スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤラレル前にヤレ! 

 今日は生と死の境界を駆け抜ける男の物語・・・

 ってまたフィッティングネタ。農場経営してるとプレイネタが無くなるなあ。書く事と言ったらレア戦艦が出た時の事と出た物のレポ位しかないし・・・。新しい農場開拓の話も良いんだけど、いまのところワーコラで手一杯。複数引いちゃうと他になにも出来んw

 さて、前回記事にしたアバドンのフィッティングをいじって、もっと攻撃特化にしてミッションの時間を短く出来ないか試して見た。基本は前回判明したように、ヒートシンク2個を確保してその上でタレットの数を増やすのが最も効率が良い。

 色々いじってこんなになった。(Skill:アマールBS3、エンジニア4、WEPONUP4)
  HI  :タキオンビーム×7、Mパルス×1
  MID :WEB×1、CRⅡ×3
  LOW :LAR(FAC)×1、ハードナ(FAC)×2、ヒートシンクⅡ×2、RCU(FAC)×1、CPRⅡ×1

 今まではENハードナ×1、THハードナ2を付けていたが、THハードナを1枚削ってRCUに変えて見た。この状態でもTH耐性は72%位あるので、対Sanshaなら十分耐えられる・・・はず。アバドンのシップボーナスによる全耐性UPのお陰ですかな。

 このフィッティングでワーコラ(sanshaルート)に逝って見た所、前より明らかに早くなった。

 【 BSを落とす時間が減った事による総ダメージ減効果 > TH耐性減少によるダメージ増効果 】

 こんな感じ。タキオン砲が増えたお陰でBSの撃墜速度が上がり、ミッション全体の時間が短縮出来て中々良いですな。

 ただ、一度に攻撃してくる敵の数が多い場合は耐え切れ無い場合もありそう。たぶんBS4・5隻が限度だと思う。高ダメージを与えてくる相手から順番に潰していく基本を守れば、ハードナ2枚でも結構いけるようだ。(※アーマー防御と相性が良いSanshaやBlood相手のみ)

 ちなみに、MパルスとWEBはFG対策に使う。ドローンで攻撃禁止のSpyとか、耐性の高いジャマー持ちFG相手に威力を発揮する。たった1門でもWEBと合せれば十分搭載する価値ありだ。ヒートシンクで強化されるので、20km以下オービットのHAS相手に意外と役立つし。

 出てくる相手の戦力が分かっているのなら、ハードナー2枚で行くのも結構ありかも。今後は2枚で行って見る事にしよう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/494-7a31a137

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。