スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイバイマン(懐 

 今日は2アカ目の育て方について。

 クマプーを続けるにあたり、2アカを使うことにした。ツアーに最後まで同行させればクマセットがもう一つ手にいれる事ができる。ククク、イゴールに着せるか、カーラに着せるか楽しみが増えるというものよw。それに2ndはアイテム倉庫としての役割も期待するところだ。別に常時課金していなくても、使うときだけ課金する感じで使う予定だ。

 というわけで早速2アカ目課金。無料期間中では到底クマプーは終わらないし、トレードもできないので不便だからだ。さくっと課金してストレス無く使ったほうがいい。

 当面クマぷー専用のキャラなので、まずは全海域の入港許可が必要だ。国イベントを進めれば少ない名声でも入港許可は下りるが、イベントをこなす時間を掛けてはいられない。ここは合計名声が一定値を超えると自動的にもらえる入港許可を使うことにしよう。

 全海域の入港許可をもらうには、どれくらいの名声が必要なのか。これは国によって違う。新3国は1万6千程、旧3国は2万~3万2千。具体的にはwikiの国別イベント表に必要な名声値×2が必要だ。

 さて、どうやって名声を稼げば一番早いだろうか。即席キャラの名声の稼ぎ方といえば下記の様なものが考えられる。

・冒険名声→ボルドーかナポリの地図回し。
 名声を稼ぐだけなら艦隊を組む必要は無く、ひたすら地図を出して稼ぎたいキャラで発見→報告を繰り返す。
 ただし、ボルドーは探索5美術5、ナポリは探索8美術8が目標なので、即席キャラではナポリ地図は探索が足りなくて発見できない。ボルドーならブーストすれば何とかなるが、ランクが低い分もらえる名声も少ないのはしょうがないところだ。地図出しの時間もかかるし、地図1枚でもらえる名声は数十程なのでかなり回す必要があるだろう。これ以外は普通にクエ回しの艦隊に入る事だが、ある程度時間が掛かるのでボツ。

・軍人名声→ジェノバ海事回し艦隊
 まだ育ってないキャラは艦隊で戦闘するのが基本だ。クエの名声共有も十分役に立つ。カロ砲を使えばさくさく倒せるだろう。
 ただし、これもある程度時間が掛かるのでボツ。

・商人名声→投資or名産品の売却。
 投資すると金額に応じて商人名声をもらうことができる。大量の投資申請書と投資用現金を用意すれば、街から一歩も動かず数時間で目標名声を稼ぐことができる。時間的にはこれが一番早いだろう。ちょろっと計算して見たが、2万ほど稼ぐのに140Mぐらい必要と判明した。1アカ目の資産を考えればさほど大きな額ではないが、クマ専用キャラにはもったいないかなあ・・・。
 もう一つは名産品の売却。遠方の名産品を売れば名声と商人経験値がもらえる。遠いほど経験も名声も多くなる。現状ではインド名産を欧州で売るのが一番効率よく稼ぐことができる。


 というわけで、商館に保管してあった自前のコショウとバザー&商館買いした宝石・香辛料を売って2アカの名声を稼ぐことにした。なるべく赤字を少なくしたいので、宝石を高く売りやすいイング国籍で新キャラを作成した。

 今まで培った商人技をいろいろ駆使して、休日1日分で交易名声3万2千・交易レベル28の商人見習いが誕生した。ひたすらロンドンで安めのルビー、サファイア・コショウを買いこみ、相場の良い所で売る。

 実はイングって入港許可もらうの一番遅いのね・・・。最初は名声2万でもらえると思ってたので、気づいたときには遅かった・・・orz。もっと名声少なくて済む国のキャラにして置けば良かった。

 合計名声2万を超えると、もらえる名声が半分になってしまうのだ。今まで100もらえていた売りも、50しかもらえなくなってしまう。合計32000も必要なイングは、2万を超えた分はコストが2倍掛かってしまうorz。どうせやるなら多少高く売れなくても他の国のキャラをお勧めする。合計ではそっちの方が安く済むのだ。

 掛かった経費は30M程だった。投資でやるよりぜんぜん少ない出費で済んだし、交易レベルも上がったので大きな船に乗せられるようになった。以後、クマクエには二キャラで行く事にしよう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/209-8837c48e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。