スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぎはぎ 

 今日はこれぐらいにしといてやらぁ。

 幽霊船討伐に出るのも3日目。
名倉を減らして100人にし、その分砲弾増量で出港。
どうせ白兵はしないんだし、水の消費を抑えるにはこの方がいい。

 で、例によって撃沈するわけで・・・orz
せっかく転用用に木材とか砲弾とか積んでいっても、撃沈されると半分が
流されてしまう。最初の撃沈で大部物資を失ってしまった。

 何度か戦っているうちに、今度は資材が切れた。弾薬は200以上も余っている。
資材なしで戦うのは無謀だし、また往復40分かけて戻ってくるのもめんどい。

 大西洋のど真ん中じゃ補給も出来ないしなあ・・・、と諦めかけた時
測量地図の北に島が見えた。

 もしかしたら・・・いけるかも。
北の島に向かってダッシュ。そして島に近づいて採集スキルを発動すると、
丸太をゲットする事が出来た!すばらしい!

 周りに島がない海上ではほとんど海水しか取れないが、陸地の近くだと
いろいろ物資になるものが取れるのだ。

 ちなみに、丸太1=資材3に転用する事ができるのだ。
これで資材を補給することができる。

 しばらく島の近くに停泊しながら丸太集め。丸太以外には、海水、海草
真珠貝、海老 なんかが取れた。まさか採集がサバイバルに使えるとはなあw。


 こうして、ゲットした流木で船をつぎはぎに修理して再び幽霊船に挑んだ。
結局負けたんだけどね・・・orz
例によって弾薬切れと資材切れで今日も退却するしかなかった・・・

 やっぱりソロじゃ無理なのかなあ・・・。
いい加減疲れてしまったので、いつか強くなって奴らを供養してやる事を
誓いつつ、依頼放棄。

 機雷15になったら、また挑むことにしよう。

 ・・・追伸、前金10万Dはしっかり回収されました・・・orz
スポンサーサイト

玉砕 

 今日は幽霊艦隊にリベンジを挑んだ。

 昨日に引き続き、禁じられた海域クエに出現する幽霊船艦隊を討伐に向かう。
リスボンで砲弾と木材を、セビリアでビールを用意して出港。

 ちなみに砲弾1=弾薬5、木材1=資材5、ビール1=水4に転用できる。
現場はアゾレス諸島南方なので、15日程かかる。
倉庫-16%で、名倉140人も乗せていれば補給物資の手当てが大変だ。
現地に行ってから転用して弾薬を増やさないと、また弾切れなんて事に・・・。

 15分程かけて現地に到着。
早速、昨日と同じように幽霊船が10隻襲い掛かってきた。
弾薬や資材はしっかり転用して増やしてある。いざ!!

 戦闘開始後、すぐさま逃げに入り機雷をばら撒く。相手の有効射程に入ったら
すぐに撃沈されるのは経験済みだ。ひたすら距離をとって機雷源に誘い込む。

 機雷R13で、1発踏めば200のダメージが入るようだ。
奴らの耐久は1000。5連続で踏ませられれば1隻撃沈できる。
・・・って、5連続なんてなかなか踏まないって!
しかも10隻いるから、最低でも弾薬50は必要だ。
その上やつらの修理はR14位あるらしく、1回で70以上回復する。
せっかく機雷を踏ませても、修理3回で満タンに回復してしまう・・・。
まさにゾンビのような耐久力。
こいつら全滅させるなら、弾薬150位ぶち込まないとだめかも・・・。

 長く時間が掛かるので、常に運用を使用して戦闘する。
外科が出来なくなってしまうので、水を切らせるわけには行かない。
後は逃げ脚確保の漕船と、基本の水平射撃を常時発動。

 ガレー+漕舟のおかげで、相手の有効射程から逃げるのは難しくないが、
踏んでくれる位置に機雷をばら撒くのは難しい。
ついつい近づきすぎてしまい、撃沈される事が2度もあった。

 3回撃沈、1回離脱で弾薬が切れた。
撃沈されると物資が流されてしまうのが痛い。

 結局今日も討伐失敗・・・
料理は馬鹿食いするし、物資は消費するだけだし、商業的にはかなり散財だ。

 が!!3度目の正直という言葉を信じて、今日も出港だ!
今度は砲弾100樽積み込んで、必ず撃沈してくれるわ!

幽霊船 再び・・・ 

 今日はカリブで恐ろしい事に・・・・!

