スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HDDかBDか 

 今日はリアルのAV関連の話

 前に記事にした事もあるが、現在うちのAV機器は東芝 REGZA37Z2000と東芝RD-R600だ。レコーダーはDVDしか対応してないし、HDDは随分前から容量限界でアップアップなので何とかしたい。

 んが、次期AV機器選定で悩んでいる。一応候補としては2通り考えているのだが・・・。

■タイプ1 TV録画とLANHDD(DTCP対応)TVを東芝Z8000シリーズにして、DTCP-IP対応のLANHDDに録画する。記録メディアはLANHDDを増設する方向で。37型2枚でデュアルディスプレイもできるし・・・w

■タイプ2 テレビはそのまま、レコーダをBDレコーダに変更。
レコーダはパナソニックのDW850か950に変えて、録画した物はHDD→ブルーレイディスクへ焼いていく。

 随分前ならLANHDDへ録画優勢だったのだが、今は事情が変わってきた。下の表を見てもらうと分かるだろうが、ブルーレイディスク(BD-R)がかなり安くなって使用可能圏内に入ってきたのだ。RAID5を組んだHDDを比べてもギガバイト単価でほぼ並んでいる。

20090528163646.gif

 また、ちょっと割り高だが2層の物を使えば1枚で50GBも入る。30分番組だと13回、1クール丸々入ってしまう計算だ。1枚でこれだけ入るなら、HDDから焼く手間もそれほど掛からないだろうし・・・。

 でも利便性でいえばやはりLANHDDなんだよなあ・・・。いちいち書き出さなくても大量に保存できるし、DTCP-IP対応のLANHDDなら録画したZ8000がなくなっても他の機器で再生できる。

 難点としては、DTCP対応のHDDの選択肢が殆どない所。今現在可能な所だとバファロのLinkStation LS-XH1.5TL を何台か増設していく形かなあ・・。DTCP対応でHDD4台使ってRAID5を組めるケースがあるといいのだが。

 とりあえずz8000を買ってUSBやDTCP未対応のHDDへ溜め込んで、DTCP対応RAIDケースがでたら一気にムーブという手も・・・。

 でも手軽さではやっぱりレコーダーを買ってしまう方が・・・。

 いやいや、つい面倒で買ったは良いが放置してるMonsterTVでPC録画環境を作ってしまう手も・・・

 あいや、そもそもそんなに録画にこだわらず今のまま見たら消すというスタイルにしてしまっても・・・

 うーむ無無無フフフふふうううヴヴフフフfkふ¥ふksjf「え「0いjgrfkじぇ「」ろいj!!

 うおおおおおどっちにしたら良いんだあああああああああああああああああああ!!!
スポンサーサイト

LV5 A mote in the eye 後編 

 今日は前回の続き

 あ、ちなみにいまタイトル画像になってるオレンジのメガスはこのミッションに出てきた奴。GAL正規軍がいつの間にかオレンジになっててびびったw

 思わぬ増援一気沸きの性で支援ドミを失い、後日の仕切り直しとなってしまった。メンテをはさんだので敵も全部復活。FACスタンディング下げてまで撃破したのに・・・ぐぬう・・・

 JITAで新しくドミニクスや装備を購入し、支援艦でもある程度のシールドタンクが出来るように変更した。ドローンの威力が減るがしょうがない・・・。

 そして再度攻略開始。今度こそ目のゴミを排除してくれるわっ!

 手順は同じで、最初にジェネレータを破壊してから残った砲台の排除に移る。今度はEW砲台へ勝手に攻撃が行かないように制御しながら、1グループづつ増援を沸かせて地道に全滅させていった。

 一気沸きさえ注意してスタンディング低下を恐れずに全滅させるつもりでやれば、DPSもそれほど高くなく特段難しいミッションではなかったなあ。

 さて、GAL海軍と砲台を全て破壊し終わった。 残っているのは破壊不能なGALBanker×3のみ。

 しかし、いまだにミッション画面はコンプリート表示にならない。なぜだ?

