スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JITA問題 

 今日はロングメンテ

 9/30 20:00~25:00(深夜1時)までメンテだそうな。色々細かいパッチが当たる様子。

 また今回もふわふわのもここさんが日本語訳して下さっているので、詳細はそちらへ。
http://blog.goo.ne.jp/evemococo

 以下気になる点をピックアップ。

■JITA回避システム実装
 オートパイロットさせるときに、通りたくない星系やRegionを任意で追加できる様になった。
 指定した場所を避けてルート選定してくれるわけですな。今まではHIかlow以下位でしか設定できなかったので大分便利になるだろう。0.0宙域で敵対勢力圏を避けて長距離移動する場合なんかにも使えそうだ。

 初期設定でJITAを避ける設定が入っているそうなので、ただ通り過ぎるだけの人は混雑するJITAを避けて移動しやすくなるし、JITA自体の混雑軽減にもなると。・・・ん?・・・じたじたい・・・( ´,_ゝ`)ププッ

■JITA侵入制限
 一定数のキャラが存在する星系には入れなくなるらしい。今の所JITAだけの制限らしいけど許容量以上に受け入れて身動き取れなくなるよりはマシかなあ。今後JITAのサーバーが増強され次第緩和される予定。

■ログイン時自動移動
 上記の進入制限でJITAにログインできない場合、隣の星系に移動してログインする事が出来るようになるそうな。
 今までは重すぎて入れない場合、GMにペチって個別にキャラ移動させていた。それを自動にして手間を省こうってわけですな。一応オプションとして表示されるだけで、移動するかどうかは自分で選べるようだ。

 隣の星系から売買の指示が出せるようになるスキルが必須になりそうだな。

■新ジャンプゲート
Jita 周辺に 新たに 3 つの ジャンプゲートが開設されます。JITAに入らなくてもオートパイロットが大回りしないで済む様にバイパスが作られた模様。
 Muvolailen - Maurasi
 Maurasi - Perimeter
 Veisto - Sarekuwa

■チャットウィンドウ関連
消えていたチャットウィンドウ内での右クリック機能が復旧されます.("Copy URL"オプションなど)

 チャット窓にWEBのリンク張ったり、アイテムの情報をオートリンクさせて直接マーケット情報を表示させたりする機能が復活との事。地味に便利な機能だったから助かるw

 今回はこんな所ですな。JITAの混雑緩和策がメインとなる。

 でもなあ・・・。正直、JITAの混雑はこういう小手先の施策じゃどうにもならんと思うのよ。商品の受け渡しを一つのステーション内行うシステムである限り、JITAMoon4ステーションが混雑するのは変わらない。

 もうNPCによる物流を導入しない限り、この状況はどうにもならないだろう。まあ、CCPのスタッフには経済の専門家とかもいるのだろうしこの辺はとっくに理解してるんだろうけど。

 簡単にまとめると、売り手は売り物を陳列する為に、買い手は買った商品を受け取る為に、必ず現地へ行かなければならない。この原則によって、常にJITAは混雑せざるを得ない。

 ならどうするか。→現地へ行かなくても商品が手元に届くようにして、売り買いの場を分散させればいい。買取に関してはすでに範囲指定買取システムがあるので特に変更はいらないだろう。

 あんまり遠距離から出来るようになるとプレイヤーによる経済システムが壊れてしまうので、多少制限も必要だろう。こんなのとかあればいいかのう?
 ・自分の居るSTから1Jの範囲に限定する
 ・あくまで売り場→自分の居る場所へ届けてもらうだけ
 ・届くまでにリアルで2分位掛かる(自分でジャンプするのと同じぐらい)
 ・運賃が1件当たり○○k isk位掛かる

 ギャラクシークロネコヤマトを実装するなり、星系間貨物専用ゲートが開発されるなり、何か面白いバックストーリーも入れてくれるといいなw

 高まり続ける負荷の為に高価なサーバー機器を増設するのではなく、ソフトを書き換えるだけで負荷分散できるこういうシステムに変えてくれれば良いのになあ。
スポンサーサイト

生贄 

 今日は空母便を飛ばした時の事。

 先日、社内の物資をLow→Lowへ輸送した。両方の星系に私のサイノキャラを置き、仲間の空母で往復して物資を輸送するという形だ。船が多かったので、空母複数で何往復かする羽目になった。

