スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードス島戦記(違 ② 

 今日はオスマン帝国のロードス島侵攻軍第二波が襲来した!

 ってなあ・・・。公式イベントの癖に1週間も放置しやがって・・・。この1週間ずーっと地中海に張付いて待機していたのに!みんな相当ストレスがたまっている様だ。私もだが!!

 騎士団内部でも問題となっているらしく、こんなやりとりも・・・

オルシーニ:「ぉぃぉぃ、攻めてくるって言うから人集めたのに話がちがうんじゃない?」
リラダン:「あーいやー、そのー」
ヴァレッテ:「そのーじゃねーよ!どうすんの?海賊ばっかり集まっちゃって」
この海域で海賊被害が発生しています!
ヴァレッテ:「ほら、まただ」
オルシーニ:「困るんだよねーこのままだと冒険ギルドから何言われるか…」
リラダン:「でも…あの…ハイレディンさんがそろそろ行くよって…」
ヴァレッテ:「さんとか付けてんじゃねーよ!!」
リラダン:「ヒィ!!」

 ・・・まったくだ!w(公式BBSその他記事より抜粋)

 で、今日やっと第二次オスマン侵攻が告知された。例によって開始1時間前。今回は時間を遅らせて20:30~告知となった。

 カンディアへ向けて最大戦速!待ちに待った出撃だ!行くぞ野郎共!

 後は長いので続きへ。
 ログから抜粋した。

西欧諸国の航海者に告ぐ!緊急事態である!
オスマン帝国海軍が、再度ロードス島侵攻を企て、地中海に進軍中との情報有り。
ロードス島は聖ヨハネ騎士団の所領!我ら西欧世界に残された東地中海の砦である!
航海者たちよ!ただちにカンディアに集結せよ!聖ヨハネ騎士団とともにオスマンの侵攻を食い止めるのだ!

こちら教皇庁情報官。最新情報を伝える。
斥候隊の調べによると、敵先遣隊は一時間以内にカンディア、ならびにシラクサ沖に到達する模様。
主力は重ガレー級を中心とした大艦隊との情報である。
迎撃すればオスマントルコからの敵対度が上昇し、狙われることになるであろう。
それでも構わぬという各国の猛者は、現場へ急行されたし。

21時15分より、スタッフキャラ出演による、出陣イベントが行われます。
参加希望者は、カンディアの広場へお集まりください。
なお、オスマン艦隊は東地中海と西地中海に出現します。初心者の方は西地中海にて待機されることをお勧めいたします。


 21:15からカンディア広場で、騎士オルシーニが出陣式?を行った。
騎士オルシーニ>おう! みんな、よく来てくれた。
騎士オルシーニ>さ、出陣式を始めるぞ!
騎士オルシーニ>俺の近くに立ってるヤツは、ちょいと後ろにさがって座ってくれ。
騎士オルシーニ>今日は、ラ・ヴァレッテが、敵の偵察で遅れるとかでな。
騎士オルシーニ>俺がヤツの代理ってわけだ。だから、そう堅苦しくせず、気楽にしててくれ。
騎士オルシーニ>見たところ、初めてのツラも、ぼちぼちいるみたいだな。
騎士オルシーニ>念のため自己紹介しとくと、俺の名はジャンバッティスタ・オルシーニ。
騎士オルシーニ>生まれはローマの都。ヨハネ騎士団の突撃隊長ってとこだ。
騎士オルシーニ>これから俺たちはアンタらに、とある「女」の用心棒を頼みたいと思ってる。
騎士オルシーニ>その女なんだが、気立ては優しくて、ケツも張った、実にイイ女でね。
騎士オルシーニ>名前を「地中海」っていうんだ。
騎士オルシーニ>ところが、彼女を腕づくでモノにしようって野郎どもが現れた。
騎士オルシーニ>「オスマン海軍」とかほざく、むさくるしいヒゲ面の助平どもさ。
騎士オルシーニ>いい女をモノにしたい気持ちは、俺もわからんではない。
騎士オルシーニ>しかしだ!イイ女を口説くのに、腕づくはいかん!
騎士オルシーニ>男子たる者、女には、常に優しくあるべきだ。
騎士オルシーニ>野に咲く一輪の可憐な花を慈しむように…。
騎士オルシーニ>…そう、アンタのような、可憐な花を、な…。
騎士オルシーニ>なあ、別嬪さん。俺はアンタに一目惚れだ。
騎士オルシーニ>もしよかったら、戦いが終わったあと、俺と美味いもんでも喰いに行かないか?
騎士オルシーニ>…ま、それはともかくだ。俺は淑女への礼儀を知らぬ無粋な野郎が、許せない性質でね。
騎士オルシーニ>みんなには、ヤツらを一匹残らずぶちのめすのを手伝ってもらいたいってわけさ。

