スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決意 

 今日は日記のまとめ書き。

 日記が書けなかった間にいろんなことがあったので・・・
全部書くのは断念した。ダイジェストとして残しておこう。

アップデートが当てられた後も、しばらくぺちどかーんをつづける。
副官は上級仕官(を金で買った貴族のぼんぼん)ハワードを試しに雇用。
シェランよりカテガット奇襲艦隊のほうが貫通上げにはよかった。
そしてめでたく貫通R10到達。
砲術家にこだわる必要もなくなったので今度は船大工へ。
船大工専門スキル造船+1を利用し高ランクの船を作って造船上げ生活へ。
特性値見る前に副官ハワード解雇。英語通訳としては役に立った。
新たな副官として宝石商カーラを雇用。工芸+1と縫製+1が付く事を期待する。
商会の造船マスターにシーダー製ガレアス+17%をつくってもらう。
商用ガレアスとして以後、移動・交易の要となる。
カーラを連れてインドへ造船修行の旅へ出発。
造船R7+2でサムブークを量産しながら造船修行。
めでたく造船R8へ到達。ロットNo4、1000枚たまった。
副官カーラの特性値がわからない。主計長にしても大成功が増えた気がしない。
やっぱり解雇するべきか悩み、いったん欧州に帰ることにする。
セイロンで購入支援を受けルビーとサファイアをカテ4連打で積み込み。
造船しすぎで、貯金も含めて全財産90万にまで追い詰められる。
この宝石交易が失敗したら破産の危機。
航海の途中でYOPに鬼と呼ばれる事件発生。
新しく追加されたカーボヴェルデの西の新海域をつかって安全に帰還成功。
無事にプリマスで宝石をうっぱらい、所持金13Mまで回復。
ロットNo4、1000枚を景品交換。カテ3の割合が多い事が判明。
カテ3 1180枚、カテ4 980枚貯まる。
コペンで宝石支援を受けながらカテ4連打で琥珀を満載する。
東地中海に売りに行く途中、インド帰りのYOPに会う。
見るとあと1レベルで商用ガレオン&副官が交易10レベル。
アテネまで連行し、満載の琥珀800個を売らせて強制的にレベル上げ。
YOP商人LV35、副官商人LV10到達。ついでに私の副官も交易LV10。
なんとダメダメだと思っていた家のカーラさんの主計特性が85Sだった!
一生添い遂げることを決意。

コメント

メノウは感謝。
Lv35になって目出度く交易は一時休止。

しかし、カテ3が1000枚越えって凄いなw
やっぱ儲けるのに行き着く先は造船なのかねとかちょっと思った。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/141-78832373

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。