 空母便の流れを簡単に書いて置こう。基本的にジャンプできるキャピタルなら何でも同じだ。(キャリア・DN・Rorq等) JF使ったり、出発・到着地点にSTが無い場合は今回とは違う手順になるのでまた今度。

■ステーション間輸送の流れ
①空母とサイノ船が艦隊を組む。
②出発地ステーションに空母を搬入し、荷物を満載する。
③到着地ステーション前にサイノ役を配置し、サイノフィールドを発生させる。④出発地ステーションから空母が出港し、即座にサイノ担当のサイノフィールドへジャンプ。
⑤到着地ステーション前に空母がジャンプアウト。即座にステーションへ入港。⑥サイノ硬直が解け次第、サイノ役はSTへ入港。

 往復する場合も基本的に同じ流れだ。出発地と到着地両方にサイノ役を置いておけば、空母を往復させて荷物を運ぶ事ができる。サイノフィールドの開いている時間は10分なので、物資の搬入を手早く行えば1回のサイノで2往復位は出来るだろう。

 出発・到着ともに空母はST至近で短時間しか外に出ない為、まず撃沈の心配は要らない。万一ST前で攻撃されても、反撃しないで再ドック可能になるまで待てばよい。
ちなみに、ワープ妨害されるとサイノジャンプも出来ないので注意!素直にSTに戻るべし。

 一応STのドック可能圏外に弾き飛ばされる事だけは注意が必要だが、先日のパッチでステーションのドック可能範囲が広めに調整されたようなので殆ど気にする事は無いだろう。

 一方、サイノ役は常に撃沈の可能性がある。③~⑥の10分間は無防備状態になってしまうのだ。私も今回の輸送で2隻もサイノ役フリゲートが沈められた。

 サイノを開くと、その星系全体にいるキャラのオーバービューにその場所が表示される。つまり、だれでも即座にサイノが開かれた場所にワープする事ができるのだ。
ただの見物人なら良いが、PKなんかも喜んで飛んでくるのが困り物。

 サイノ役は硬直時間中移動ができない。普通の船だと10分間、硬直時間削減ボーナスのあるReconで5分だ。この間はSTへ入る事も、ワープする事も、船から自力で下船して卵になる事も、自爆すら出来ない。装備類は起動できるので攻撃したりリペアしたりする事は可能。

 ちなみに、サイノ担当が撃沈されるとサイノフィールドもその時点で消えてしまう。折角1回のサイノで何度か往復する予定だったのに、撃沈されたお陰でまたやり直さなきゃならない・・・という事もある。

 ぶっちゃけ、サイノ役はまな板の上の鯉ですな。サイノを開いて硬直時間が過ぎるまで、ただひたすらに耐えるしかないわけだ。ST至近なのでクロークする事も出来んし。

 サイノ役を守るには、すぐに落とされない硬い船にするか、護衛をつけるかしかないがなかなか難しい。ガチタンクのBSにしたって相手もBS数隻出してくれば沈められるし、護衛につけられる人がいつも確保できるわけでもない。

 となると、ソロサイノは死んでもいい船でやるしかない。PGが20有ってサイノ燃料がつめるだけのカーゴがある船ならなんでもOK。サイノスキルのレベルによって必要な燃料量が変わる。

 LV1:180m3、LV2:160m3、LV3:140m3、LV4:120m3 LV5:100m3

 LV4あればルーキーシップのカーゴにも収まる。PG増加装備(AUX) でもつけてPG20を越えさせてやればサイノ役が可能だ。辺境ではFF用意するのも大変な場合があるので、頑張ってLV4まで上げる価値もあるかもしれないなあ。

 まあ、船はいくら安く出来てもサイノモジュールはどうにもならない。1個3Mもする装備を移動のたびに失うのは痛いので、護衛がつけられるならそれに越した事は無いですな。往復の用事が無いならば、いっそ戦闘装備に換装したキャリアーに護衛してもらってもいいかもしれない。

