃は素のクルーズ6門のみ!あとは全てシールド維持に回されている。時間は掛かるが、そのうち勝てる!・・・かも!というフィッティング。これでドローンボーナスさえあれば最強とおもわれw。
 これ試せるかなあ・・・w
------------------------------------------------------------
・HI
'Arbalest' Cruise Launcher I,Paradise Cruise Missile
'Arbalest' Cruise Launcher I,Paradise Cruise Missile
'Arbalest' Cruise Launcher I,Paradise Cruise Missile
'Arbalest' Cruise Launcher I,Paradise Cruise Missile
'Arbalest' Cruise Launcher I,Paradise Cruise Missile
'Arbalest' Cruise Launcher I,Paradise Cruise Missile
Heavy Diminishing Power System Drain I (電力吸収120/12秒)
Heavy Diminishing Power System Drain I (電力吸収120/12秒)

・MID
Dread Guristas X-Large Shield Booster
Dread Guristas Invulnerability Field
Dread Guristas Explosion Dampening Field
Dread Guristas Ballistic Deflection Field
Dread Guristas Heat Dissipation Field
Dread Guristas Shield Boost Amplifier

・LOW

Dark Blood Power Diagnostic System
Beta Reactor Control: Capacitor Power Relay I
Capacitor Flux Coil II
Capacitor Flux Coil II
Capacitor Flux Coil II

・RIG
Capacitor Control Circuit I
Capacitor Control Circuit I
Capacitor Control Circuit I
------------------------------------------------------------



 以上、長々つづいたシールド永続計画いっかんの終わり!

 紙防御って言われるレイブンも、頑張れば結構硬くできるのがわかった。まあその分火力落ちまくりで相当時間掛かりそうだが。攻撃系のスキルが充実してればもっとDPS上げられるんだろうけどなあ。

 シールド防御の場合、防御力=電力がもろに成り立つので、電力系スキルを上げておくと負荷の高いミッションでも撤退しないで挑んでいけると思う。

 関係するスキルも3種しかないし、早めに極めておくのをお勧め。私もエンジニア5、スカウトドローン5を終わらせたあとはEM5を目指してみようかな。

コメント

>ネコさん
それ無理。

・・・じゃ話が終わってしまうなw 
そりゃ毎日訓練して戦闘に特化・研究した装備を用意した相手に勝てるわきゃないですわ。

援軍との連携を密にして、相手の旗艦へ重なって入って貰う勝利しかないですなあ。対等の条件で戦闘に入っちゃったらもう逃げるしかないよw


はじまってまして

はちにんこー。キャットと発します。
大海戦で、どうやったら日々模擬をしているノウキン達に勝利できるか色々考えているにゃ。
んと、増減なしノーマル戦列で装甲戦列-18に立ち向かうために、堅牢なシールドが どうしても必要なのですが、粘りの電磁削鉄板を装着するためにどうしたらよいでしょうか。良い知恵を貸してちょー。>д< 教えてもらえればハッピーピー

>hirottoさん
どうもはじめまして~コメントありがとうございます。

リンクフリーを明記してますので、リンク・引用などは御自由にして頂いて構いません。こんなごちゃごちゃした記事でも誰かの参考になれば幸いですw

レイブン就航がんばってください~

はじめまして

hirottoと言います。
EVE Onlineを始めてまだ2ヶ月ですが、現在Raven就航に向けて悪戦苦闘の日々を送っております。

私もRavenでのシールド永続出来ないかなと色々考えていまして大変この記事が参考になりました。ありがとうございます。
そこでこの記事を引用して私のブログで現状からこうすれば実現出来るみたいな記事を書きたいのですが、引用など問題ないでしょうか?
後出来ましたらこちらのブログを私の所でリンクさせて頂ければ幸いです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/502-871a3e07

EFTEFT(いーえふてぃー)は、代替医療のテクニックの一つ。エモーショナル・フリーダム・テクニック(Emotional Freedom Technique)、感情解放テクニックとも呼ばれる。TFT創始者のロジャー・キャラハンから学んだ、アメリカ人エンジニアのゲアリー・クレイグによって開発
  • [2007/12/08 09:51]
  • URL |
  • 精神医学ってすごい? |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。