スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格差社会 

 今日は最近のアカデミーについて

 今週末から3日間連続3都市でアカデミーが開催される。

 少し前なら3回全部出て10勝以上の特別褒章を目指すぜ!・・・となる所だが、今は出る気が無くなってしまった。

 なぜかというと、回を重ねるごとにどんどん勝てなくなったからだ。いままで開催されたアカデミーは全部出てきたが、10勝以上勝てたのは1回のみ。第1回のマルセイユ大会だけだ。それ以後の大会は良くて8勝ー9勝がせいぜい。最悪6勝なんて日もあった。

 なぜ勝てなくなったかというと、大会に出る度にデッキが弱くなっていくからだ。

 アカデミーで対戦すると1回負けるたびにデッキのカードが1枚消失して行く。1日15回戦って、それが2日間。つまり1大会で最大30戦して、12~20枚も手持ちカードが失われるわけだ。

 簡単に取り直せる低ランクの町カードならともかく、難易度の高いクエでしか手に入らない高ランク主力コンボカードを失った場合、取り戻すことは非常に難しい。冒険の学問優遇職に転職して、リーマンプレイなら2,3日がかりの長距離移動を強いられる。

 特に私のように、リーマンプレイで冒険もやるけど他職がメインという人間は、スキル調整の都合もあって気軽に転職できない。アカデミーは毎月1回のペースなので、1ヶ月後までに失ったカードを取り戻して、デッキの戦力を補充するなんて現実的に不可能なのだ。

 こんな感じで大会が続いていくので、毎回勝ち続けているひとはデッキの補充も楽で、負けている人ほど補充が大変という構図が出来てしまっている。

 富める者はますます富み、貧しきものはますます搾取される。誰が好き好んで勝ち星献上するために出るものかw 

 もちろん勝ってる人はそれ相応の時間をつぎ込んでカードを集めたり、コンボや戦術の研究をした上での結果なのだからそれはそれでかまわない。

 ただ、負けた側が次の大会で、さらに勝ちにくい位置から始めなければいけないという所がマズイと思うのだ。しかもそれを挽回するには、精神的にも時間的にもハードルが高すぎると感じている。ヘビープレイヤーを基準にしたバランス調整を続ける愚は、改めて言うまでも無いだろう。

 これはアカデミーの構造的問題なので、どうすることもできない。必死こいて失ったカードを取り戻すためだけに、一度やった新鮮味の無いクエや地図を再発見する旅を延々続けるなんて、冒険者といえるのだろうか。

 とまあこんな感じなので、次に出るとしたら失ったコンボ用の高ランクカードをすべて取り戻し、納得できるデッキを復活させられた時になるだろう。なかなか転職できないので何ヵ月後になるかわからんがw。後はわざとカードを失いたい時とか、5勝以下の副賞にほしいものが出た時とか位かなあ。

 そろそろ同じように感じている人も増えてきたんじゃなかろうか。毎回カードを補充できる冒険者以外の参加者やライトユーザーが減れば、自然と餌になる人も減るので、徐々に競争率も高まって行きそうだ。
 
 改善案としてはこんなのとかどうだろう。みんながみんなカード集めに時間を割けるわけじゃないんだし。もっと気軽に参加できるようにして、参加者を増やしていったほうがイベントとして盛り上がっていいと思うんだがなあ。
・負けたときカードロストじゃなくて、その大会中のみ再使用不可にする。
・ロストしないですむプロテクト枠を15枚位設定できるようにする。

 まあ開発がアカデミーからライトユーザーを締め出す方向にもって行きたいのなら、どうしようもないが。

コメント

うーむ、正直100以上は果てしないパワーゲームになりそうだが・・・w

デッキの枚数も増えるならバランス取れそうだけどね。30枚で200pなんて平均7点のカード入れないとポイント余っちゃうし。

今のロスト有りの体制は、収奪有りの大会戦みたいで参加を敬遠しちゃうなあ。

デッキ組むときに、100P、200P、無制限とクラス分けできてるのだから、早くクラス別で開いてくれないかなあ、と…

商品もクラス別に差があるようにすれば、高レベルの人間は高いクラスに行くと思うんだけどなあ…とは考えが浅いのかな。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/331-cc5d4346

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。