農場ネタ 

 今日はミッション農場の例

 ALTのキャリアー解禁まで2週間をきった。新しい0.0拠点へMyキャリアーを持ち込むのだ・・・クククw。

 もうすでに本体のガレンテ軽空母タナトス級は購入済み。あとは各種MODとファイターと保険とキャピタルシップスキルとGAL空母スキルと消耗品代位。

 全部買うと1000M越えるので、暫く働かなくても良いようにミッション農場で貯金積み立て中だ。商売しないで0.0で活動してると現金は本当に増えないからなあ・・・。

 そんな訳でここしばらくネタが農場関連しかない。私の農場プレイを例にしたので興味のある方はどうぞ。

 長いので続きへ

続きを読む

市場詐欺防止策 

 今日はマーケット詐欺への対策について

 先日のアホな事件で、ただのIDSを400M以上で買ってしまうという痛恨の失敗をしてしまった私・・・。

 この手のマーケット詐欺は、まさか自分が引っかかるとは思っていなかった。そんなの買う時に値段注意してれば防げるじゃん!私がそんな基本的なミスなんてするわけないしーw って・・・。

 でもやる時はやっちゃうって事が今回の件でよくわかった。己を過信すべからず!orz

 というわけで、またこんな目に遭わないように予防線を張ることにした。

 どうもマーケットの設定をいじくれば、平均相場からあまりにも離れた詐欺価格のオーダーを表示しないように出来るらしいのだ。この機能をつかえば、詐欺オーダーが見えないので引っかからずに済むと。

 早速マーケットの【SETTINGS】というタブを開いてみた。1年以上EVEやってたけど、ここ弄った事なかったなあ。

 いろいろ設定を変えて弄ってみた結果、下図の様に設定すれば詐欺オーダーを排除できる事がわかった。ちょっと入力するだけなので、まだ触った事無い人も詐欺防止の保険として設定しておく事をお勧めする。



■説明
① SELL ORDERS DEVIATION にチェックを入れる。
② FORM に(マイナス)-100 と入力
③ TO に5000 と入力

 この設定で、平均相場のマイナス100%(つまり0isk)~5000%(50倍)までのオーダーしか表示しなくなる。

 安い分にはいくらでもかまわないので-100%固定でいいだろう。

 上限については個人の好みで設定すればよい。もっと平均相場に近い上限がよければ2000%(20倍)とか3000%とかにすればいいし、上限を高く取りたければ10000%(100倍)とかでもOK。

 商品自体の単価が低い物や商品自体が品薄なLowや0.0では、HI相場の100倍の値段でも買ったりすることがあるので、この辺の設定は自分の活動領域を見極めて設定すればいいだろう。

 L4ミッションに使うQuafeUltraなんて、元値100iskが10000iskで売ってたりするからなあ。そんな値段でもその場で買えるならみんな普通に買うしね。これは商品単価が低くて、必要な量が少量と決まっている場合だからこそだけど。

 50倍設定をしていると、このQuafeみたいなオーダーが見えなくて延々遠くの安い奴を買いにいく羽目になったりする事もある。

 欲しいものが近くで売ってない場合や、Lowや0.0でマーケットを見る時は、一時的に「SELL ORDERS DEVIATION」のチェックボックスを外すといいかもしれない。

GPU!GPU! 

 今日はPCパーツのお話

 久々に物欲MAXキタ――(゜∀゜)――!! 待ち望んでいた製品がついに発売された!

 どうでもいいネタなので続きへ

 【追記】
 こちらのページですでに温度検証までやってらっしゃいましたw

 禿げてもめげない 様
http://day8ge.blog15.fc2.com/blog-entry-658.html

 ファンレスなのにリファレンスより冷えるとはすばらしい。ケース内エアフロー確保してある環境限定でしょうが、うちのケースなら行けるっ・・・はず!うおお、もうこっちでもいいか!?
続きを読む

不労所得 

 今日はR&Dについて。
 
 今週は色々忙しくてあまりオン出来てない。帰っても眠くてさくっと落ちちゃう。もう歳かのう・・・。

■R&D鞍替え
 私のメイン垢はあるエージェントとR&Dの契約を結んでいる。R&Dとは、リーチ&デストロイ(Reach and Destroy)の略で、標的に接触次第ぬっ殺すという意味。要は暗殺依頼の事ですな。
 

 長いので続きへ
続きを読む

無差別突撃 

 今日はFOFミサイルのお話

 FOFミサイルとは、自動で目標に向かって行ってくれるミサイルの事。つまり、ランチャー起動→ロックしなくても弾が切れるまで撃ち続ける→ミッションの手間大幅減!→ALTのドローン支援と合わせればめっちゃ楽に稼げるんじゃね? と考えた訳だ。

