スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦これ 5年前のネットブックでプレイ 

 今日9/11は定期メンテの日。駆逐艦の1隻だけ改二が実装されるそうな。色々武勲艦だのなんだのと予想されてるようですな。個人的にはこないだ導入された初風とかありそうなんだけども。入手何度極悪的な意味で・・・。 

 さて、あとは古いネットブックで艦これをプレイした場合のレビュー。

 うちにEPSONの古いノートPCがある。2008年頃のモデルなのでもう5年前になるなあ。当時は普通にWEBを見る程度なら不都合なく使えた程度の物だ。今回はこのPCで艦これをプレイできないか試してみた。普段のルーチンプレイ程度を任せられれば省エネになるしね。

■EPSON Na01 mini スペック
http://ascii.jp/elem/000/000/195/195377/
ディスプレー 10.2型ワイド(1024×600ドット)液晶
CPU Atom N270(1.6GHz)
メモリー 標準1GB(増設不可)
ストレージ HDD 160GB
グラフィックス インテル945GSE Expressチップセット内蔵
OS WindowsXPHome

 って、まず実際使う前には大量のアップデートが走ったがw ついでにマカフィーのウィルス対策ソフトのお試し版なんかもインストール。ずっと使ってなかったから仕方ない。しかし、メモリ1GBでは最新のウィルス対策ソフトもきついらしくかなり重くなってしまった。

 そしてクロームから艦これを開いてみると・・・重い!一応PCなのに途中でFlashのスピードが遅くなっています、キャンセルしますか 的なエラーメッセージが出てしまった。

 まあネットブックじゃ仕方ないか。むしろ今のスマホの方が処理速度速いかもしれんし・・・。

 なんとか動く事は動くが、戦闘はかなり難しいな。1戦終わるのに5分ぐらい掛かってるんじゃないだろうか。実用レベルでは精々遠征に出す程度だなあ。

 というわけで、流石にAtomクラスのネットブックでは無理でした。艦これはかなり重いフラッシュ使ってるから仕方ない。そのうちスマホでも出来る軽量版でも出してくれんかなー。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guis.blog14.fc2.com/tb.php/1042-c3f33978

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。