 こういう場合の原因はいくつか想定できる。
■破壊目標がオーバービューに写っておらず残っている。
 →オーバービュー設定をセレクトAllにして全種類表示させたが、残っているのは船の残骸と破壊不能なBunkerのみ。

■一定時間たたないと破壊目標が沸かない。
 →攻略開始してから1時間以上は余裕で経過しているので、時間経過で沸くやつは全部出ているだろう。

■建物の一定範囲内に近づかないと破壊目標が沸かない。
 →念のため残っているBunkerや基地のあった空域へ近づいてみたが反応無し。


 以上、思いつく限りの対応をしたが状況に変化無し。最後の手段としてGMにペチってみることにした。

 やり方はたしかこんな感じ。左側のHELPタブを開いて新しいペティションを作成し、カテゴリはエージェントミッションなんちゃらを選んで、このミッションを依頼してきたエージェント名を一覧から選択。あとは題名と申告文を書くだけだ。

 機械翻訳をつかった拙い英文で3回ほどやり取りした結果、どうやらこのミッションはパワージェネレータを破壊すれば完了になるはずらしい。ただ、今回は私がジェネレータを壊すのが早すぎて他の破壊目標が沸かなかったのではないかと。いまいち回答の英文が理解できない所もあるので間違ってるかもしれないがw

 とりあえず、ミッション目的は完了しているとのGMが判断し手動でミッションをコンプリートにしてくれた。よかった・・・また一からやり直す羽目になるのかとびくびくしていたところだw

 結局のところ、L5のインポータントなんて受ける人が少ないから作りこみが甘かったんだろうな。今後も受ける事があるかはかなり微妙だけど、ちゃんと修正しておいてほしい物だ。


 さて、完了報告をするとCALのFACスタンディングが10.8%あがっていた。さすがLV5インポータント・・・といいたいが、LV4でも8%位あがるしなー。ジェネレータ破壊だけでこれだけあがるなら美味しいんだけど・・・。

 ちなみにGALのFACスタンディングの方はというと、ShipKILLだけでは10%位下がっていた・・・。やり直しの分もあるから仕方ないが、ミッション成功による変動分も入れればこの件だけでGALのスタンディング15%も下がってるやん!w

 お陰でついにガレンテ&ミンタマがマイナスに突入。久々にSOEでミッション回しを行いスタンディングを回復させているところだ。ついでにSisterFAC装備でも量産するかのう。

LV5 A mote in the eye 前編 

 今日はLv5のインポータントでバグに遭遇した

 日曜の事。今までちまちまとLV5ミッションをこなして来たお陰で、初めてLV5インポータントミッションの依頼が来た。【A mote in the eye】 という名前だ。直訳すると目の中のゴミ。

 なにやらガレンテ連邦がカルダリにとって都合の悪い基地を作ったらしいので破壊して来い というお達しだ。目のゴミぐらいうっとうしいという事かw。

 対GAL海軍なので受けたくはないのだが、せっかくのL5インポータントなので多少のスタンディング低下は諦めて受ける事にした。内容を見てみるとLV5なのに報酬額はボーナス込みで3.2Mしかない。達成条件も基地の破壊としか書いてないので、うまくいけばGAL海軍の船を落とさないで建物破壊だけですむかも・・・。普通に全滅させるとSHIPKILLでGALスタンディングがガンガンおちるからなあ・・・。

 ちなみに、ShipKillで落ちるFACスタンディング量は落とした対象によって増減する。BSや各種砲台だと-2.4%、あとは船が小さいほど落ちる量は減る。これは1時間毎の区切りで計算され、その時間内に落とした一番大きな船の分スタンディングが低下していく。

 例:、BS10隻、FF30隻の船を1.5時間掛けて沈めるとする。
■パターン①
 最初の1時間 BS10隻&FF5隻撃破 =-2.4%低下
 残りの30分 FF25隻撃破 =-0.03%低下
■パターン②
 最初の1時間 BS5隻&FF15隻撃破 =-2.4%低下
 残りの30分 BS5隻&FF15隻撃破 =-2.4%低下

 パターン①の場合、最初の1時間の中で落としたうちBSが一番大きいので-2.4%となる。残りの30分ではFFしか落としてないので-0.03%となる。合計すると-2.43%だ。
 
