スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11回大海戦 

 今日は大海戦ほっといて、ずーっと海事修行をしていた。
(金・土・日の話)

 2/3,4,5 の3日間、第11回大海戦が行われた。
今回はイングランドの攻撃で、目標港は鉄板予想どおりシエラレオネ。
イング+ヴェネ VS ポル+フランス+ネーデル になった。

 今回は僅差でネーデルがポルトガルに付いたのが変わったところ。
イスパニアは蚊帳の外なので、安心して海事修行が出来る。
日曜にはイスパの投資申請書ツアーがあったそうだがスルー。
いまはロットで手に入るし、もう投資戦に関わる気も無いし。

 うちの商会はイスパ+イングの混成商会なので、海戦に出撃する仲間を応援する
のに何の気兼ねも無い。もちろんイング対イスパの時はお互い遠慮なく沈めるしw。
運動会の乗りだろうか。

 イスパ国籍でも、イング補給部隊の支援位ならできればしたかったのだが、
来週には商会イベントで戦闘があるので修行の方を優先させてもらった。
まとまってプレイできる土日は貴重なのだ・・・。
なので今回はチャットだけの応援だ。



 海戦の模様をチャットで聞きつつ、
ひたすらチュニスでオスマンNPC狩りと造船の日々。
おかげで海事52まで経験値1万を切る所までいけた。
ロットもまた1000枚溜まったので、今回は地味に引き換え実施。
割合は前回とほぼ一緒。2%程揺らぎが有ったが、大体同じだった。

 海戦の結果は公式参照のこと。
ほとんど引き分けに終わった。戦果ポイントで200程ポルが優勢だったが、
地形的・連盟の不利はかなりのものだったのに、ほぼ引き分けに持ち込んだのは
さすが軍事大国といったところ。

 やっぱり戦力が拮抗した海戦は相当盛り上がったらしい。
私ももう少しで戦列艦に乗れるようになる。
大型の部は戦列の割合がますます増えている様子。
イスパも戦列の割合を上げて、小型中型で戦える人を増やすしかないなあ。

 次回の海戦からはNPCが出てくる予定。
どうなるかは未知数だが、数が少ないイスパにとって吉と出るか凶と出るか。
正直NPCを守る程の戦力的余裕は無いので、むしろ数が少ない方には悪い気がする。
実際にどうなるのか、アップデートを注意して見守ろう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/125-4adc6ddf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。