騎士ラ・ヴァレッテ>おい! 騎士オルシーニ!
騎士オルシーニ>おっ、いつのまにか来てたな、ラ・ヴァレッテ。
騎士ラ・ヴァレッテ>まったく、おぬしというヤツは…、なんというべきか…。
騎士オルシーニ>ん? どうした。
騎士ラ・ヴァレッテ>…この場には、うら若き淑女たちもおるだろうに、聞いておれば、その…。
騎士オルシーニ>なんだい、ハッキリ言えよ。
騎士ラ・ヴァレッテ>いや…、その…、「ケツ」とかなんとか。
騎士ラ・ヴァレッテ>それにだ! こんなところで人目もはばからずに、淑女に言い寄るなどと…。
騎士オルシーニ>…ぶははは! そのことか。いや、すまん。モノの拍子というヤツだ。
騎士ラ・ヴァレッテ>まったく…。おぬしという男は、目を離せばすぐにこれだ。
騎士ラ・ヴァレッテ>…正直いって、最近、オスマンなんぞより、おぬしの不祥事の方が恐ろしいぞ…。
騎士オルシーニ>いや、すまんすまん。淑女のみんな、この通りだ。謝るよ。

騎士オルシーニ>…なあ、ところで、ラ・ヴァレッテよ。アンタ、さっきまで哨戒に出てたんだろ?
騎士オルシーニ>敵の動きは、どうだったんだい。
騎士ラ・ヴァレッテ>…うむ、それなのだが…。
騎士ラ・ヴァレッテ>オスマン艦隊は再び、アルジェ、アレクサンドリアの二方面より、大艦隊を派遣してきたようだ。
騎士ラ・ヴァレッテ>このカンディア沖に接近中の艦隊は、重ガレーを中心とした主力部隊。
騎士ラ・ヴァレッテ>そして、シラクサ沖に接近中の艦隊は、大型ガレーを中心とした別働隊だ。
騎士オルシーニ>なるほどな…。戦力は、この間とほぼ同規模ってわけか。相手に不足なしだ。
騎士ラ・ヴァレッテ>うむ。そこで、これより我らは二手にわかれ、迎撃に向かう。
騎士ラ・ヴァレッテ>敵主力の迎撃に参加してくれる猛者は、オルシーニの誘導に従ってくれ。
騎士オルシーニ>ああ、腕に自信があるヤツは俺についてこい!
騎士ラ・ヴァレッテ>…そして、敵別働隊を叩く者は、私についてきてもらいたい。
騎士ラ・ヴァレッテ>諸君らには、戦場へ向かう前に仲間の航海者と艦隊を組んでおくことを勧めておこう。
騎士ラ・ヴァレッテ>敵には5隻で隊伍を組んでいる艦隊も少なくないからな。
騎士ラ・ヴァレッテ>敵が完全に撤退したあかつきには、騎士団より報酬が出る。
騎士ラ・ヴァレッテ>騎士団長は、諸君らの勇敢なる戦いに期待しておられる。よろしく頼んだぞ。
騎士オルシーニ>さあ、みんな。戦いの支度だ。
騎士オルシーニ>無粋なオスマンどもを、今日も思う存分ぶちのめしてやろうぜ!