 今日も今日とて戦術家修行。
地中海を回遊しながら商船隊やらNPCを機雷を使いながら倒しまくる。

 つい先週のパッチで、戦闘での船部品の耐久減少が大幅に減らされた。
これによって大砲も装甲も帆もかなり長持ちするようになった。
体感で2~3倍は長持ちするようになり、海事修行での費用が大分助かる。
これだけ長持ちすれば、カロ14門で修行しても割に合うだろう。

 流石にずっと地中海にいると飽きるので、カリブに行ってみた。
行きの手荷物はマスケットとシェリーを50づつ。吹っかけ3回でカテ4が3枚でた。
普段はカテ2ばっかりだが、たまにはいいものが出るようだ。

 カリブの海事はやったことが無かったが、なかなか報酬がいい。
20万クラスの比較的近間で済むクエが多い。移動途中にもガレオン・
重ガレオンクラスのNPCがいることが多いので、経験的にもうまい。
もちろんクリ1発で沈む危険と隣り合わせだが。

 何度か海事をしていると見たことの無いクエが出て来た。

後はネタばれ含む


続きを読む

友好促進 

 今日はイスパニアとヴェネチアの合同交易ツアーに参加した。
(実際には12/18の記事。写真追加)

 つい先日。イスパニアのひとつの商会をメインにした有志が新たな錬金術
を編み出し、それによる資金を使って5港をほぼ同日に奪取したらしい。
カリカット、コチン、ジェノバ、サッサリ、モガディシオ等。

 地中海方面は、こちらをメイン航路にしている商人達が資金を捻出した様子
だが、私はどちらの爆撃も知らなかったので詳細は不明。

 錬金術については、まあ興味のあるひとは掲示板でも見てくだされ(^^;
個人的には、RMTでなかったのがわかって安心した。
今の手段は報酬のバランスが悪いだけなので、その辺をKOEIが調整すれば
いいだけの事だと思っている。


 さて、実は先に述べた5港以外にもイスパの大型投資が入った港がある。
西アフリカ、サンジョルジュ。同盟国は、ヴェネチア。投資額は1G程。
一人の富豪による単独投資だった。

 この富豪の方とはまったく付き合いがないので憶測だが、単アカでかなり昔
から黙々と貴金属やら宝石やらの交易を続けているのを目撃しているので、
自力で溜め込んだものと思われる。

 この投資により、ヴェネチア35%イスパ32%まで影響率が変動した。
そして、即日ヴェネチアが投資兼金交易ツアーを主催し影響率を戻すという
事があった。この投資についてはイスパIRCには一切事前情報等は無く、
結果を聞いて初めてわかった状態だった。

 旗が変わることは無かったが、ヴェネチアとしてはメインの金航路にいきなり
攻勢をかけられた形になる。当然、イスパニアを敵視する声も聞こえてきた。

 イスパニアもヴェネチアにナポリやシラクサの影響を削られてる状況ではあるが、
新興国ヴェネチアと、腐っても旧3国のイスパニアでは港の重要度が違う。
イスパニアが、カリブに投資されたような衝撃を与えたのではないだろうか。

 海戦では未だに連盟国のないイスパニア。唯一敵対していない新興国ヴェネチア
との外交関係を悪化させたくはない。味方に付かなくても、せめて敵対には回って
欲しくないところ。

 IRCではここはイスパニアが譲って和解すべき、との方針でヴェネチアと合同の
交易ツアーが企画された。行きと帰りの購入支援や、売場買場の暴落調整、
道中の護衛艦隊編成などもイスパニアがお膳立てするというもの。

 ぶっちゃけ、接待ツアーw
企画・運営された方々には頭が下がる。本当にお疲れ様でした。


 予定は、12/18、20:00ジェノバ→21:00セビリア→サンジョ→帰還
個人的には日曜なのであんまり遅くまでインできない。
21:00からセビリア発の艦隊に混ぜてもらった。

 ヴェネチア人20人、イスパニア人40人位の艦隊が西アフリカを南下していく
光景はすごかった。

 ある程度公開して募集をかけたので、他国海賊にもツアーの情報は漏れていた。
来てもせいぜい1艦隊位だろうと思っていたのだが、なんと4艦隊20人以上も
他国の海賊が集まって待ち構えていた。

 おかげで行きで1か2艦隊が犠牲になってしまったらしい。幸い私の艦隊は
無事にサンジョルジュに入港できた。かなりびくびくモノだったが・・・。
これも必死で敵をひきつけてくれた護衛艦隊のおかげ。ありがとうございます。

 入港さえ出来れば、カテ4の発注書を使って短時間で積み込みは出来る。
各艦隊ともさくさく積み込みは終わった。

 が、行きは良い良い帰りは怖い。
サンジョルジュ前はネーデル海賊を主力に、フランス・ポルトガルの3カ国海賊
が4艦隊以上待ち構えている。ここを突破しないと帰れない。

 私の艦隊もうっかり安全圏からはみ出した所を一度襲われてしまい、提督が収奪
されてしまった。なぜか艦隊後方にいた私は戦闘から締め出されてしまい、提督を
守る事ができなかった。せっかく戦闘装備にしていたのに。
後から援軍に入ろうとしたのだが、援軍のボタンが出てこない。
同じ艦隊なら入れるはずなのに。今思えば、安全海域にいたせいかもしれないが。

