スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正義とは 

 今日は悪者を退治して正義を守った。

 アムステルダムでの織物取引修行兼帆作りが終了し、さて帰ろう思った時。
ふと、いつもは素通りする海事依頼人が目に入った。
何の気なしに依頼書の束をめくっていると、見過ごせない言葉が目に入った!
060425-02.jpg


 クエスト名 水夫(名倉)の反乱
 な、なんと・・・。反乱を起こすだけでも万死に値する大罪だというのに、
船まで乗っ取るとは!このような事件を放置していては、水夫達の間に反乱
の芽が広がってしまう。ここは、同じ船長として見過ごすわけにはいかん。
(決してうちの船で普段から反乱が起こりそうだから見せしめにしようとか、
そういうわけではない)

 さて、早速依頼人の交易所親父に話を聞くと・・・
060425-03.jpg

 うぬれ、副長まで反乱に加わっていたとは!。まさに下克上。
幸い船長の命までは助かったようだが、ひどいトラウマを抱えてしまった様子。
しかも反乱後海賊のようになっているらしい。
これなら遠慮なくやってしまって問題あるまい・・ククク。
(うちの副官達と各班長のボーナスには少し色つけておくか・・・)

 事件現場近くのプリマスで聞き込みすると・・・
060425-04.jpg

 海に投げ込んだか。助かった船長は余程運がいいらしい。
不幸中の幸いだな・・・
(うちなら即サメの餌だからな。詰めが甘い奴らめ。これだから素人は・・)

 造船所のおやっさんに聞きこみ・・
060425-05.jpg

 おやっさん・・・。気遣いはありがたいが、これも正義のため!
奴らの情報を教えてくれ!
(その場でイゴールに銃の手入れをするよう言ったところ、やっと話してくれた。暴発事故が起こる前でよかったな、おやっさん。)

060425-06.jpg

 私の熱意を汲んで、おやっさんから情報を得ることが出来た。任せてくれ。
正義の名の下に極悪人どもを成敗し、亡き船長の敵討ちをきっととってみせる!
(ドジでのろまとか言っていたら、ここの港に身元不明のおっさんの水死体がひとつ浮かぶところだったぜ・・・)

 どうやら反乱者ドモは海賊に転職したのは確実らしい。
060425-07.jpg

 やりたいほうだいか。まあそれも今日までだ。せいぜい楽しんでおくがいい。
(・・・あ、イゴール。砲弾は散弾でな。容赦はいらん。降伏も認めん。
なるべく見せしめになる感じで頼むぞ。)

 戦闘準備を行い、目標の居るであろうプリマスの西に向かう。
すると、愚かにも反乱者ドモから襲い掛かってきた!
060425-08.jpg

 って、バルシャかYO!明らかに自殺行為だが容赦はせん!
己の悪行を悔いながら地獄へ行け!
(そして見せしめの生贄となるがよい!)

 身の程知らずなバルシャどもをガレアスで容赦なく撃破!
ふっ、つまらぬ者を斬ってしまった・・・
060425-09.jpg


 だが、これで海の平和と船の秩序は守られた。
これからも海の治安を(気が向いて実利があったら)守っていこう!
(これでうちの船もしばらく安泰だろう。
反乱したらどうなるか・・・よくわかっただろうしな。ククク・・・)

 そして意気揚々とロンドンへ帰還し、今後のために事件の一部始終を酒場で流すのだった。

コメント

海賊には情け無用容赦無用。
当時の散弾はさびた鉄釘や鉄片、くず鉄、割れたガラスなどを詰め込んで、至近の敵船員にぶっ放していたらしい(映画からだけどw)
こんなもんを食らったら・・・かなりむごい絵になるだろうな。まあ見せしm・・ゲフッゲフッ。

散弾と言うのに悪意を感じるのは(ry

訴状を見ていないのでコメントは差し控えさせて頂きますが、当船の運営は法的に全く問題無いとの認識を持っております。w

誰かこの極悪人(ギス)を討伐してあげてください!!
そのうち、クエストに「悪徳船長の撃破」ってできるかもよw

ご飯はあるよ・・・釣った魚だけどw

名倉が怯えながら食料・水無しで働かされてる光景が目に浮かぶ・・・v-40

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/164-23c78a61

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。