 スペック的に見てみると、FOFクルーズは通常クルーズに比べて若干ダメージが低い。私のCNRだと通常600DPS→FOF560DPS 位。また、FOFミサイルというスキルを別途取る必要がある。

 んーむ、多少ダメージは下がるが、これで半放置農場出来るなら十分な気がする。うちのFACクルーズランチャーならほぼ4分(弾切れまでの時間&リロード時間)に1回F1~F8の発射ショートカットを押すだけで良いし。

 ちゅうわけで、早速EN属性のFOFクルーズを買ってきて農場ミッションで使ってみた。

 発射したミサイルの挙動を見てみると、どうも一番近い相手に向かって飛んでいく習性があるようだ。最初はFFのような小型船が一番近くなるので、FFが全滅するまでは多少弾が無駄になる。まあMドローンも一緒に自動攻撃させておけばFF位すぐに片付く。

 FFの後は近距離オービットするBSやCLに向かって飛んでいった。・・・が、ひとつの敵をロックして沈むまで撃ち続けるって感じじゃないなあ。発射タイミングでもっとも近くに居る相手へ飛んで行っているだけみたい。

 つまり、同じ種類の敵が同じ距離で複数オービットしていると、発射時点での距離が微妙に変わっているので標的がバラバラになり、ダメージが分散してしまう。ノーマルタイプのCLなんかはダメージがばら付いてもすぐ沈んでくれるのだが、エリートタイプCLやBSになるとなかなか落ちない。
 
 それでもごり押しでなんとか近距離の連中を倒し終わり、次は40kmオービットのBSかなーと思ったら。なんとミサイルが近くの建造物に向かって飛んでいくではないか。

 どうもミサイルの貧弱AIでは船も構造物も区別が付かないらしい・・・。一応Wantedマークの無い建造物は避ける様だが、それ以外は見境無く攻撃していく。硬くてとても落とせないような物でもお構いなし。延々無駄弾ばら撒いてくれた・・・。

 この建物判別不能と言うのは致命的ですな。距離だけならば増援を呼ぶキーの居ないミッションで十分使える感じなのだが、構造物の無いミッションって実は殆ど無いんだよなあ・・・。

 結論!ミッションでFOFミサイルはほぼ使えない!

 もし無理やり使うとすれば、敵NPCより近くに構造物の無いミッションぐらい。ブロッケードやDamselやストップザシーフみたいにゲート無しで突入するミッションならば、任意で侵入地点をずらして構造物から距離を取れる。これなら結構いけそうだが、今度はキーの判別無しで撃墜する事になるので農場化が出来ん。なかなかうまく行きませんな・・・。

 FOFクルーズのBPO4種買ってME100まで上げちゃった俺アホス・・・orz

 何か他に使い道ないかなあ・・・。ロックする必要が無いから、クローク装備したレイブンやドレイクで使えないかな・・・。

 ・・・なんか使えるような気がしてきたぞ。クロークと組み合わせられるのは意外と行けるかも?あ、でも相手から撃ってくれないと発射できなかったっけ・・・ダメだ 記事書きながら自己完結乙orz

浮遊砲台ってどうよ? 

 今日はセントリードローンのお話。

 私の農場攻略スタイルは2隻体制であることは前に書いたとおり。タンク&メイン火力としてCNR、補助としてALTのドミックスだ。

 今までのドミックスは、オーガⅠ(熱Hドローン)をCNRに対してガード指示して放置という形が殆どだった。ワーコラだけ遠距離射撃のKinセントリーとAngel用のEXドローンを使うぐらい。

 正直、素のヘビードローンはかなり使い勝手が悪い。速度が遅いので移動中の無駄な時間が多く、実効DPSが低くなってしまうのだ。そこで、ドミックスにドローンの速度上昇MOD×2、とトラッキング上昇MOD×3をつけて使い勝手を改善していた。

 これ位強化しておくとかなり役に立つ。移動の速度も1300M/S以上出るし、トラッキング上昇のお陰かエリートFFだろうがCLだろうが容赦なく掃除してくれる。

 CNRのMドローンであるハンマーヘッドⅡが2000M/S程度なので、移動速度の性で役に立たないという事はあまり無くなった。何よりFF~BSまで安定してダメージを与えてくれるので、一度指示したら放置できるのが一番ですな。

