スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Who are You? 

 今日はインポータントミッションの条件について

 昨日、いつもの様にミッションをこなしていると、LV4インポータントミッションの依頼メールが届いた。ちょうどMIO(内国安全保障省)の仕事を終わらせた所だったので、そこからのオファーかと思いきや・・・
 
 「Amarr Civil Service」・・・帝国行政省?通称ACSと呼ばれている帝国の国家機関だ。国内の公務員や役所の管理を一手に引き受ける最大級の省らしい。総務省+人事院みたいなもんかのー。

 でも何でそんな所から重要な仕事の依頼が?MIOとは懇意にしてるけど、最近はACSの仕事は全く受けて無いんだけどなあ。確か初期に数回やったかもしれない程度だ。スタンディングも1.いくつかしかないので、ACSのLV4エージェントと合う事すら出来んのに・・・。この依頼元であるエージェントも初めて見る顔だ。

 気になったので調べて見ると、インポータントミッションの依頼はちょっと変わった方式で発行されているらしい事がわかった。

■インポータントミッションが依頼される条件
・通常のミッションを15個こなす度に、1つインポータントが依頼される。 

・通常ミッションはレベル毎にカウントされる。例えば、LV1×10、LV2×5をこなしてもインポータントはもらえない。通常LV1味噌×15=LV1インポータント味噌1個、通常LV2×15=LV2インポータント味噌1個 という形。

・通常ミッションはFAC(勢力)毎にカウントされる。アマール帝国所属の企業からのミッションを15個こなせば、アマール帝国所属企業からインポータントミッションが依頼される、と言う形。
 例えば、アマール企業LV4味噌×10、ミンマタ企業LV4味噌×5をこなしても駄目。それぞれのFAC毎に同じレベルの味噌を15個こなす必要がある。

・インポータントミッションはストーリーラインエージェント(SLAgent)という特殊なエージェントから依頼される。このエージェントはインポータント専用で、相手から依頼が来た時しか仕事をもらえない。

※※
・どのSLAgentから依頼が来るかは、15個目の通常味噌依頼ステーションから最も近いステーションのエージェントが選ばれる模様。但し、その一番近いSLAgentがすでにインポータントのオファーを出している状態だと、次のインポータントミッションは2番目に近いSLAgentから依頼が来る事になるらしい。

 ↑
 これだ。この最後の条件の性で見知らぬ会社からインポータントの依頼が来たと思われる。

 今回依頼がくる直前にこなした通常味噌は、Kor-Azor 地方のNibainkier星系にあるMIOエージェント。

 いま依頼が来ているインポータントは、Nibainkier星系の隣にあるPolfaly星系にいるACSのストーリーラインエージェント「Sotah Imya」からだ。一番近いストーリーラインエージェント、という条件に当てはまる。同じFACでさえあれば、企業は関係ないようだ。

 ちょっとわかりにくい仕様だが、うまく使えば特定の企業にインポータントを集中させてさっくりスタンディングを上げる事も出来そうだ。

 例えば、使い易いPeri星系でMIOの通常味噌を14個達成し、15個目の味噌だけ目当てのSLAgentがいる星系でで受ければ、目当ての企業スタンディングを一気に上げる事が出来る。

 まあ、同FACという制限が付くので他FAC所属企業のスタンディング上げには使えないが。でも、ちんまいLV1とかLV2とかをまた最初からやり直すのに比べれば楽なもんだ。

 ちょうどKILL系ミッションのMIO以外にR&D担当の会社も上げたかった所。この仕様を利用してさっくり上げさせてもらおう。LV4のインポータントなら、すぐにLV3エージェントが使えるようになるだろうし。

 エージェントの配置を少し調べてみよう。使えそうな配置の所があればまた記事にする。

・・・あれ?どうでもいいけど、英語のタイトルってはじめてじゃね?w

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/496-79aff7ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。