スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Primae級評価 

 今日はプリマの話。

 6/29の延長メンテ後無事にプレゼントされた、ORE社の新型惑星開発船「Primae」級。

 さぞや惑星開発に有利なボーナスでも付いているのでは?!もしかしてPI生産品を圧縮できちゃったり、資源スキャンが正確になるボーナスが付いてたりするのでは?!あんなに期待を煽る記者会見までやったんだから相当なんだろうなあ。と期待が膨れ上がる。

 というわけで、早速船の性能を調べてみた。あ、ちなみに語源はラテン語の最初とか最初のって意味らしい。

 結果、思っていたボーナスは特に無いことが判明。一言で言うなら、スキル無しで乗れるPI専用簡易輸送船だなあ。特徴とまとめるとこんな感じ。

・乗るのにスキルがいらない。
・特にボーナス無し。
・通常カーゴ容量100m3
・惑星開発資源専用カーゴ1000m3
・コマンドセンター専用カーゴ1600m3
・機動性、大きさはCLクラス。
・MODが装備できるのはLowスロット3のみ。
・見た目はかっこいいw

 まず、この船の一番の売りはスキル無しで最低限の惑星開発環境を作れる事に尽きる。ぶっちゃけ、普通のIDSに乗れるキャラならIDSを使った方が良い。

 んが、今まで育てていなかった裏キャラや超初心者に惑星開発をやらせる時には役に立つ。現に私も、コマンドセンターアップグレード等のPI系スキルは育てたけど、IDSに乗れなくてしばらく延期せざるを得なかったし。

 どうせ使わずに眠らせてる裏キャラがいるのなら、とりあえずこの船で惑星開発やってみ?というCCPからのメッセージなんだろうな。

 HI領域で資源を採集し、P1に加工して輸出する という基本的な使用法ならこのPrimae級で十分だ。コマンドセンターもLV0~2位を想定しているんだろう。それ以上になると、さすがに1000m3じゃ賄いきれないのでIDSが必要になる。

 まあ、総評としては期待はずれだったと。最初からスペックさらしておけばよかったのに。下手に煽る記事なんて書くから無駄な期待しちゃったじゃまいか。

 だが、この船の名前は「Primae」。つまり最初の船。という事は、次の船があってもおかしくない。新しい艦種として惑星開発艦のカテゴリーが追加される希望が出てきたかも。
 それこそ資源の圧縮機能やスキャン精度向上ボーナスのある惑星開発艦が出てくれる前フリだと良いなあw
スポンサーサイト

6/29拡大メンテ 

 今日のメンテは20:00~23:30予定ですよー

 ・・・予定ですよ?

スキル補償と新型艦 

 今日はやっとサービス復旧。

 EVE史上過去最悪のサービスダウンからやっと復旧。止まっていた時間を確認してみると・・・

 6/23(水)18:00~24:00 6時間(当初予定)
 6/24(木)00:00~24:00 24時間
 6/25(金)00:00~01:00 1時間

 なんと31時間にも及ぶ。最初の予定では6時間だったのになあ・・・。

 これ普通の商用サービスじゃ考えられんぞ・・・。当初の6時間で無理だった場合、速やかに旧システムでサービスを復旧させるべきところ。代替手段も準備せずに強行するとは・・・。

 やっぱりシステムを内製すると、自社サービスに対する甘えがでるのかな。所詮ゲームだろ っていう。これシステムを外注していたなら、サービスの内容が何だろうともっと緊張感というか危機感もって対処してたと思うんだが。

 まあ、内製のおかげでこの開発速度とプレイ料金が維持できてる面もあるだろうし、この辺はコストとトレードオフなんだろうなあ。今回の件を教訓に、CCPには再発防止に努めてもらいたい。

 さて、今回の保障として、6/29(火)のメンテ明けにスキルポイントをいくらか配布するらしい。どういう形式になるのかいまいちわからんが。
もういっそ3日ぐらい全キャラのスキルトレーニングスピード2倍 とかしてくれればそれで良いよw

 スキルポイント補償のほかに、全ユーザーへ新型艦プレゼントの企画があるそうな。これは今回のトラブルのお詫びとかではなく、以前から計画されていたイベントとの事。艦はORE社製【Primae:プリマ?】級。名前の意味はぐぐっても不明だった。だれか知ってたら教えてプリーズ。

http://www.eveonline.com/devblog.asp?a=blog&bid=772

 どうも惑星開発に関する新型艦らしいのだが、性能についての具体的な記述が無いので良くわからない。以前配布されたゼファー(スリーパーに攻撃されない・プローブ初期装備)みたいに特殊な機能を持ってるのかなあ?

 たぶん1アカウントにつき1隻プレゼント という形式なので、6/29~2週間以内にキャラクター選択画面のプレゼントアイコンを押して受領しておこう。NPCステーションにいるキャラでしか受け取れないので注意。
性能によっては初心者が売って大金を手に入れるチャンスになるやもしれない。

まだメンテかと! 

 今日の延長メンテまだおわらねええええ!!!

 いや、伸びるとは思ってたよ。不安定になるとも思ってたよ。最悪調子が悪いようなら、一旦延期してとりあえず前の機器でサービス復旧させると思ってたよ。

 でもまさかずっと落ちたまま延々強行するとは思わんかった。以前のトラブルでも、ここまで長時間一度も上がらずに止まってた事ないんじゃないか?