 パターン②の場合、最初の1時間区間でも次の30分区間でもBSを倒しているので、両方でそれぞれ-2.4%下がってしまう。合計すると-5%近く落ちてしまう。

 つまり、SHIPKILLでスタンディングが落ちる事が予想される戦いの場合、可能な限り短時間で決戦する事が重要になりますな。もしトリガーを無視して敵を撃てるならば、大型艦を集中して落とすのがよろしかろう。

 
 さて、攻略した時の話。

 最初に突入すると見た事のない建造物があった。これが破壊目標の基地っぽいな。
オーバービュー上ではファイターのハンガー×3とパワージェネレータが表示されている。他のオブジェクトは破壊不能なただの置物のようだ。

 初期の敵戦力はファイター×3機、クルーズ砲台×8、ヘビーミサイル砲台×12、Webi砲台×3、Neut砲台×3。船が居ないのでダメージ自体はさほど厳しくない。電力支援は必要だが、Gist装備のCNRならシールドリモートリペア無しで耐えられるレベルだ。

 ふむー。破壊可能な建造物といっても4つしかないジャマイカ。とりあえずダメージは吸収できているので、そのままパワージェネレータを破壊してみる事にした。Infoをみると基地にエネルギーを供給とか書いてるので、壊したら回りの砲台を無力化できるかもしれんし。

 というわけで、ちょっと硬かったけどBS3隻の集中砲火でパワージェネレータはあっさり破壊できた。すると、ジェネレータ破壊と同時になにやら誘爆したらしく、回りのオブジェクトやクルーズ砲台・ファイターを巻き込んで基地が消滅してしまった。残るのは基地から離れていたヘビーミサイルやEW砲台のみ。

 むーん、一応基地は破壊した事になるんだけどまだミッションコンプリートにならんなあ・・・。残る砲台も全部潰さないとだめなのか・・・?砲台撃つとFAC下がるんだけど・・・orz

 仕方なくNEUT・Web砲台に攻撃をしかけると、とたんに敵増援が湧いた。どうやらEW砲台へ攻撃する事が増援のトリガーだったらしい。まあBS5-8相当の戦力ならなんとかなr・・・って、ギャー!同規模のがまた湧いた!しかも支援艦の方が集中攻撃されてるやんけ!!!

 どうやらタンクへのガード指示を出していた支援艦のドローンが、EW砲台へ手当たりしだい攻撃してしまい、増援が一気に沸いてしまったようだ。

 タンクのCNRへ攻撃が集中したなら支援艦2隻のLリモペ8本を集めてどうとでも出来るのだが、支援艦へタゲ飛ぶと片方のリモペ4本しか当てられない。しかもレジストはCNRよりかなり落ちるのでダメージが大きい・・・!このままじゃ破られてしまう!

 ここはいったん撤収し、タンクがターゲットを集める形に仕切りなおそう。フリートワープで離脱! って、おや?支援ドミ1番艦だけ飛ばないぞ・・・、アッーーー!増援の中にワープジャマーするFFが居るー!

 残念ながら支援1番艦を助ける事は出来ず、そのままCNRと2番艦のみ離脱。1番艦は宙へ散った・・・。 ぅおのれぇ・・・!こんな格安ミッションでBSを失う事になろうとは・・・!

 まあRig無し支援特化ドミだから40M位の損失で済んだのが不幸中の幸いか・・・。CNRだけでも逃がせたのだからよしとしよう・・・orz

 っと、長引いたので次回へつづく

タイトル画像 

 今日はタイトル画像の更新

 いろいろ変えているのでまとめておこう。

 あとは画像なので続きへ
続きを読む

LV5 Operation Wyrmsbane 

 今日はハッキングミッションが来た。

 金曜の事。久々に北部方面へ出かけたついでにいつものLV5エージェントへ御用聞きをしてみた。すると、HI領域で対Serpentisのミッション依頼が来た。

■LV5ミッション 「Operation Wyrmsbane」
http://evecolony.com/index.php?option=com_content&view=article&id=165:operation-wyrmsbane-serpentis&catid=13:level-5&Itemid=18