こちら、教皇庁情報官。アレクサンドリアを進発した敵の先陣は、すでにカンディア沖南方に到達。迎撃艦隊はただちに出撃せよ!
こちら、教皇庁情報官。シラクサ南方沖にも、大型ガレーを主力とする別働隊出現!
ローマの膝元、イオニア海を奪われることは、教会の権威失墜を意味する。ただちに援軍を派遣されたし!


騎士オルシーニ>どうやら、おいでなすったらしいな。
騎士ラ・ヴァレッテ>それでは、私から先に出るぞ。
騎士オルシーニ>ああ。アンタに背中を任せときゃ、俺も安心して戦えるってもんだ。
騎士ラ・ヴァレッテ>よし! これより出撃する! 別働隊を討伐する諸君は、私と共に出航せよ!
騎士オルシーニ>今こそ、地中海を俺たちの手にッ!
騎士ラ・ヴァレッテ>全艦出撃せよ!

 と言うわけで戦闘開始!敵艦隊の構成は前回と同じ様子。
060601-02.jpg


騎士オルシーニ>みんな、援軍要請出そうぜ~!何人で倒しても戦功は一緒だぞ!
騎士オルシーニ>敵船の背後に回りこめ!ケツにありったけの砲弾をぶちこんでやるんだ!
○○○○○○>えっちー><
○○○○>言われなくてもしてますよオルシーニ殿
騎士オルシーニ>おう!そいつは失礼したな!その調子で頑張れ!

 オルシーニ殿、いろいろ叫びながらたたかっとる。援軍使おうとか、ずいぶんゲーマー的なアドバイスだなw。

060601-03.jpg


イスタンブールとアルジェからオスマン帝国海軍の主力艦隊が出撃した模様!
迎撃艦隊はただちに転進し、これを撃退せよ!


 途中で主力艦隊出現の報告。またガレアスだろう。イスタンから出たとのことで、急遽カンディアから北の海域に向かった。すると・・・

060601-04.jpg


 精鋭艦隊来たー!ガレアス5隻の艦隊だ。しかも、回避とか接舷とか漕舟とかつかってくる。思いっきり白兵仕様だ。つかまって囲まれたらヤバイかも・・・。まあ砲撃戦を挑めばさして怖くない。カロネード砲の火力で吹っ飛ばせ!

 ロードス周辺にすさまじい数の敵艦隊が沸き沸き。人も集まってきて、これだけいても連続ではなかなか獲物が取れない・・・orz
060601-05.jpg

 
 もっとみんな援軍要請使って獲物を分け合わないとダメだな。
060601-06.jpg


 そして23:00・・・
西欧諸国の航海者に告ぐ!大儀であった!
オスマントルコは侵攻を断念した模様!
本日のところは、ひとまず退却せよ!
なお、密偵からの最新情報によれば、すでにオスマン陣営には更なる侵攻の兆しありとのこと。
将士諸君におかれては、後日の突然の襲撃に対し、十分に備えられたし!

イベント最終日終了後、対オスマン戦功値に応じて、褒賞が出ます。
褒賞獲得方法については、6月2日(金)に公式ホームページにてお知らせいたします。


 と言うことで23:00までぎっちり戦って二次侵攻を食い止めた!艦隊のみんなお疲れ様でした~!この日の戦功は71だった。後半、ガレアス級艦隊の獲物が不足したのが痛かった。それがなければ100行けそうなぐらいの勢いだったのに。
060601-07.jpg


 最後のメッセージを見ると、まだ続きがありそうだ。木曜Z鯖、金曜N鯖、土曜に全鯖でフィナーレ、って感じだろうか。最後までがんばるぜ!!

コメント

<YOP
ただのにぎやかしだなあ。みんな戦果の方が重要だしw

<名無しさん
騎士団ダメじゃん…w

先日の海戦でさ
スタッフの船が、援軍要請で入ってきました。
一緒に戦ってくれる!

ってお前ワシの射線に入るんじゃねぇ
大砲撃てねぇぇぇ

まぁ、わろた^^v

GMは一応指揮官って色を出そうとおもってるかな?
ま、何せお疲れ様。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/179-c1d3f64c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。