 数時間のロスなら誤差だけど・・・予定を24時間以上ぶっちしてサービス停止はちと厳しいな。

徒然なるままに 

 今日はとりとめも無く。

 まーだメンテ続いてますなあ。CCPのツイッター広報によると、日本時間の今夜21:00までには復旧させるとか言ってるらしいが・・・。ここまでトラブルで伸びるのも珍しいな。
http://twitter.com/ccp_fallout

 さて、仕方ないので他の話題で。

 先日C5のスリーパー攻略時にドミを沈めてしまった。急な離席で一旦退避指示を出したはずだったのだが、運悪くスクラムかかったままの奴が取り残されてそのままあぼーん。ちょうどECMの切れ目でスクラムが復活してしまったのだろう。

 すぐ予備の艦で復旧したのだが、見舞い金が16Mしか振り込まれていなかった。無保険状態でも以前は30M近く出てた気がしたんだがなあ。こないだのアップデートで、保険金がミネラル価格相場に準拠するようになった影響か。

 そういえば、この保険金ってのもシステムからプレイヤーに供給されるiskだよな。今まで意識してなかったけど、堀士がミネラルを掘る→船に加工する→その船が沈む→システムからiskが供給される という流れで、堀も間接的にiskを生み出す行為で、ミッションランナーがバウンティを稼ぐのと同じだったんだなあ。

 システムから供給されるiskとしては、NPCを倒したときのバウンティ、船が落ちたときの保険金、スリーパーデータシートのNPC買取、その他トレードグッズのNPC買取位か。これ以外の商取引は、全てプレイヤー間をiskが移動しているだけで、システム側からiskが沸いているわけではない。

 対してシステムが回収するiskは、スキル本等のNPC販売品、SOV維持の税金、マーケットで売買する際の税金&手数料 、その他NPC売りトレードグッズ辺りかな。

 今まではPOS製品もNPC売りされていたが、ティラーニスでプレイヤー生産に移行した。これだけ見るとiskの回収量が減ってインフレに向かいそうな気もするが、保険金支払いによるisk供給減少、PI素材の市場取引手数料によるisk回収増加、等でバランスを取っているのだろう。マーケット
の手数料って馬鹿に出来ないし。

 公開される事はないだろうけど、一度システムによるISK供給・回収の状況をグラフで見てみたい物だw

 そういや、保険金で鉱石をiskに変えられるなら、ラッティングするのと変わらないよな。0.0で掘って、BSに加工して、保険掛けて、自爆もしくは撃沈することで、マーケットで売る手間を掛けなくてもシステムからiskを取り出す事が出来る。まあ、時給ベースで見るとラッティングした方が効率よさそうだけど。

 ドローン領域なんかはラッティングしてもバウンティもらえずに不遇だったが、この辺効率的にどうなんだろう。確かドローン鉱石も溶かした場合のミネラル量に調整が入ったらしいが・・・?


 堀といえばHulkだが、またHULK撃墜祭りがあるらしいなあ。Hulkageddon ハルカゲドンとかなめてんのかと。

 EVE宇宙のアウトロー共が、一般ピーポーのHULKやマッキンをKamikazeしてそのスコアを競うという最悪の祭り。確実にミネラル供給は滞るし、氷の堀も減ってしまう。生産者や一般消費者は迷惑するだけだな。氷系の燃料やミネラル系材料、予備のHulkを買っておくか、いっそ落とされないように他の活動して避難しておいた方が良いかもしれない。
 
 期間は7月9日(金)~7月18日(日)らしいが、まずこの前後1週間も危なそうだなあ。終わった後も続けるゴミがいるだろうし。

 確かにEVEの仕様の中で出来ることだけど、出来る事はなんでもやっていいってもんじゃない。やるかどうかはあくまで個人のモラルの問題だ。

 HI領域で普通にプレイしている人の気持ちを考えたらとても喜んで参加できるこっちゃない、まさにDQNの祭典だな。堂々と参加表明してるやつはDQNリスト入り確定。

 まあ、LOW・0.0・WHなら堀船が襲われても仕方ないがね。ハイリスクハイリターンの稼業だし。

まだメンテ中? 

 今日もメンテ延長中・・・orz

 昨夜の拡大メンテ。日本時間6/23 18:00~24:00の予定だったのに、今現在6/24 8:45でも復旧していない・・・。9時間延長とかどういうことなの・・・。

【サーバ状態監視サイト】
http://games.chruker.dk/eve_online/server_status.php

 ぬおおお、延長は想定していたが、さすがにこんな時間まで延びるとは思ってなかったぞw 

 ちょうど裏キャラたちを鍛えてる所だからそんな長期スキルいれてないんだよおおおおおお!orz

 くっそー。EVEGATEがスキル切り替え対応しててくれればなあ・・・。

 ちなみに、今回のメンテはハードウェアの大規模な入れ替えらしい。前より高性能なスーパーコンピュータになるそうなので、快適にはなるはずなのだが。

 まあ、EVEは月額課金安いし、拡張パックも無料だしな。多少メンテが伸びたところでどうという事もないか。数時間位誤差誤差。今日帰ってからゆっくり色々いじるとしよう。

ジレンマ 

 今日は工場建設予定日!のっ、筈でしたが!CCを乗せられないので、スキルトレインを続行します!

 ・・・だってアドバンスコマンドセンターを船に積もうとしたら、大きすぎて入らないんだもん・・・。設計図まで作ってWKTKしてたのに。PIスキルはそろってるのに何も出来ないとかあほすぎる・・・。

 AMAとGALのFFLV2までしか上げてなかったのが裏目に出るとは。アドバンスCCは何気に800m3もするんだよな。なんとか今乗れるフリゲートで積み込めないか調べたけど駄目。カーゴ増量RIgを刺したFFなら何とかなったのだが、FFLV3すらないキャラがカーゴRIGを使うスキルなんて持ってるわ
け無い・・・orz

 仕方なく翌日まで我慢・・・って、今日拡大メンテらしいジャマイカ!6/23日の18:00~24:00だって?ぬおおお、今日帰ってからもできんのかー!


 というわけで、急遽裏キャラ強化月間を開始する事にした。今までそのつど適当に使ってきたが、もう全キャラIDSと最低限の探検スキル取得を義務付けする!ついでにJITA常駐も4人にして、PIスキルを持たせてくれる!