 ほうほう。これは初めての奴だなあ。ちょうど週末だし、ひつまぶしに社内で参加者を集めてみるか。という事で、突発イベント扱いにして土曜日夜に攻略した。

 難易度的にはさほど難しくなかった。電力消費系の砲台もないし、増援も小規模だし。まあBS6、BC3隻もあつまりゃいくらL5でも虐殺にしかならんけどw

 簡単に攻略情報を書いておこう。
 このミッションは破壊目標のステーションとハッキング缶が1個浮いている。ゲートはなしで直接ミッション空間にワープアウトするタイプ。ミッション達成条件はステーションの破壊なので、ハッキング缶は無視してもかまわない。

 ミッション空間が作成されてから時間経過で3回ぐらい増援が湧くので、攻略開始前に一度PODかシャトルで突入し、時間差で沸く増援を全部沸かせてから本攻略に掛かると良いだろう。5分ぐらい待てばいいかな?

 他の増援トリガーとしては、ステーションのアーマーが全部なくなる位ダメージを与えた時と、ハッキング缶へコードブレイカーを当てた時に追加の増援が沸く。今居る分を殲滅してから個別にトリガーを引けば、ターゲットがタンク以外に分散しても殆ど脅威ではない。

 ちなみにハッキング缶の中身は固定のようだ。この後同じミッションを引いたので検証してみたが、同じFAC物生産用材物が出てきた。値段的にはかなり安い。まあ、あんまりおいしい物を出すと農場化するだけだししょうがないかw

 ミッションの中に探検系のスキルを要求してくるのは面白い試みだなあ。普通の探検サイト程美味しくなくていいから、マンネリ防止のスパイスとして増えてくれるといいな。

葛葉ライドウ 

 今日はオフゲーネタ。EVEは無関係だし、メガテンに興味ない人はスルー推奨。

 久々にPS2のゲームを購入してしまいEVEの頻度が落ちている。せっかくアンシャル買った所だったんだけどなあw

 まあ、放置しててもスキルトレーニングがもりもり進んでくれるのがEVEの良い所。せっかくなので、今までついつい先延ばしていたスキルをあげている。復帰する頃には”なぜか”犯罪組織と仲良くなっているはずだw


 さて、購入したのはこの2つ。「葛葉ライドウ対超力兵団」「葛葉ライドウ対アバドン王」。女神転生のデビルサマナーシリーズとの事。実は随分前に発売されているタイトルだ。

 いつもならメガテンシリーズというだけで即ゲットしている所なのだが、なぜかこのシリーズには食指が伸びなかったのだ。今までのメガテンシリーズとまったく違う、大正時代の世界観を出されて拒否反応が出たのかもしれない。

 そんなわけで今までスルーしていたのだが、ニコニコで関連動画を見た事がきっかけでついつい密林通販をポチッとセット買いしてしまった。なんと言う衝動買い・・・。ニコニコ&ネット通販のコンボはやばすぎる・・・。

 翌々日届いたので、まずは1作目の超力兵団からプレイ開始した。・・・が、1作目をプレイ中にアマゾンの箱をつぶして捨ててしまった。2作目のアバドン王が入ったままだったのに・・・アホスorz

 仕方なく近くのヤマダに買いに行ったら置いてない。次の店にもない。ここならあるだろと有楽町ビックカメラに買いに行ったら、ワゴンセールの¥1980で叩き売り状態だった・・・アマゾンでは4000円位したのに・・・orz やっぱ発売当初から売れなかったのかなあ・・・。

 気を取り直して簡単に感想を。

■シリーズについて
 デビルサマナーというと昔のセガサターンでプレイしたなあ。懐かしい・・・。やっぱ悪魔がちゃんと人格を持って出てくるこのシリーズは良いですな。メガテンシリーズでも最近のペルソナ系とはまた趣が違う。ネコマタカワイイヨネコマタ。

■世界観
 歴史的には今までのメガテンシリーズの過去にあたる、大正20年頃らしい。大正時代の和と洋が微妙に融合したあの雰囲気はなんとなく憧れを感じてしまうんだよな。
モガ(モダン・ガール)とかモボ(モダン・ボーイ)とか久々に聞いたわw
 
