スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッツ、ダンシンッ! 

 今日は踊りまくった。

 ついにたまった1000枚のロットNo10!
一気に引き換えてやるぜー!

 というわけで、セビリアの銀行前で引き換え開始!
060201-01.jpg


 商会メンやら通りすがりやらが野次馬になって見物しとるw
060201-02.jpg



 で、ロット1000枚変えた結果がこちら!

停戦協定状  107  10.7%
斡旋斡旋書  309  30.9%
投資申請書   96   9.6%
カテ1     151  15.1%
カテ2     155  15.5%
カテ3      80   8.0%
カテ4     102  10.2%

うーむ。そう悪くはないんだけど、メインのカテ3,4の割合が低め。
ロットNO10はあんまりよくないのかなあ。
でも、No1よりはカテが出てる気がする。
今度は他のロットも試してみよう。

コメント

能登のカリカットだと、ロットを50Kでバザールしてる人がいて、発見が遅れるといつも売れ切れてます。(^^;;
  • [2006/02/06 13:34]
  • URL |
  • フェルマー=ディック
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

情報thx!<フェルマさん
インドで出るロットの方がカテの割合はいいらしいね。
ただ、ロット1枚もらう単価が高いので元が取れるかは微妙。
欧州は15万で1枚。インドだと30万で1枚だからなあ・・・。
そのうちインドで海事&造船でもやってみるよ。

私の体感では、カテ3、4はカリカットの方(何番だっけ)がよく出てたと思いますよ。
  • [2006/02/02 10:44]
  • URL |
  • フェルマー=ディック
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/124-8c975e1a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。