スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続々通販詐欺 

 今日はネット通販詐欺について続報

 先日、楽天市場のショッピングモールに出店していた、秋葉原OG商会という店舗が詐欺事件を起した件を記事にしたが、その続報が出たので書いておこう。

 6/29の発表では、楽天が商品代金の全額返金(但し諸費用・消費税等は除く)と言う事を発表したそうだ。
 http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/07/02/16214.html

 とりあえずお金が戻ってきて被害者の皆さんもほっとした事だろう。

 ただ、この発表が為されるまで2週間丸々情報公開が無かった点で顧客の心象が非常に悪くなっただろう。これではお金が戻ってきても悪いイメージは全くぬぐえない。商品代金が戻ってきても、この件で費やした時間や受けた精神的苦痛は大きなマイナスなままだ。

 私も直接この件の被害者ではないが、 この事件が明るみになってから楽天では極力買わない様にしている。Yahooと楽天で同じ商品があれば、Yahooの方で注文している。ポイントとかを考えると楽天の方がお得なのだが、顧客を金儲けの道具としか思ってない対応をする企業で物を買いたくないしな。

 発表の中では事件の特殊性を鑑み云々・・・と、「今回は話がデカくなっちゃったし世論もうるせえからしょうがなく特別に補償してやるよまあ普通はしないんだけどな」ってな感じが透けてきて嫌な感じだ。

 実際、ここまで大きく取り上げられて無い小口の詐欺は今までも起きていて、そっちの方は顧客が泣き寝入りしているそうだし。今回は目立ったから、とりあえず火消しの為に対応したと言う事だろう。トラブル対応で企業の本質が見えると言うけども、楽天に関しては駄目駄目だと言う事が良く分かってしまった。

 この1件だけの影響は大した事無いかもしれないが、ずっとこういう対応を続けてきた報いはいずれ受ける事になるだろう・・・。

 安心して買い物できるモールに変わってくれる事を切に望む。


 あ、そうそう。もうひとつオークションサイトのビッダーズという所でも、同じ詐欺事件があったそうな。「KING★SHOP」とかいう店らしい。ぐぐればいろいろ出てくるだろう。

 どうも新手の詐欺手法として大掛かりに使われ始めたらしいなあ。

 オークションやモールで新規出店し、最初の内はちゃんと取引を行って良い評価を稼ぎ、頃合を見て詐欺用の架空出品を行い、代金だけとって逃げると。良い評価が付いてしまっているので、ある程度ネット通販を警戒している人も引っかかってしまうのだ。

 とりあえず、最低限こういう詐欺に引っかからない自衛策を考えてみた。

 これらの詐欺に共通するのは、代金先払いのみの対応になっている事。オークションでは先払いが慣例だが、決済方法が前払い振込みのみと言うのは怪しい。

 クレジット決済は手数料が掛かるので敢えて使わない店舗もあるかもしれないが、代引きを使わない理由は無いはず。

 まあ、代引きの商品の中身が偽物の場合はどうしようもないが、そういう詐欺をすればすぐにばれて報告が上がるので、今回のように大量に代金を騙し取る手口では使われないと思われる。何百件もダミーの荷物を送ってたら、代金回収前に露見するだろうし。 

 つうわけで、通販を利用するときは前払い振込みのみしか受付けない人・店はどんなに安くても避ける様にするといいかも。

コメント

ぶっちゃけ楽天は最初は何もするつもり無かっただろうね。
「自己責任」って無責任な言葉でお茶を濁すつもりが、
ネットやブログでの反応が顕著に現れてきて、
慌てて補償したと見た。
ま、ネットでの反応に敏感だからこの程度で済んだとも見れないことも無い。
あと2週間遅れてれば取り返しがつかなくなっただろうし。

ふむ

気をつけるよー v-73

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/417-7c1dc54b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。