 メガテンの今までシリーズが現代や未来・サイバーパンク系だったので、大正文化に合うのか心配していたのだがまったく杞憂だった。

 コンピュータの無い時代から悪魔召喚師は普通に居たんだよ、というのがしっくり来てごく普通に楽しめた。あの業魔殿 ヴィクトル船長の若い頃もでてくるし。というか、若い頃はずいぶんテンション高かったんだな…w

■戦闘システム
 コマンドを選んで交互に行動していくターン制の戦闘と違って、リアルタイムアクション要素を使用したつくりになっている。これも初めてだったのだが慣れればどうという事も無い。アクションの難易度としてはかなり低めだろう。
 
 逆にこれに慣れると今までのターン制の方がつまらないと感じてしまうなあ。オンラインの女神転生の戦闘みたいな感じだろうか。個人的にこれはアリだ。

■1作目 葛葉ライドウ対超力兵団
 正直1作目はあまり操作性が良くない。もともと携帯ゲーム機用に開発されていた物をPS2に持ってきたという話もあるくらいだ。使えるボタンの制約を受けちゃってるんだろうなあ。携帯ゲーム機用のボリュームと、この操作システムの性で人気が出なかったのかもしれん。

 ストーリーとしては悪くないのでもったいない。まあ、先にアバドン王をやっちゃってからだとかなりイラッと来るのは確実なので、これから両方遊ぶなら我慢して1作目からやるのをお勧めする。

 不満点は色々あるが細かいところは敢えて突っ込まないでおこう。今なら格安の1000円台で購入できるので値段を考えればそう悪くない。これを7000円も出して買ったら怒るだろうが・・・。 

 私は2作目の為にストーリーだけ知る目的でさくっとプレイしておいた。アバドン王をはじめる時に、超力兵団のセーブデータがあると色々ボーナスがあるので、2周目開始した所で作っておくと良い。

■2作目 葛葉ライドウ対アバドン王
 こっちは最初からPS2用に作られたようで、全てにおいて1作目を上回る出来となっている。ボリュームも増えたし、1作目でイラッと来ていた部分が大幅に改善されて良くなった。

 つくづくこのクオリティで1作目が出ていればなあ・・・と思う。1作目の評判が響いて2作目も売れなかったのかもしれん。お陰でワゴンセール送りに・・・(/_;) ぜひともライドウの3作目が出てほしいが2作目の売り上げ次第だろうから難しいかもしれんなあ…。

 アバドン王からは普通にお勧めできる良作だ。メガテンファンなら買って損なし。ワゴンセールなら1980円で買えるしねw

ジャンプフレイター! 

 きょうは ねんがんの ジャンプフレイター をてにいれたぞ!

 というわけで、0.0宙域の活動が出来るようになったので、ジャンプフレイターを購入する事にした。スキルだけはもうLV4まで育ててあるのですぐに運用する事が出来るぜ!w。

 艦種はガレンテ連邦のAnshar(アンシャル)級。聞き慣れない名前なので具具って見ると、メソポタミアの天空の神らしい。HACのIshter(イシュタル:愛の女神)と同系統の神話ですな。

 ジャンプフレイターとは、0.0やLowで大量に物資を運ぶ場合にのみ使われるフレイターのT2艦だ。通常フレイター オベリスク級は積載量900,000m3。アンシャル級は360,000m3。積載量ではノーマルフレイターの40%しかないが、代わりにサイノジャンプをする事が出来る。 

 逆に言うと、HIで使う分には劣化フレイターでしかないので買う価値が無い。やたら高いし。ちなみにお値段は4000M前後。今回はJITAに買いオーダーを出して3910Mで入手する事が出来た。

 キャピタルIDSのRorqでも12万m3しか運べない事を考えると、この積載量でも非常に魅力的だ。0.0地帯で産出した月マテリアルや希少鉱石を一気に運ぶ事が出来る。特にBSのような大物を前線に運ぶ場合は非常に助かる。これでキャリアー往復してBSパクられる心配しなくても良いんだねママン・・・。