 ちなみに裏キャラにIDS乗らせるならAMAがお勧めだ。スキルLV1でも20,000m3(Rig&カーゴⅡ)積めるので、時間を掛けずに使えるキャラにする事が出来る。メインのトレーニングを止めないといけないから、裏キャラ育成は必要最低限で済ませたいもんな。

加工貿易 




 今日は加工専門工場について

 今まではWHの豊富な資源を採集してP1に加工して売却する形だったが、今度は材料を購入して加工して売却するのを試してみる事にした。

 JITAで素材を購入し、すぐ隣の星系で加工し、製品をJITAで売る形になる。資源採集は行わないので、コマンドセンターアップグレードとリモートセンシングと対象惑星の数を増やすのスキルだけで良い。うちの主力商品コンパウンドと購入した安いP1を混ぜてP2まで加工する手もあるな。

 というわけで、今JITA常駐キャラにスキルを取らせている所だ。

 まずエクセルで設計図を作ろう。そのうちEFTみたいにPI設計用のソフトが出てきてくれると良いけど。

 設計する際に注意するのは惑星の大きさだ。惑星が小さいほどラインを短くしてPGとCPUを省く事が出来るので、加工工場を置くならばなるべく小さいTかBの惑星がお勧め。直径10万kmの大型ガス惑星なんかだと、最低でも1ライン40PG取られたりする。直径6000km以下の惑星なら、15PG位で済んだりもする。

 それと、JITAから1JしただけでPIの規制が解除されていた。さすがに1J程度なら手間もほとんど変わらないので、PI関連素材の市場が移る事は無さそうだ。

 今日当たりスキル習得が終わってるはずなので、帰ったら設計した加工工場を建設する事にしよう。

 例としてP1材料→P3orP4の設計図を載せておく。

 材料の貯蔵限界=放置時間になるのでなるべく大きくしたい。場合によっては宇宙港ではなく工場をかませて資源のバッファを増やすのもありだ。例の図1ではPGとCPUの都合でランチパッドが2個しか置けないので、材料を輸送する工場を2つそれぞれに分けて対応している。エリートCCならもっと余裕あるんだが、さすがに20日クラスのトレインはきついしなあ・・・。

 それとラインの資源輸送限界にも注意が必要だ。全施設を一筆書きの1系統でつなげばラインのPGは最小に出来るが、250m3/hを超えるようなら適宜系統分けをしてやらねばならない。

 例えば、P1→P2加工を行う工場1つで毎時0.38*40*2=30.4m3/hの輸送量を必要とするので、1系統では8工場が限界となる。それ以上はラインを強化して輸送量を増やすか、系統わけが必要になる。 という感じ。図2の配置はこの輸送量を勘案して3系統に分けてあるわけだ。

 最初に作るときはかなり面倒だが、一度つくってしまえばらくちん。計算した割合でP1資源をどさっと投下してやるだけで、41時間後には全部加工が終わっている。上空のオフィスに同量の材料を追加で置いておけば、41時間後に遠隔で資源投下と完成品打ち上げが出来るので手間も掛からない。

 もっとも、どれを作れば儲かるか という事前の価格調査が一番重要なんだけどねw

乱高下 

 今日も惑星開発のその後について。

 いやー、マーケット乱高下しすぎですなw 一部仕手筋の価格操作と売り浴びせなんかも散見しておもしろいw NPC販売時の在庫が市場で消費されるまでまだ時間が掛かるので、自然と一部歪な価格が出たりしている所もある。下位の素材から製造すると原価が売値を越えちゃうやつとかね。

 市場の流通在庫が少ないからすぐに価格が上がったり下がったりするんだよなー。もっと生産しなきゃ!そしてBuyオーダーに投げつけるのではなく、自分でSellオーダーを出して市場の流通在庫を増やさなきゃ!どうせ今のBuyオーダーなんてほとんど買い叩きだし。

 すでに高騰している一部の物以外は、緩やかに値上がりしていく流れなんだから、あえて売り急いで損する事もない。慌てるなんとかはもらいが少ないというからのう。

 ちなみに一時高騰していたうちの主力商品、Oxidizing Compoundは競合が増えて一気に陳腐化しちまったぜ・・・。まだ普通のP1素材に比べれば高い方だが、供給が増えてきたおかげで今後は値下がり一方だろうなー。そろそろGAS一本じゃなくて他の種類の惑星にも手を付けるかな。

 あ、ちなみにコマンドセンターは撤去しても戻ってこない。既設設備の撤去費用として下取りに出して相殺された とでも考えておくかー。

PI素材撤去後 

 今日はPI素材撤去について

 前記事の通り、P1~P3素材のNPC売りが消えた。完成品は無くなると思っていたが、素材まで一気に撤去するとは思ってなかったぜ。バランス悪かったのでいずれなくなるかも・・・?と予想はしていたが、こんなに早く、しかも全部とは・・・。

 気付いてからすぐ値上げ前の素材をある程度確保しといたけど、こりゃ今日帰ってから相場がどうなっているやらw いつでも買える、なんて思っていると買いだめなんてなかなかしないもんだ。そもそも、現状のPIバランスでは、NPC素材無しで回るとは思えなかったからなあ。

 これから何が起こるか簡単に予想してみよう。

 まず、今まで完成品となる上位素材にNPC売りがあったせいでゴミ扱いされてきたP1品・P2品の需要が爆発する。これからは加工に掛かる手間が基本の価値となり、それに産出量の希少性によってボーナス付く価格になる。どのP1素材にも一定の価値が出るという事ですな。P2やP3の手間が掛かるくせに、NPC売りの性で異常に安かったのが多いからなあ。
 
 そして、手ごろな価格で出ていた素材はNPC売りが無くなってからすぐに買い占められてるはず(16日深夜の時点で大分なくなってた)なので、一気に値上がりしているだろう。素材を買い占めた連中が、これから高く売れるのが判ってるのにわざわざ前の値段で売りに出す訳無いし。急いで現金化する必要のある零細業者の規模なんて高が知れてるしな。

 それぞれのPランクに応じた最低適正価格は大体出ているので、それ以下になる過度な値下げ合戦はスルーして価格据え置きの長期売りに入るだろう。少なくとも私はそうしている。何しろ仕入れが安かったから、急いで売らなくても確実に利益出るし。

 後はそうだなあ。JITAとかAMAとか、商都って混雑してるからPIが規制されて出来ないんだよね。よって、そこからなるべく近く、PIが規制されてなくて、生産ラインがあって、BかTの惑星がある星系にPI素材の取引市場が移っていくかもしれない。商都は確かに物がそろうけど、買った素材を加工するのに数Jしないといけないのは面倒だし。素材を買いたい加工業者のいる星系で売る方がよく売れるだろう。
 
