スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1000本ノック 

 今日は1000本ノックを試してみた。

 期待の新人として雇ったイゴールが、主計特性しょぼいことが判明。
すぐさま解雇し二人目の選考作業に入った。

 通常は商人LV10になるまで副官の特性値は見えない。
しかし副官のレベルアップに必要な経験値は膨大で、LV10育てるまでに
35000位の交易経験値が必要だ。インド宝石2往復か3往復ぐらいか。
それだけ苦労してやっと開いた特性値が、低くて使い物にならないのはきつい。

 なんとかレベルを上げる前に、隠された特性値を予想できないか?
ということで考え出された方法が、1000本ノックという試験だ。

 方法は簡単。雇ったばかりで特性値が隠された副官を主計長に任命し、
生産を行って大成功が増えた数で主計特性を予想するのだ。
主計特性が高ければ、大成功の数も多いはず、という理由。

 副官掲示板に上げられた情報によると、高主計の条件はこんな感じ。
・主計長無しの場合の大成功基本値は20%
・1000回生産を行い、平均25%の大成功を出す。
・100回×10セットの中央値が25%以上
ということで、早速試してみた。

 イゴールはヴェネチアで雇えるので、なるべく近くで生産の材料が欲しい。
生産に使う物は数が数えやすいので、成功で1個大成功で2個出来る物がいい。
ヴェネチア近くの生産だと、ラグーサ・アテネ・ベンガジのオリーブ→オリーブ油、
ベンガジの羊毛→ニットあたりが良さそうだ。
羊毛はカテ3がもったいないので、オリーブ油で行くことにした。

 私は食品取引7で、ラグーサで80個、アテネで150個オリーブが買える。
ついでにラグーサで造船してロットNO.09でカテを稼ぎながら試験開始。

 イゴールは軍人なので、主計が高いやつは少なそうだ。
300回位やってみて、20%以下が出たらさくさく解雇。
120を超える平均が出て初めて500回以上を試すような感じでやっている。
今のところ最高の平均22%。まだまだこんな物では満足できん。
せめて平均24位出すやつが出るまでは、ひたすらオリーブ絞りが続く。

 この日1日がんばっても24%を出すやつ現れず。すでに8人目ぐらいか。
めげずに明日もがんばろう・・・orz

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/147-462c4ac3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。