 注意点としては、MODを装備するスロットがひとつも無い事。クロークする事が出来ず、サイノジャンプ前後の安全確保が非常に重要となる。始点・中継点・終点全てにステーションorアウトポストor防護装備に守られたPOSが必須となる。何も無い星系を中継点にするのは怖すぎる・・・。今回のGWはHIから近いので、中継点を使わず
に運用できるのはかなりありがたい。

 せいぜい商売に使って、多少でも元を取れるようにがんばろうw

新しい0.0領域 

 今日は新しい0.0領域での活動について

 もう結構前の話になるが、所属していた海外アライアンス CAが0.0での活動拠点を失った。その後新しい0.0拠点の確保の為に色々動いていたのだが、結局CAは分裂、自然解散という流れで終わった。

 その後CA内の武闘派日本勢が集まり、Muramasa Bladeという純PVPコープとして再出発していった。武力を売りに大手アライアンスへ加盟する事を目標としているそうだ。元戦友としてエールを送りたい。

 さて、我々NEXT社は社長が長期入院中ということも有り(早く良くなっておくれw)、社としてMuramasaへの参加は見合わせる事となった。もともと自由をモットーとしている会社なので、個人の自由が縛られる体勢には水が合わなかったというのもある。

 しばらくHIでマッタリだらだらしていたのだが、やっぱり暇つぶしに0.0の活動領域は確保しておきたい。もともとCAに行ったのも家賃払って気軽に遊べる0.0確保が最初の目的だったし。

 バリバリ戦闘強制されずにどこか受け入れてくれる場所はないかなーと探していたら、たまたまR2R社さんが0.0で活動していて、参入するJP社を募集しているという記事を発見した。

 うほ、こりゃちょうど良いかも。とりあえず条件等細かい所を聞いてみる事にした。

 色々お話を聞かせてもらうと、もともとGtWildlandはよそ者でも自由に活動できるNRDS(赤スタンディングの付いている敵対組織以外は撃たない)というポリシーだそうで、新規参入の垣根は低いそうだ。

 今回は現地Allyに入れてもらうわけでもなく、現地の防衛互助組織に青をもらうという形だったので簡単に話は進んだ。そしてめでたくGt Wildlandでの活動権をゲット!

 英語が出来ない点もR2R社さんが窓口になってくれたおかげで全然問題なし。ほぼ初対面(遥か昔R2R主催の堀イベントに出た事がある位)にも関わらず色々便宜を図って頂き、R2Rの社長さん、Mさん、色々ありがとうございました!コンゴトモヨロシク・・・w


 そんなわけで現在NEXTは各自マッタリ0.0進出中。今度はAngel領で活動だ!個人的にはジャンプフレイターを買う踏ん切りがついたなw

 そういえば、何気にうちの会社全宇宙放浪してるなあ・・・。最初の0.0はSerpentis領、一瞬だけSansha領。その後Drone領、Gristas領と来て、そして現在Angel領。

 …えーと、よ、夜逃げスキルだけならすでにLV5だもんね!w

WH定点観測2 

 今日は調査結果のまとめ続き。

 本当は連休入る直前にあげる予定だったのに、書きかけのまま仕事場に放置しちまったぜ・・・orz

・U-Sとの接続について
 直接既知宇宙に繋がらなくとも、隣のU-Sから既知宇宙に繋がる事もあった。最後のHIに繋がった所以外は全部0.0だったし。基本的に16時間か24時間毎に新しいWHになるので、同じU-Sに繋がる事は無かった。隣の星系も含めれば、0.0でよければ既知宇宙に出る事は割りと簡単だ。

・WHの大きさについて
 0.0や隣のU-Sに繋がるWHは殆ど巨大な物ばかり。質量1350Mkg以上の船も通れるので、キャリアーでもDNでも余裕で持ち込める。U-S内のPOSでもDNに来られてしまっては潰されてしまうだろう。