 最悪、あんまり完成品が出回らないようなら、一時的にNPC売り再開したりしてw 

 っと、とりあえず今日はここまで。

【緊急】NPC素材撤去 

 今日は緊急速報

 2011年6月16日メンテ明けより、POS・SOV関連の完成品がNPC売り撤去された。これは以前から予定されていたのでまあいいのだが、問題は素材となるP1~P3のNPC売り品も撤去された事だ。

 現状の価格は素材のNPC売りがあってこその価格なのでかなり相場が動く。

 波が来たぜ。

PIの未来 

 今日はジュピトリアンになることにした。

 この所惑星開発しか弄っていないのだが、色々試している内に悟りを開いた。中間材料がNPC売りされている現状では、一からP4素材を作るのは割りに合わな過ぎると。

 NPC売りのある材料はNPCから仕入れ、PIでしか採取出来ない素材のみ採取でやるべき。もしくはもう全素材をマーケットで購入して、製品の加工のみをやるべき と。一応現在の相場なら、Buyオーダーの価格で素材が手に入るのなら十分黒字になるし。そのうちSELLオーダーの価格も落ち着いてくるだろう。

 結局、今後は堀と同じで2極化して分業されて行くと思われる。今は素材の流通量が少ないので2次産業はやりにくいが、そのうち市場に十分な量が出回って2次産業が発達してくるはずだ。

■1次産業。 P0、P1、P2 までを採取・加工を行う。
 惑星から資源を調達&NPC売り素材と組み合わせ、P1又はP2素材までの加工を行ってマーケットへ販売する。

■2次産業。 P2、P3、P4素材・POS部品を生産・販売する。
 全ての原料をマーケットから調達し、P2~P4素材、POS部材の生産・販売を行う。


 この分業化はすでに通常ミネラルのケースで確立している形ですな。堀士の人たちはABで鉱石を採掘してミネラルまで加工し、マーケットで販売する。これが1次産業に当たる。

 そのミネラルを購入して色々な製品に加工して販売するのが2次産業にあたる生産者だ。さらにいうなら、製品の流通・販売のみ行う3次産業担当はトレーダーかな。

 この一次、二次の住み分けをミネラル産業で見てみよう。

 一次産業担当である堀士は、効率を追及していくと複垢の堀艦隊で大量に採掘する形に行き着く。そしてその鉱石をミネラルに変換してマーケットで販売するわけだ。

 二次産業担当である生産者は、マーケットでそれらミネラルを購入して様々な製品に加工して販売する。

 要は、それなりの規模でやるのなら、堀士 と 生産者 両方を兼業でやれるほど手軽ではない ってこと。 まあ、超時間ずっとプレイできる熱意と余暇がある特殊な人は違うだろうけど、あくまでそれは例外って事でw ※細かい理由については記事の最後に蛇足としてつけておこう。


 と、このようにミネラルの場合は主に中の人の作業限界的な理由で分業が進んだが、惑星開発の場合は仕様的な制約の性で分業化が進むと思っている。

 CCのPG不足によって一つの惑星で産出できる資源の量も種類も非常に少ない。必然的に資源採集に特化するか、資源加工に特化するかした方が効率的なのだ。

 資源が多く取れる環境をゲットした人は、加工の為にPGを割くより採取の為にPGを割いて資源を売った方が手間が省けて儲けが大きくなる。さすがにP0素材のままだと輸送時にかさ張りすぎるので、最低でもP1までは加工しておきたい。

 残念ながらNPC売りのある素材は価格が低迷してしまっているのであまりおいしくないが、NPC売りが無く、HI領域での供給が少ない素材はそれなりに高値が付いている。また他の人が設置した資源採集機の上には別の人の採集機を設置できないので、良い場所に集中的に自分の採集機を置く事である程度場所の占有も可能だ。

 対して、資源が多く取れない環境の人は、採集はあきらめてNPC売りの素材と他プレイヤーから購入した素材を使って加工に特化した方が良い。微々たる量の採集資源が溜まるのを待っていては工場の操業停止時間が長くなりすぎる。

 同じPGを消費するなら、素材を外から供給して稼働率100%で稼動し続ける工場を作って数を稼いだ方が良い。NPC品の購入のしやすさを武器にして、工場の群れと宇宙港のみの基地を建設するのだ。

 おそらくCCPもそういうバランスを想定しているのだろう。資源が多く取れるWHやLOWや0.0で加工まで出来るようになってしまっては、完全にHIは劣化地帯にしかならないからのう。

 まあ、HI領域でも素材収集に特化すればそこそこ儲かるだろう。基本的に原価0で入手できるんだし。長期的にみてのんびりやる分には良いコンテンツなのだろう。

 ただ、今のバランスでPOS完成品がNPC売り撤去されるのはちと危ない気がする。せめてP2素材までは加工しやすい形にしてほしい物だ。P1素材だとかさ張るので、危険地帯からHIの消費地まで輸送するコストが結構掛かる。

 ちなみに、私はもう上位加工はあきらめてP1素材だけ生産している。1キャラあたり5惑星×4垢。WH常駐している連中でひたすら資源採集だ。採集機9~10機 & P1工場8~9個が24時間稼動している。
100615-01.jpg

 むむ?10機×5惑星×4キャラ=200採集機。・・・毎日200機の再採取指示とか何気に多くないか? 通りでなんか大変だと思ったww 1個5秒としても20分位掛かるジャマイカ・・・。でも20分で済むともいえるのか?

 ちょっと計算してみよう。
 
 8工場×40個×5惑星×4キャラ で毎時6400個のP1素材が産出すると。1個2kとして12.8M。24時間稼動だと24倍で・・・307M?!

 あ、あれ?なんか計算おかしくね??検算検算・・・って、やっぱあってる??!?