 そうなると火力を上げたくなるのが人情・・・なのだが、残念ながらドローンの火力を上げるモジュールは実装されていない。唯一あるのはセントリードローン用の火力UP RIGのみ。

 ・・・むむむ。セントリーか・・・。今まで殆ど使ったこと無いんだよなあ。でも社員のドローン大好きっ子はセントリー使えるとか言ってたしなあ・・・。ちょっと試してみるか。

 RIG付きドミックスをEFTでDPSを比べてみると・・・
 ・OgreⅠ(オーガⅠ、T1熱ヘビー) 346DPS(有効射程1.7km+4km)
 ・GradeⅠ(グレードⅠ、T1熱セントリー) 436DPS (有効射程35km+10km)
 ・CuratorⅠ(キュレイターⅠ、T1ENセントリー) 350DPS(有効射程60km+20km)

 うほっ、これはいいダメージ。実際にミッションで使ってみることにした。

■グレードⅠ
 こいつはとんでもにゃー威力だった。ガード指示を出すとドローン操作範囲内のBSで一番近いやつに向けてガンガンぶっ放し、CNRが一人で攻撃するのよりちょっと遅いだけ時間で落としてしまった。・・・金掛けまくったCNRちょっと涙目・・・(´Д⊂グスン

 まあ有効射程が35km+10kmと比較的短距離なので、近くでオービットしてくれる相手にしか使えないのが難点ですな。Sanshaの高バウンティなタイプ(45km以上オービット)相手だとあまりダメージが入らない様子。

 近距離BSだけならいいのだが、遠距離BSが居ると延々とどかない無駄弾撃ってる事になるのでちょっと微妙ですな。どうしてもBSを全部ぬっころしてからじゃないと、CLクラスには手を出してくれないのも困り物。届かないBSより先に近くのCLとか撃っておくれよ・・・。

 ちなみに射程内ならCL・BCLに対しても高い有効性を発揮した。DPSが高い上移動時間が無いお陰か、オーガⅠで倒すより短い時間で殲滅可能だった。9000mオービットの相手でも容赦なく当てるのはさすがセントリー。

■キュレイターⅠ
 ENセントリーのキュレイターⅠは狙撃タイプ。遠距離BSでもその余裕の射程で始末してくれる。・・・が、やはりグレードⅠの火力と比べると物足りないし、逆に近距離のCLクラス殲滅に時間が掛かった。トラッキングがグレードⅠより低いからだろう。

 手間という面ではかなり使い勝手が良い。オーガと同じで最初の指示を出したら後は放置でいける。

 アシスト指示を出してCNRと同じ相手を攻撃させると、どんなBSもさくさく沈むのが気持ちよいw まあその分CNRの指示が多くなるので手間なのだが・・・。

■オーガⅠ
 完全分業するならやはりこれ。CNRはBSのみに専念し、BCL以下を自動で掃除してくれるのは楽。ただやはり分業するので時間が掛かる。

 というわけで、それぞれに得意不得意があった。その時々の相手に応じてドローンを入れ替えるのが一番と言うなんのひねりも無い結果となった。

 ちなみに、T2セントリーGradeⅡまで使えれば、射程55KM・DPS560という神性能が手に入る。セントリーLV5まで20日以上かかってしまうが・・・上げる価値はあるかもしれないなあ・・・。

くわばらくわばら 

 今日はリアルネタで。

 最近怖い物がある。雷ですよ雷。ぴかぴかごろごろどぎゃーん!と近くに落ちまくってコワイの何の。窓閉めてても空気が震える程の轟音とカーテンを突き破る閃光。マジで勘弁して・・・((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル

 ゲリラ豪雨とか言われてるあれ。東京であんなに大量かつ頻繁に強力な雷雨が発生する事なんて、歴史的にも初めてじゃなかろうか。

 今住んでる部屋は東京の海沿いなのだ。海や運河があるおかげで冠水とか洪水とかの心配はないんだけど、出先でいきなり降られてびしょびしょになるわ、急に降ってくるのでコンビにで買った傘が溜まっていくわ、寝てる時にに雷の音で起きるわと地味にやっかいだ。
 
 ぶっちゃけ、あれスコールなんじゃね?もうすでに東京は熱帯・亜熱帯に呑まれてしまったのでは・・・。地球温暖化が身近に感じられるようになってしまったなあ。秋とか冬とかいつまであるんだろうか。