 んが、通過できる質量合計限界があるので入ってこられても4-5隻程度。帰り道はまた新しいWHを探さねばならないし、いつ同じ地域の既知星系に繋がるかもわからない。戻ってこれるか保証も無い様な場所にDNを派遣する物好きは早々居ないだろう。まあ、敵対組織のPOSなんか見つけたらやりかねないけど・・・

・訪問者
 今回は繋がった0.0の住人がOPSやReconで偵察に来たりした。遭遇したのは1週間で2回。ほぼ貸切になると考えてよさそうですな。

 入ってきたOPSをとっ捕まえた事もあった。私が常駐していたU-Sに入ってきたそのOPSは、MWD掛けたままクロークもせず放置という腑抜けぶり。いくらWH内だからって0.0でそれは無防備すぎだろjk・・・。

 定点観測で暇してた私は、コンバットプローブで居場所を特定し、MWDとWebiとワープディスポーサーで捕獲、搭載のLドローン1機でちまちま攻撃してあげた。

 しばらく反応ながなったのだが、5分ほどして自分が打たれていることにやっと気づいた相手はこんな脅しを掛けてきた。英語だったので翻訳機を通しつつカタコトでこんなやりとりがあった。

相手:なにしとんねんワレ!俺を撃沈したら隣の星系(たまたま繋がったU-Sの事。0.0に繋がっていたので、そこから進入してきたらしい)にいる仲間が復讐に来るぞ!お前の小さなPOSなんてすぐにつぶせるDNが1ダースもそろってるんだぞ!!

私:POS is not mine (POSは私のじゃない)(※私が観測を始める前から、無関係の会社が立てたSPOSがあった)

相手:・・・なんで俺を攻撃するんだ?

私:0.0 lol (0.0だからさw)

相手:・・・10mil払うから見逃してくれ!

 なんかもうメッキが剥がれて行く様がおかしかったのと、たかがOPS1隻落として恨みを買うのも何なので逃がしてあげる事にした。英語じゃ気の利いた台詞も言えないので無言でロックを外すと、相手は律儀に10mil振り込んできた。海賊の真似事をするつもりは無いので返却しておいたがw。

 これ以外にもSSで放置してた卵を捕獲したりもした。呼びかけても返事が無いのでそのまま見逃したが。スロット埋めのために適当に積んでた捕獲用装備が役に立つとはなあ。観測中は閉じ込められて暇だったので、いい暇つぶしになったw

 位置の把握に関しては、コンバットプローブと探索特化OPSならそう難しくない感じだ。標的がワープしたりクロークしたりしなければ、1-2分以内に見つける事も可能だろう。

・堀について
 HI~0.0の鉱石が大量に浮いている堀場がある。掘り尽くすのはHulkでも大変そうだ。ただ、フレイターでHIに持ち出す機会が非常に限られる環境では、掘った石の現金化がほぼ絶望的だ。HIやLowに頻繁に繋がる浅いU-Sならいいのだろうが、その分PKの襲撃もありえるしなあ。


・WHでリアクター運用についてまとめ
 クラス5のU-Sは確かにHIにつながることもあるが、1週間程度ではHIに再接続する事は無かった。リアルラックも絡むし、これが2週間、3週間、1ヶ月でどう変わるかはわからないが、フレイターを頻繁に運用するのは難しい印象だ。

 また、数多くの探検サイトがヒットするので、毎日更新されるWHを探索するのがめんどくさい。運にもよるがどこに繋がっているか調べるだけで30分位は毎日掛かる。
 まあ、探検サイトをどんどん攻略してWHだけにしちゃえばすぐ見つかるだろうけど。 

 基本はLPOSを複数建ててリアクターを運用し加工貿易をする事がメインとなるだろう。HIとの接続があるかどうか毎日チェックし、サイロの材料や燃料が切れないようにメンテ行うと。製品の搬出や原料・燃料補充できるタイミングがランダムというのがリスクだな。

 ぶっちゃけ、毎日WH接続先チェックを行わないといけないならば、頻繁にHIに繋がる低ランク星系にPOS立てるほうがマシだろう。自分の都合のいいときにIDSでがんばって往復すりゃ良いだけだし。

 というわけで、WHでフレイターを使うのは骨折り損のくたびれもうけ という事でFA。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。