スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粘りの電磁シールド① 

 今日は「必要は発明の母なんじゃよ」、と言うお話。

 月曜日の事。いつもの様にのんびりレイブンでワーコラ農場を耕していた。相手はエンジェルだしもう何度もやっているので、別ウィンドウでニコニコ動画を見ながらてきとーに進めていた。

 ぷっ、内藤三国志あいかわらずおもしれえwwww ついつい続きを連続で見ちゃうんだよなー。あ、そろそろシールド回復しとかないと、とEVEのウィンドウに目をやると

 ってぎゃああああああああああああああああ!シールドが消し飛んでアーマーも残り10%位しかないやんけ!慌ててシールドブースターオン!何とかHULLに食い込む前にシールドは復活し、ぎりぎりで撃沈は免れた・・・。

 このレイブン、前回黒レイブンを沈めたあと買いなおしたノーマル版だ。保険も入っていない。船本体は100M程だが、FAC物MOD満載(←T2使うスキルが無いorz)しているので沈んだらまたタミフル化してしまう所だった・・・。

 今計算してみたらMODだけで625M。我ながらなんと言う無駄遣い・・・。でも、リアルのトレーニング時間を削る為ならしかたないんだうん。


 ついついうっかりで大損害を出す所だった。シールドブースターの場合は、常に手動点けたり消したりして電力消費を押さえ無いといけないからめんどくさいんだよな。アーマー防御の場合は、アーマーリペア付けっぱなしでいいのに・・・・。

 って、ならシールドでもつけっぱにすればいいんだ。そうすればいくらでもよそ見してられるじゃまいか!w

 こうしてシールドブースター永続計画が発動した。

  
 まずブースターの確認。ブースターにはS・M・L・X-Lの4種類の大きさがある。アーマーリペアはLサイズまでなのに、シールドブースターだけX-Lがあるんだよな。基本的にサイズが大きい程、同じ時間で大量のシールドを回復させる事が出来る。
 
 私の場合FAC物のX-Lブースタを使っていたので、600回復/3.2秒/消費電力400という性能だ。回復量は大きいが、1秒当りに消費する電力が大きすぎて常時点けっぱなしが出来ない。こいつの性でオラの船が沈み掛けただ・・・。




 ・・・不正終了で続きの記事が全部消えた・・・・。今日はここまで(´Д⊂グスン

コメント

>・・・不正終了で続きの記事が全部消えた・・・・。今日はここまで(´Д⊂グスン
見たか 超電磁シールドの力を(マジデ?)

軽量鉄板つくってやるから
ヒホンにコイ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/501-2428dd88

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。