 うちは3年位前から電源落ち対策に1万円台の小型UPS(無停電装置)を導入している。雷だけじゃなくて、普段のブレーカー落ちでも役立ってくれるもんで。電子レンジとクーラーとパソコンと37型TVと電気ポットとIH調理器とか同時に使うと、あっけなくブレーカー落ちたりする・・・w

  ・APC ES 500 BE500JP 9000円前後
  ・APC ES 725 BE725JP 15000円前後 ←うちはこれ

 PCが急に落ちる事がなくなって安心できるようになった。何のかんので数年使ってて問題ないし、年割りしたら安い保険料のようなもんだ。導入して損は無いですぜ。

 もっとも、一番怖いのは電気代だけどな・・・ワンルーム一人暮らしで7800円とかどうなのよ・・・('A`)ウ゛ァー

拝啓、縦長様 

 今日はあのお方の艶姿を・・・

 ・・・ちょっとだけよ☆ミ
続きを読む

ネコ×GONG 

 今日は燃えた。



 これは紹介せざるを得ないw

TOVのRMT 

 今日はRMTについて
 
 ちょっと気になるニュース記事を見つけた。

ITmedia 日々是遊戯:
レベルやお金の販売はアリ? ナシ? 「TOV」のダウンロードコンテンツをめぐって議論白熱
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0808/25/news054.html

 簡単にまとめるとこうだ。

 最近発売されたX-BOX360用のテイルズオブヴェスペリアというオフライン用のRPGゲームがある。えらい人気で、このソフトの性で×箱が品切れになったというぐらいのキラータイトルだ。

 んで、×箱用のDLC(ダウンロードコンテンツ)に妙な物が売られる事になった。商品はなんとゲーム内のレベルやお金。

 ※ちなみに、DLCってのはネット経由でゲームに関連する追加データをダウンロード購入する仕組み。アイドルマスターの追加衣装や、AC6の特殊ペイント航空機とかそういうの。他にも追加シナリオやらなにやらいろいろある。ソフトメーカーの新たな収益源として最近成長している分野だ。

 オンラインゲームのアイテム課金には似たような物があるが、オフラインゲームでこれはどうなんだろう・・・、ってことで、色々議論になっているそうな。

 長いので続きへ
続きを読む

安き死よ来たれ 

 今日はキャピタル購入に動き出した。

 農場経営を頑張ったお陰で、当初の400M損失補てんは無事完了。補填分だけでは空母運用にはまだ足りなさそうなので引き続き稼いでいる所だ。

 ALTのスキル育成も順調に進み(当たり前だが)、乗るだけなら1ヶ月以内に可能だ。後はジャンプドライブ系やら、空母艦載機やらキャピタルリペアやら、そういうこまごました物を上げるのにまた2ヶ月位掛かりそうだけど・・・。

 というわけで、そろそろ船の方を用意する事にした。キャリアーなんかはLow以下の星系でしか取引できないので、輸送にも気を使わないといけない。たとえば・・・
 
 いやっほう!ついにキャピタル買ったぜ! →Lowのステーションで受けとったぜ! →自分の拠点へ移動させるか →ステーションから丸腰で出航 →待ち構えていた海賊に集中砲火 →アッー!!! →買ったばかりの空母撃沈!! →第一部完!

 てな感じ。売った方は誰がいつどこで買ったかすぐわかるからなあ。海賊関係者が売り手だった場合、すぐに買い手の情報が流れる危険性がある。買った本人がその星系のローカルに現れたら、鴨ネギ扱いは必至だ・・・。

 実際そういう例があったという話も聞く。購入直後に取りに行って移動させるのは危ない気がする。特に初めての空母なんて運用も初心者だし。最低限レジスト上げてバッファタンクするぐらいだろうか・・・。

 対策として、早めに買ってしばらく寝かせて置く事にした。さすがに売ってすぐは監視も厳しいだろうけど、何の動きも無ければそうそう気にしても居られないはず。ほとぼりが冷めた頃こっそり移動させれば・・・ククク。どのみちスキルトレーニングが終わるまで乗れないしw

 うし、じゃあ買うか。物は結局ガレンテのThanatos(タナトス)級軽空母にした。タナトスってのは、ギリシャ神話で「死」を表す言葉なんだとか。(タイトルの元ネタは甘き死よ来たれ)