 や、やべえ・・・1日で300Mとかおかしすぎる。もちろん1個2Kなんて価格は何時までも維持されないだろうし、これだけ大量の素材をWHから輸送するのはそれなりに大変だけど、この金額はかなり魅力的だw

 WHの攻略対象がない場合はPI製品の輸送してれば十分儲けになりそうな予感w


※以下ミネラル産業の分業理由を挙げてみる。長い上に蛇足なので暇な人だけどうぞ。

■スケールメリットによる理由
 スケールメリットとは、要は大量生産・薄利多売の事。大量に生産し安価に販売する事で、1個当たりの原価を抑え、全体の販売額では十分な利益を得る事が出来る。

 特に生産に関する設備投資負担が軽いEVE内に置いては、10個作るのも1000個作るのも手間はほとんど変わらないので特に効果が大きい。
 原料をIDSで持ってくるかフレイターで持ってくるかの違いと、生産完了時間の長短位だ。原料をBuyオーダーで買い集める場合は輸送の手間も必要ないし、生産数が少なすぎるとこまめに生産設定をしなきゃいけないのである程度長い方が良いくらいだ。

 堀士が複垢を使って大量に掘れるといっても、一人のプレイヤーが掘れる量には自ずと限界がある。そしてその限界は、一人の生産者が大量生産で消費するミネラルの量からすれば大きな物ではない。堀士が生産者と同じ様に物を売ろうとしても、自前のミネラル量では生産者の効率を越えられないのだ。

■製品の多様性
 このEVE市場には何百種類もの製品が流通・消費されている。そしてごく一部のNPC売り品以外は全てプレイヤーである生産者による製品だ。それぞれの製品には各々需要と供給が自然形成され、相場もリアルタイムで動いている。

 相場の動きによって、儲かる商品・儲からない商品が日々入れ替わって行く。一時的にある品物が不足すると値段が高騰し、目をつけた生産者達が同時期に生産→供給→値下がりとなる。すると他の部品の供給が滞り今度はそちらで高騰が→生産→供給→値下がり→別の商品高騰→せいs(エンドレス) 

 とまあ、こんな感じで製品毎の相場は数週間~数ヶ月単位で結構動いている。仕様変更なんかで大きく変わったり、0.0地域の戦況で需給が変化したり、生産されなくてもトレーダーが他Regionから安く仕入れてきて供給されたり、大型生産者が復帰したり休止したり等でも変化する。

 そんなわけで生産者は、使える生産ラインの縛りの中で市場の動きに合わせて生産物を変更し続けるのが普通だ。色々な製品を生産できる体制を整えておき、その時々で利益率の高い製品の生産を作っていく。もともと大量生産なので、一度作った製品が捌けるのに時間が掛かる性もあるが。

 数多くの製品を手がけるという事は、それだけコストも手間も掛かるということ。それぞのBPOの研究や相場チェック、生産ラインの割り振り・材料の仕入れ・輸送等・研究POSの維持、オーダーの書き換え等、色々仕事は多い。堀士が片手間にやるには基礎・運用コストが掛かりすぎる。

■中の人問題
 これが一番の問題ですな。リアルなら人を雇ってどんどん事業を大きくして行くんだけども、EVEでは結局中の人一人なので出来る作業の上限がある。効率を求め大規模化するほど中の人の手間も増えていくので、兼業でやってる限り零細止まりなんだよな。

PG縛りとNPC売 

 今日は惑星開発のその後について
 
 C5支店に戻って色々試してはいるのだが、やはりPGの制約がきつすぎる。それとNPC販売品の価格設定の性でバランス崩れまくりだ。

 WHの場合、23時間周期の採集で大体1600~2500/30min位P0資源が取れる。まあ白~赤の良い場所を見分けられれば という条件は付くが、そう難しくはない。

 んで、2000/30minの資源が取れる状況でP1→P2→P3 へ加工を一つの惑星で行う場合、P3加工品を必ず材料切れさせずに稼動させるには、3(採)→2(B工場)→2(A工場)→1(A工場) という施設が必要になる。
 
 これに宇宙港を追加しただけでPGは20,200。PG19000のエリートですら賄えない。

 つまり、どうやってもP0→P2担当の惑星と、P3→P4担当の惑星に分けて運用するしかないのが現状だ。なんだかなー。惑星間の資源輸送とかめんどくさ過ぎる。

最小生産施設 

 今日は惑星開発解禁!
 
 というわけで、早速WHの内に小規模な施設を建ててみた。



 ・・・いや本当はC5の方でやるつもりだったんだけど、運悪くHI・LOWへ繋がる穴が開かなかったのだ・・・。流石に0.0を突破してまでコマンドセンターを買ってくるわけにもいかんし。

 仕方なくC2支店のお留守番キャラに急遽スキルを取らせて作った施設がこれ。リモートセンシングだけ1の状態でも、一応これらを作る事は出来る。但し、CCが一番出力の低いBasicタイプなのでこれが限界ともいえるのだが。

 ちゃんとコマンドセンターアップグレードを上げておかないといけませんな。最低でもLV3、できればLV4は欲しい所。

 流れとしては、こんな感じ。①採集施設で資源を集め、資源を倉庫に送る。
②倉庫にたまった資源を設定した分量だけ工場へ送付する。工場へ送る分量を越えたら倉庫に蓄積していく。
③倉庫で資源を生産物に加工し、コマンドセンターへ輸送する。
④コマンドセンターにたまった生産物を手動で宇宙へ打ち上げる。

 最初に設定してやればあとは自動で進めてくれる。材料の採集指示だけは決めた時間ごとにやってあげないといけないが。

 眠いのでとりあえずここまで。

 

絶望した! 

 今日はC5支店の貧弱さに絶望した!

