FC2ブログ

E鯖北海大海戦まとめ 

 今日は第18回大海戦のまとめ

 2006年11月10日~12日、第18回大海戦が行われた。

 攻撃国はポルトガル。攻略目標港は、イングランド同盟コペンハーゲン。ポルトガルにはフランスが、イングランドにはヴェネチアが連盟国としてつく事となった。

 イングランドの聖域北海において重要商業港であり、過去幾度となく投資戦の舞台となった港だが、
大海戦の舞台となるのは初めてだ。長きに渡る紛争に決着をつける為、最後の決戦が今 始まる!!!

 とまあ現在は、海戦での影響度変化はその後の投資祭りでどうとでもなってしまうので、港の取り合いというより軍人たちの爵位ゲット&オリンピックイベントみたいな面が強いのだが。私も大分イングランドに馴染んで来たし、爵位のお国のために気合入れて出撃だぜー!!w

 と、後は長いのと画像があるので続きへ
 初日の金曜は仕事で出られなかったので、2日目・3日目を戦う事となった。
例によって斥候で旗艦特化。目指せ不沈艦!というわけで、いつもの回避20+通常弾防御だ。

 今まで頭装備はスキピオ兜の防御35が最大だと思っていたのだが、実はクロスヘルムの大成功品の方が高いらしいので自分で作ってみることにした。20個位作ってみたが、運良く防御49の逸品を1個だけ作成することが出来たので、前よりさらに白兵防御力が上がった。
 防御だけなら本職にも負けないぜ!w
061112-09.jpg


 二日目、三日目とも3連戦の野良艦隊を組んでコペンから出陣した。
061112-05.jpg


 バルト海で戦っている最中雪が降った。海戦中に眺める雪も乙な物よのう。
061112-06.jpg


 この海戦全体的に言える事だが、イングランドの方が圧倒的に参戦者数が多かった。2日目、3日目はポルの反撃がくると思っていたのだが、イングランドの参戦者も土日で増えたので大勢は変わらず。終始イングランドの押せ押せムードで進んでいった。ポルは大海戦めんどくさくなっちゃったのかなあ?

 よほど気をつけて連携しないと、5対10でポル連合が負けることが多かった。ここまで参加者数で劣勢に立たされた事はポルトガル史上初めてなんじゃないだろうか。イスパは毎回毎回これよりもっとつらい状況で戦ってきたんだし、少しは相手のつらさもわかったかな。劣勢を覆す為にいろいろな作戦を考えたり、青ゾーンから出たくても出られない気持ちが・・・。

 さて、3日間の総合戦績はこうなった。
061112-01.jpg

 1日目の内訳
061112-02.jpg

 2日目の内訳
061112-03.jpg

 3日目の内訳
061112-04.jpg


 2日間の総合戦績で100を突破。3日目のクエ報告で爵位をゲットすることが出来た!ついに準男爵!!・・・と思っていたら、最高騎士爵だと・・・orz。さらにあと1個か・・・。でもまあ、めでたいことには違いない。後一個を目指してがんばろう! 
061112-08.jpg


 それと、3日目のメンバーが戦闘中ずっと名工を使ってくれたので、船の耐久がかなり助かった。おかげで沈まずに済んだ場面もあっただろう。やっぱり自作である程度貯めておくと、大海戦ではかなり使えることがわかった。今後は常に銀行に貯めておくことにしよう。

  2日目、3日目艦隊を組んでくれたメンバーのみんな、ありがとうございました!&おつかれさまでした!楽しく戦えて戦果も出せて、ありがたかったですぜ! また機会があったらよろしく!

コメント

あのときの事を書いてみたぜw

私も機会があったら海上コンビニやってみようかな…

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/302-8913f692