 カルダリのシールド系空母も良かったのだが、ALTはシールド系スキル全滅。シールド系を一から上げるのにまた2ヶ月近く掛かりそうなので断念した。くう、もっと初期から計画立てて置けばよかった・・・。

 まあ、タナトスには積載量やドローンダメージ増と言う面で良い所もあるからそっちで期待しよう。Low防御に特化すれば、MIDにドローン強化系満載してファイターレンタル屋さんしやすいかもしれん。

 ・・・ん?いっそあとでスキルとってからシールド防御のタナトスにしても良いか?アーマーでもシールドでもレジストボーナス無いのは同じ条件だし・・・。ちょっと検討しておこうw

 んではお値段はどれくらいかなーっと。・・・普通のマーケット売り相場だと950~1000M位。コントラクト売り相場を見ると900M~960M位。コントラクトで買うのが良さそうだな。

 ふーむ・・・。別に急がないからちょっと安く買えないか試してみることにした。

 コントラクトでは、自分の方からこの商品をこの値段で買いますよ~、と言う買取希望の注文も出せるのだ。「Want to Buy」略してWTBと言うらしい。逆に売る場合は「Want to Sell」でWTSになるとか。今回はWTBのオーダーを出してみよう。

 コントラクトでWTBを出す特徴としては、こんなのがある。
■買い手
(メリット)
・自分で買取価格が決められるので、売り相場より安く品物を買うことが出来る可能性がある。
・注文を出した場所に納品されるので、好きな場所に届けてもらえる。
(デメリット)
・希望の値段で売ってくれる人がいるかどうかによるので、買い取れるまで時間が掛かる。
・注文の期限が比較的短い。通常取引で2週間、オークションだと1週間のみ。
・注文を出すのに買値の1%程手数料が掛かる。売買不成立でも帰ってこない。

■売り手
(メリット)
・即座に商品を現金化できる。
 ※WTSでは売れるまで価格競争に勝ち抜かないと売れない&時間掛かる
・在庫を持つリスクを減らせる。
・WTSの場合に掛かるTAX分(税金)を買い手が負担してくれる?
(デメリット)
・値段は相手の言い値でしか売れない。
・指定の場所までもっていかなければならない。
・早い者勝ちなので、先に別の人が納品するとそのオーダーが消える。

 こんなところかの。あんまり安く買い叩こうとしても、売り手が来なくて手数料が無駄になる。なので相場よりちょっと安めまでが売買成立の範囲だろうなあ。

 今回は最安値よりちょっと安い880MでWTBを出してみた。誰か売ってくれるといいなあ。

 ちなみに、一度間違ってHI領域で注文を出しかけてしまった。HIで注文だしても、空母はHIに侵入できないので誰も納品できない状態になる所だったw

 まだコントラクトが残っていれば買い取り募集中なので、この値段で売ってもよい方がいらっしゃったら是非ご連絡ください。但し日本語オンリーで。

 昨日コントラクト見た外国人からTELLが来て、タナトス売買に関して色々交渉があったんだけど、機械翻訳ではうまく伝わらずにあきらめちゃったもんでw

さらばトモよ 

 今日はぶっちゃけチラ裏。

 先日、NXT社は0.0に初進出した頃からお世話になっていたアライアンス・PXから脱退し、新しく別の0.0活動拠点をもつAllyに移籍した。心機一転、新しい拠点で生活してみよう!新Allyでの募集や活動に付いてはまた別記事で。

 ついこないだPXの新しい0.0拠点へ移ったばかりだったのだが、いろいろトラブルがあったのだ。最後には個人的にもうPXに付いて行けないという思いが強かった。社としてNXTがPXへ付いていくなら個人で移籍するつもりだったし。

 ・・・よし。もうPX抜けてるし、書いてもいいだろう。
 
 後はただの愚痴なので、暇な人だけどうぞ。
続きを読む

Empyrean Age 1.1パッチ 

 今日は新パッチの話。

 というわけで、Empyrean Age 1.1 のパッチが導入されるそうな。9/2 20:00~9/302:00までの6時間メンテらしい。月曜夜に3日以上のスキルをセットしておくと安心だw

 今回のパッチはすんごい多くの変更点があったので、翻訳も大変だっただろ
う・・・。ふわふわのもここさんが日本語訳してくださっているので、ありがたく読ませて頂きました。いつもありがとう御座います<m(__)m>    
http://blog.goo.ne.jp/evemococo
 
