スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンター 

 今日はついにハンターになった。

 例の密漁地図回しのおかげで、めでたく生態調査R8達成。生態調査も探索の素掘りみたいに、熟練を稼げる手段が欲しいのう。

 ハンター転職クエは、イスタンブールで受けることが出来る。クエスト名「達人の探求」 生態調査11、生物学11。

 このクエはイスタンブールで情報を集めた後、アフリカに発見しにいくのだが、イスタンブールで情報を手に入れるためには生態調査11を満たしていないといけない。私の場合、ブーストで3までしか出来ないので、素R8+装備3=11にする必要があったのだ。

 カメレオンの帽子と言う装備品があれば生態ブースト+4まで行けるのだが、この帽子はカナリ高ランク希少生物クエの報酬なので,手に入れるのは難しいのだ。そもそも売りを見かけないしなあ。

 さて、その後の経過はすっとばして(面倒ナンジャナクテ、ネタバレ防止ノ為ジャヨ?)アフリカでクエスト達成!ハンターの転職証である「狩猟許可証」を手に入れる事が出来た!

 ハンターは生物学者のほぼ上位職。専門スキルで生態調査+1の恩恵があるので、クマプロジェクトの大きな助けになる。これで生態調査は満たしたはずなので、あとは生物学のみだ。ゴア北考古学抜き艦隊で修行すれば、そう遠くはない筈だ。6/21時点で、生態調査R8、生物学R9。



 ハンタークエを受けるときに気づいたのだが、6/21のメンテで東地中海が一時的に安全海域となっていた。公式ページで告知している秘境探検レースの為の処置らしい。来週のメンテまでは、久々に東地中海で気持ちよく冒険出来るだろう。

 レースは3回行われるとの事。最初のレースは、6/23(金)21:00~ アムステルダム発。前日までにはアムスに行って置かねば・・・。 

 3週続けて行うらしいので、インドに行けないジャマイカ!リーマンプレイヤーだと、片道で1日使っちゃうし。自動回航をもっと使いやすくしてくれればなあ。何度も何度も港を一つ移動するごとに指示を出すの大変だし、仕事中ずっと回航させてもアフリカの途中までしか行けないし。1回で最終行き先指定できて、日中8時間位でインドまで直行させてくれー!

 この移動さえできれば、もっと多くのリーマンプレイヤーを確保できると思うんだけどなあ・・・。月額200円位のサービスでも許すし。

コメント

ホント安全化して欲しいね<東 中級者冒険者じゃどうにもならん…

日中自動後悔で欧州→インドって出来るとプレイの幅広がるよね。
確かに月額200円で「航海士を雇う」だったら買いかな。

所で東地中海はずっと安全圏でイイトオモウ
狭いから直ぐにゲート戦になるんだよねアソコ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/192-b69c8edd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。