 6/8 つまり今日のメンテ明けからコマンドセンターが解禁されますな。WKTKしながらPI関連のスキルを上げている人も多いだろう。
 
 現時点で気になるのは資源のシェアについて。どうも英語圏のサイトに書いてあることには、複数人でもりもり資源を採取すると資源が枯渇してしまうそうだ。そして一定期間経つとまた埋蔵量が復活するらしい。

 ABのように早い者勝ちではなく、設置してる火と全員で分け合うことになるっぽい。おいしい惑星に大量に人が群がると広く薄くしか資源が取れないので、全員が割に合わない不味い思いをする事になるんじゃなかろうか。

 これ将来予定されてる他人のCCを破壊して追い出すシステムが実装されたら、あちこちで火種になること請け合いだな。HIでも戦争発生しまくりの予感w 衛星軌道からミサイルが降り注ぐ恐ろしい未来が待っているぜ・・・。

 とりあえず、現時点ではなるべく人と被らない辺鄙なシステム程資源は取れそうだなあ。掘りと違って早くログインすれば掘れる ってものでもないから、いかに自分以外の人と被らないかが全て。その点WH保有してるコープは有利ですな。0.0並の埋蔵量をほぼ独占できるわけで。

 さて、私もそれなりにWKTKしながら今日の日を待ってたわけですよ。C5支店に待機してる4キャラ全員スキル覚えさせたり。

 んで、C5支店の惑星の種類を確かめてみたわけですよ。

 結果、「Barren、Gas、Lava、Plasma、Storm」の5種類。ティラーニス前は海洋型や地球型のある美しい星系だったのに、いつの間にか荒野、ガス、溶岩、プラズマ、嵐 と荒々しい惑星だけになってしまった・・・。

 ま、まあ惑星が変わったのは仕方ない。これらの星から何が出るのかが問題だ。これだけ大量の資源があればさぞや儲かること請けあ・・・・って、なんじゃこりゃああ!最終生産品である8種のうち、この星系内資源ではCybergenetic Catalystしかつくれねー!地球型、氷型、海洋型の3種が無いだけでほとんどの部品が作れなくなっとるがな・・・orz

 せっかく資源独占できてもこれじゃあなあ・・・。そりゃ外部から資源を持ち込めば別のものも作れるけど、正直めんどくさすぎる。ここフレイターでどっさり持ち込める場所じゃないし。こりゃ中途加工品がどれだけ金になるか、体積を食うか によるなあ。

 くっそー、せめて氷惑星の1個もあればぜんぜん違うのに・・・!

 あ、でもプラズマがあるのはちとうれしいかも。POSの燃料に使うパーツがこの惑星だけでかなり賄えるんだよね。Coolant、Enriched Uranium、Mechanical Parts、Robotics この4種がプラズマ1個の惑星内で完結する。さらにガス惑星からOxygenも作れるので、これら5種で氷系以外のPOS燃料は全部賄えるはず。加工輸出がしょぼかった代わりに、精々内職して家計の足しにするかのう。


 後調べている内に気付いたのだが、途中加工品は結構NPC売りがある。無理に惑星から資源をとって一から生産しなくても、NPC売りの部品を材料にしてしまった方が良い場合が多そうだ。
 例えばLava系の惑星でマグマから作られるシリコンなんちゃらもNPC売りがあるので、無理に希少なマグマを採取する苦労をしなくてもすむ。

 ↓訂正 他の星系でも売ってる事を確認。見落としてしまってたぜw 
 極めつけは、全宇宙である星系でしかNPC売りされていない部品もある。私が調べた限り、Rocket FuelはLonetrecの1星系でしか売ってないはずだ。
しかも場所は0.4のLOW。このままPIが解禁されたら、仕入れの商人とそれを襲う海賊ですごいことになりそうだw ジャンプフレイターもDN数隻に襲われたらステーションキャンプで落ちるだろうしなあ。


 これ以外にも、一部のRegionでしか売っていない部品も多い。そういう部品を売っているステーションに近い惑星では、材料をNPC仕入れする加工生産するのも一つの方法だろうな。

 ただ、これらもいずれNPC売りが廃止されるかもしれない。個人的には地域ごとに生産しやすい産物が分化できて面白い仕様だと思っているので、できれば材料のNPC売りはそのまま残して欲しいな。

対ガーディアン戦法 

 今日は作戦立案。

 Class5WHのサイトは3隻のドミで問題なく攻略出来る事は実践できた。次はキャピタルで呼び出したガーディアンの攻略だ。

 最初の関門は、キャピタル投入で最初に沸くガーディアン6隻。

 基本はドミ3連星で挑みたいのだが、残念ながら素の状態ではガーディアン6隻の火力に耐えられない。そこで、アーマー系の艦隊支援を最強一歩手前まで育てたBCを導入した。

 艦隊支援専用キャラで、関連スキルLV5&インプラントでリモートリペアの回復量とアーマーレジストを強化!さすがにCSやAMAT3艦によるシップボーナスまでは間に合わなかったが、それ以外では最強のリモペブーストだ。

 通常の3連星では、Lリモペ5本+Mリモペ1本、合計5.5本分が1隻に割り当てられる最大の回復力だ。DEF値にすると2607となる。これに支援がついて3794に!45.5%増となる。

 フハハハ、これだけあれば耐えられるだろう!いざ、突入!

 そして爆沈!!

 ・・・orz

 いや、回復力はギリギリ足りてたのよ。集中攻撃されても、5.5本当てればなんとかちゃんと持ち直してた。

 問題はバッファ量。とにかく1ボレーのダメージがすさまじく、攻撃対象が変わったときにすぐリモペを集中させてやらないと即座に沈むことになる。だって一瞬でアーマーが全部吹っ飛ぶんだもん・・・。HULLでギリギリ耐えつつ、2射目がくるまでにリモペ移しておかないと間に合わないんだもん・・・。

 これはなー。ドミ自体がTier1のBSだから、アーマー量が少なめの性もある。ブーストされても9000弱しかない。かといってアーマープレートやトリマックに変える余裕ないし。

 これ以上の対応策となるとなあ・・・。

案1、FACドミ導入
 ドミをFACドミに変更すればおそらくいけるだろう。あっちはもともとのバッファ量も多いし。ただし値段が跳ね上がるので気軽に使えなくなってしまう。いま600M位するんだっけ?結構実験中にドミ何隻も落としてるからなー。