 CCPもこの部分をまず日本語化してくれるのが一番ユーザーの役に立つと思うんだがなあ。

 とりあえず気になった点をピックアップ。

■コンコード強化
 宇宙警察の仕様が変わった。出てくる船がBS1・CL2に固定されて描画負荷が減った。その分1隻の性能が強力になっていて、違反行動があってから駆けつけるまでの時間が短くなったとか。後は犯罪行動のSL低下(悪名増加)が大きくなると。
 まあ要するにカミカゼへの取り締まり強化かな? BC・CLの火力じゃカミカゼする暇も無くなるかも。よきかなよきかな。
 ・・・試してみたいがどうしたものか・・・w

■ミッション関連
 多数のミッション追加。L4で稼げるミッションは多分無いだろうなあ・・・。
AngelEX1個でRIG相場が大幅に変わるような市場だし・・・。
 あとはFacWAR用のミッションの難易度が下がるらしい。PVP用装備艦でもクリアできるおまけレベルにしてくれれば、ミッション達成&邪魔者迎撃という遊び方が出来るだろう。現状の難易度だとミッションとPVP両立できないもんな。

■ジャンプクローン関連
 自分が今居るステーションに保存してあるジャンプクローンと入れ替えする事ができるようになった。今までは同じステーションに飛ぼうとすると、片方のクローンが破壊されるという制限があったからなあ。
 ステーションがたくさんある宙域では今までの仕様でも特に問題なかったが、ステーションがない宙域では非常に大きい改善だ。アウトポスト1個にいくつでもジャンプクローンを置けるようになるって事なので。

■APIの情報追加
 外部ツールでより細かく自分のキャラの情報がわかるようになった。ツール作る人がんばってw
 でもどうせなら、ログオンしなくても外部ツールからスキルセット変更させてくれれば最高なのに・・・。

■蛇の落し物変更
 Serpentis(蛇)がプロジのタレットを落とさなくなるそうな。まあ蛇なんてサルベージする事自体ないが(RIGパーツが不味すぎるので)、プロジタレットは割りと高く売れてた(熔かされてミネラルになる)のになあ。まあその分ハイブリットタレットが出るならよいか。

■ドローンのアイコン修正
 今までオーバービューのドローンアイコンは、CL・BCLクラスでもFFクラスと同じ大きさだったので紛らわしかった。それが正しく小・中・大と表示されるように修正されるので、倒す順番を見分けやすくなりますな。

■ドローン残骸消滅延長
 「ミッション "Silence the Informant" の Elite Drone Parasite wreck, またミッション "Rogue Drone Harassment" の Kayzum Mother Drone wreck の消滅までの時間を延長」
 今までは30分位で消えてたのが修正された模様。つっても、【DroneAI】ってゴミパーツが出るだけなのでわざわざサルベージする価値はない思うが・・・。

■STドック可能範囲修正
「Amarr, Caldari, Gallente, Minmatar の各ステーションモデルにおいて,UndockPoint(出港位置) および Docking Radius(入港許可半径) が不一致だった問題を修正.」
 ステーションの形状によって、ドックアウトしたらすぐにドック可能範囲から出てしまうタイプの物があった。このタイプのSTの場合、無敵時間の間に再ドックする事が出来ず、ステーションキャンプが簡単すぎるという問題があった。例としては、海賊銀座Tama星系とかが有名だったらしい。
 この修正でどのステーションでも再ドックが保障されるようになるのかな?

■悪霊退散
「トレード関係を含む,多くのウィンドウを適切に縮小することができるようになります.Accept/Cancel ボタンの亡霊が残ってしまう現象は悪魔祓いにより
(exorcized)取り除かれました. 」
 エクソシストかいw

■文字入力関係
「テキストの整形ショートカットにはコマンドを割り当てられません.CTRL + u はアンダーラインに用いられます.CTRL + b は強調(ボールド)表示に用いられます.TRL + I は斜体(イタリック)表示に用いられます.」
 これらは地味につかえるかも。

■ドイツばっかりずるい!
 なんかクライアントのドイツ語化がもりもり進んでる模様。いいないいなー!

 ・・・ぐはぁ・・・。翻訳してくれた文を全部読むだけでも大変だった。翻訳作業本当にお疲れ様でした・・・。

 以上!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。