案2、支援艦強化
 後は艦隊支援をさらに強化するか。今はBCだけども、これをアマT3にして艦隊支援ボーナスを最大まで利かせれば、DEF3794→4319まで上げることが出来る。相変わらず余裕は無いだろうが、前よりは多少ましになるはずだ。がんばれば何とかなる!・・・可能性はある。

案3、ドミをあきらめてTengu導入。
 C6攻略時に、LV4ロジ2隻でガーディアン6隻に挑んだがギリギリ回復量が押されてしまった。ということは、LV5のロジ2隻なら十分ガーディアン6隻に耐えられるということだ。
 3隻中2隻をLV5ロジで運用し、残り1隻の火力艦で戦うのだ。1隻では火力不足に思えるが、幸いガーディアンは相互リモペを行わない。HAMを使う短距離天狗ならDPS800超えるし、時間はかかるが何とかなるのではないだろうか。
 Tengu1隻でガーディアンを落とすのにどれ位時間が掛かるのか、今度実験してみるかのう。
 
 
 今思いつくのはこれぐらいか。案1は一番楽だが、船の値段が上がりすぎるのが問題。案2は艦隊支援キャラがT3のれるようになるまで大分時間が掛かるが、リスクは最小。案3は時間も金もさほど掛からないが、攻略する時間が掛かりそう。 と。

 ふーむ。とりあえず案3で対応しつつ、じっくりアマT3乗れるようにトレーニングするのが無難かなあ。

愚者の末路 

 今日はKYの最後を見た。

 昨夜のこと。C2WHの支店でいつものように固定のC4穴が発見された。んが、中にはPOSが建っていて住人が活動中との事。これじゃC4攻略できないなあ。最近はC4にもPOSが建っている事が多いようですな。

 こういう時はさくさくっと埋め立て工事だ。前記事「WH破壊法」の手順でWHを潰し、新しいC4穴を発生させるのだ。事前にコープメンが質量を残り5%まで削って置いてくれたので、最後に私のインプラント無し自爆上等キャラがCLで調節破壊して埋め立ては無事完了。

 よっしゃ、んじゃC4いくかー と皆が動き始めたすぐ後のこと、メンバーがDscanにシャトルが映っているのを発見。さらにその侵入者はローカルで「どうやって帰ればいいの?」とかアホな事を言っているらしい。

 キャラクターを見ると生後3日目の学校所属の初期キャラ。基本、縄張りの侵入者はNBSIルールで撃沈するのだが、さすがに初心者のようなので見逃すことになった。つか、プローブも無い船で初心者だけが入ってくるなんてのもちょっと怪しいがw

■豆知識
※NBSIとは :No Blue Shot It の略。
 青にあらずんばぶっ放せ。要は、ブルースタンディングを設定された友好勢力所属でなければ攻撃する ということ。0.0では基本このルールで動いているのが常識。NXT社もWH内は0.0なのでこのルールを採用している。0.0はやられる前にヤレ という世界なので、戦わなければ無防備宣言都市よろしく狩られるだけなので仕方ないのだ。

※NRDSとは :No Red Don't Shot の略。
 赤にあらずんば 撃つ事無し。こっちはNBSIの逆で、レッドスタンディングを設定された敵対勢力所属でなければ攻撃しない ということ。0.0でも一部地域でのみ採用されているローカルルール。NXT社はLow・HIで無差別PK禁止なのでこれに近いですな。でも敵対組織相手とかメンバーへ敵対したことのある奴ら相手ならヤッても問題なしというスタンスだ。


 とりあえず社長が英語でお話し、出口のWHの近くに行って誘導してあげることになった。艦隊に誘うから自分宛にワープして来い と。ところが、相手は場所だけ教えてくれればいい と言うようなトンチンカンな事グダグダ言っているらしい。チャットでWHの場所だけ教えろとか出来るわけ無いだろw
 
 こっちもシャトルなんぞの為に無駄に時間を消費するのも馬鹿らしい。C4攻略の時間が減るだけだ。艦隊勧誘に応じるよう最終通告しても駄目だったので、補足・撃沈指示が下された。そしてさくっと卵まで割られて強制退場となった。これで望みどおりWHから脱出することも出来ただろう。

 まったく、人が時間を割いて親切に救助の手を差し伸べてるのにグダグダ抜かすとは。まさに自業自得だな・・・。

制裁無惨 

 今日は惑星開発関連で驚きの事態がががが

 前記事「惑星開発狂想曲」で書いたとおり、NPC売りPOS設備の想定外溶かし問題で一時NPC売りが停止されていた。それが6/2のティラーニス1.0.1パッチで再開されたのだが、以下の様な変更点が加わった。

1、POS・SOV関連設備は溶かせなくなった。溶かしメニュー自体が出なくなっている。
2、6/2パッチ以前に溶かして作られたPI部品全てが、壊れた部品に置き換えられた。
3、POS設備を溶かして作られたPI部品のオーダー・価格履歴がマーケット上から全て消えた。 

 1の溶かしが出来なくなっているのはわかる。対処としてはごく普通だろう。

 問題は2と3。事前にPOS設備を溶かしてPI部品の在庫を保有していたプレイヤーはしゃれにならん。パッチの後、保有していたPI部品が 
Broken なんちゃら~ という部品に変わってしまったらしい。つまり、NPCから購入した時の代金が丸損だ。

 まあ、EVE全体の事を考えればいいことなんだけどねえ。不自然な事前在庫が一掃されたので、今後のPI部品は純粋に需要と供給と生産コストによってのみ価格が決定される。不当に安く買い叩かれたり、事前に溶かして在庫を貯めていた一部プレイヤーのみが大もうけするということも無い。

 ただ、事前に溶かしをしていたプレイヤーも別に悪いことをしていた訳じゃないからなあ。チートやバグ利用の様な不正をしたのではなく、あくまで仕様の中で儲かる手段を模索して見つけただけだ。まあ、多少裏技チックではあるが、それを言ったら昔のシャトル溶かしやリアクター溶かしでTriが供給されていた時代もあるし。

 今回はCCPの確認漏れという面が大きいので、プレイヤー丸損という一方的な制裁はひどいなあ。せめて、壊れた部品をNPC買取して、一定額の金額保障位はしても良いんじゃないだろうか。

 幸い私は手を出して無かったので被害は受けなかったが、これはちょっとなあ・・・。CCPとユーザーは割りと良い関係を築けていると思うが、こんな一方的な対応がまかり通ってしまうのは絶対良くないと思う。何とかフォローしてやれないもんだろうか。

Planetology効果 

 今日は惑星開発のスキル効果について

 PlanetologyとAdvanced Planetologyというスキルがある。説明を読むと、プラネットモード時に資源の分布を詳しく見えるようにしてくれるスキルらしい。

 実際に効果を調べてみた。

 同じ惑星の同じ部分を、スキルのあるキャラとないキャラで見てみるとこうなる。
 一番左が素の状態。真ん中がPlanetologyLV3の状態。一番右がPlanetologyLV0の状態。



 アドバンスのスキルを持ったキャラの画像は何故か保存できてなかった・・・orz Planetology4と上位スキルのアドバンスを持ってるキャラは、もっと詳細に濃い所と薄い所が見分けられた。さらに位置まで微妙にずれていた。

 効率的に資源を集める場所を見極めたいなら、アドバンスを取っておいても損は無い感じだったなー。

オニキス配備 

 今日はヘビーインターディクターについて。

 先日C5支店にHICを搬入したのでネタにしてみる。導入時にもなんか書いた気がするが、一々覚えてないのでまあいいだろうw

 Heavy Interdictor(HIC:ヘビーインターディクター)。和名にすると重阻止艦とか重制止艦とでも言うのかな。HICでしか使えない特別なワープ妨害装置を搭載することが出来るT2CLだ。強度100でキャピタルですら絶対に逃げられない単体ワープ妨害か、半径20km位のワープ妨害ーフィールド(通称バブル)を展開する。
※但しバブルは0.0のみ展開可。LOW:HIでは単体ジャマーのみ可。WHは0.0扱いなのでバブルを使うことが出来る。

 バブルを張ることが出来る船はこのHICと、T2DD(デストロイヤー)の Interdictor(略は判らんのでIDDとでもしておく) だけだ。IDDの方は、特殊なプローブを放出してバブルを発生させる。プローブは消耗品で2分経過すると消えてしまう所と、DD級の分安いので使い捨てしやすいのが違いだな。

 今回搬入したのはCALのOnyx(オニキス)。和名は縞瑪瑙(しまめのう)という宝石だそうな。見た目はMoaベースのクルーザーですな。テングやバシリスク乗れる連中なら大体乗れるだろうし、PVPの時は卵までしっかり頂くのにバブルは必須だしな。

 んで、こいつのFITを考えてみた。

 襲撃時はワープアウト後目標の至近まで突進してバブル展開。待ち受け時は標的が帰り道のWHへ帰ってくる途中でバブルを展開して捕獲。とりあえずこの場合で考えてみよう。

 バブル発生装置を起動するといくつかデメリットが発生する。起動中は他艦からもリモート支援(リペア等)が受けられない、さらにMWDやABの速度上昇効果が消滅する(※通常移動速度は変化無し)、Radiusが微増、 と。

 ふーむ・・・。もう余計な事しないで、インスタント固定バブルのつもりで使うのが一番シンプルでいいな。他のタックラーとセット運用が基本になるが、撃沈後の卵逃亡とWHへの0kmワープさえ阻止出来ればそれで十分だ。火力も卵割程度でいい。あとはNOSとNEUTとWEBを2個ぐらいいれてやろう。

 そうなると・・・こんな感じか?
[Onyx, 置いてけ堀号]
Damage Control II
Power Diagnostic System II *3

Large Shield Extender II *3
Photon Scattering Field II
X5 Prototype I Engine Enervator *2

E50 Prototype Energy Vampire
50W Infectious Power System Malfunction *2
'Malkuth' Heavy Missile Launcher I, Scourge Heavy Missile
'Malkuth' Heavy Missile Launcher I, Scourge Heavy Missile
Warp Disruption Field Generator I

Medium Core Defence Field Extender I *2

 うむ。一応バッファも8万以上は確保してあるし、一度捕まえたらバブルから逃がさない執念が出ていて良い感じだ。C5支店用がんばって働いてもらおう。まあ、まだ実戦で使用実績が無いから微妙かもしれんがw 
 
 何かお勧めFITがあればご教授頂けると助かりますw

全国巡洋艦制覇 

 今日は4カ国のCL5達成!

 最近、メインキャラがAMAのクルーザーLV5を達成。これで全4カ国のCLを制覇した。ReconもHACもHICもLogiもT3艦も全部乗れるもんね~w
 ・・・但しCS、手前は駄目だ。

 CLのT2艦は国毎のCL5は要求するものの、それ以外は共通で使えるのがありがたい。ロジLV5取れば、4カ国どの国のロジでもLV5のボーナスになるのはなんかお得ですな。

 T3艦の方は各国毎にサブシステムを上げないといけないので面倒だが、一応GALとCALは速度系以外はLV5済み。AMAとMINは各3どまりだけど一応乗れる。サブシステムはランク1のスキルなんで上げやすい。私はせっかくだから速度系以外LV5にしたが、本当は必要なボーナスだけ5にすれば済む。

 個人的な感想だとWH活動の場合、短距離アーマー艦ならプロテウス、短・長シールド艦ならテングで決まりだなー。

 AMAのレギオンは・・・回収特化艦じゃろか。唯一HIを8スロットに出来るので、オートターゲッターⅡでものせてロック数を+3すると使いやすそう。ただ、他の艦がGALかCALで統一されてる場合、装備共通化のメリットを捨ててまで用意する程でもない・・・かな?

 MINのロキはWHじゃ正直いらない子だ。スキルの関係でそれしか乗れないとかならともかく、あえてロキを選ぶメリットが何も見つからない。PVPでは身の軽さを活かしたタックラーとか使い道があるんだろうけど・・・。

 AMAもMINもT2艦よりは良いが、テング・プロテウスの方がより向いている という感じか。

 次はどうしよう。DDも5にしてフライキャッチャーでも乗れるようにしようかなw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。