 その後、何とか隙を付いて脱出成功。PKが全てサンジョルジュ前に集まって
いたものだから、帰り道は安全に帰る事が出来た。


 今回は初回という事もあって、いろいろ時間が掛かったりしたが、
何度かやれれば勝手もわかってスムースに出来るようになるだろう。
にぎやかし位しか出来ないが、なるべく参加して行こう。

 そのうちヴェネチアとも本当に友好ムードになるといいなあ。

・セビリアで合流
051218-1.jpg


・出航 まさしく海戦かと思うほどの集団
051218-2.jpg


・後は行きの写真。あなたもどこかに・・?
051218-3.jpg

051218-4.jpg

051218-5.jpg

051218-6.jpg


・仲良くみんなで磁場異常
051218-7.jpg

忙しい 

 今日も忙しくて記事がかけないYO!

 簡単に日記

 ジェノバ サッサリ モガディシオ コチン カリカット

 この5港を一気にイスパニアが奪取。

 こんな大規模な作戦があったのに、あっしは何も知りませんでしたぜ!

 orz

サッサリ防衛戦最終日 

 今日は苦しかった大海戦がついに終了した。

 2日目の反省会で下記のような話があった。

 超過密のカルビから出港し、すぐ近くの青ゾーン辺りで集まるイスパ側の方が
ラグの影響が大きいのではないか、という事。

 確かにこっちはまともに舵も窓も開かないのに、ポル側はまともに操船してる
事があったなあ。

 とにかく、あの超重力でまともに逃げる事も出来ず、援軍にも入れない
という状況が、数の不利をいっそう助長していたのは間違いない。

 そういうわけで、3日目は実験の意味も込めてラグを解消する事をメインに
した作戦が立案された。

 拠点をチュニスとカリアリに分けて布陣。ラグさえなければ青ゾーン近く
ですぐ援軍に入れるはず、という目論見だ。


 さて、当日。
用事があったので30分前にセビリアにログイン。移動時間も考えれば
ほとんど時間が無い。ぎりぎりだったが、たまたま空いている艦隊
にいれてもらえた。

 戦闘用ガレオン・重ガレー・重ガレオン・商用ピンネ・商用大型ガレオン(私)
途中私のADSL回線がなぜかぶちぶち切れてしまい、海戦序盤に迷惑をかけて
しまった。艦隊のみなさん、すいません・・・orz。

 私達の艦隊はチュニスに布陣した。
実際の海戦では、昨日のようにラグの性で曲がれないとか、窓も開かない
というような事は無かった。もちろん多少は反応が遅れる事はあるが、
致命的なラグというのは無くなって、戦いやすかった。

 まあ、戦績は0勝 数敗 でしたが・・・orz
イスパ全体としては、昨日より勝ち星が稼げたし、負け数も減らせた。
分散作戦成功だ。MVPもイスパ側が取れたし。

 負けは負けだが、ラグが無いだけでかなりストレスが減って、気持ちよく
戦えた。援軍も良く入ってきてくれたし。

 苦しい中戦いに参加したイスパニアンのみんな、おつかれさま!
この悔しさを糧にして、いつか盛り返そう!

サッサリ防衛戦2日目 

 今日は過去最大の大敗を喫してしまった・・・

 大海戦2日目。拠点をカルビに移して戦闘開始。
んが、前日よりひどいラグに悩まされ大敗。
まさにリンチ状態となってしまった。
青ゾーン近くで回遊しようとしても舵が効かず
敵軍にどんどん突っ込むし。
援軍来ないし。
つらかとです・・

 が、イスパニアは建国時から逆境にあった国。
たとえ大敗したとしても、いつか蘇ることを信じよう。
つらいけど一人一人があきらめなければ、いつか道も拓けよう!
過去の無限を見習わせてもらおう。w

 一応記録として残す。
051210.jpg

サッサリ防衛戦1日目 

 今日は大海戦で初めて遅刻をかましてしまった・・・orz

 名工大工道具を作るためにアフリカに旅立ったのだが、
アフリカ南西岸では目指す白い鉱石は一向に取れず
めっちゃ困っていた。

 が、ブログを見たフレから情報をもらえ、やはりアフリカ南岸
ジャないとだめということがわかった。

 その結果、なんとか大工道具230個を製作できた。
thxセルさん(^^

 ただ、あんまりのんびりアフリカに居たせいで、大海戦に
遅刻してしまうという大失態を演じてしまったorz

 商会メンで艦隊を組む予定だったのに10分ほど遅刻。
遅くなってしまった。申し訳ない・・・

 つい最近造船R15になった、商会メンに作ってもらった
鉄製大型商用ガレオン-16%で参戦!
白兵は相変わらずしょぼいが、がんばるぞー!

 と意気込んで出たのはいいが、結果は散々。
1勝3敗で負け越し。イスパ全体でも勝率25%という大苦戦。
援軍が来ない戦いが続いて非常に厳しい。

 毎度のことだが・・
戦争は数だよ兄貴・・・

 遅くまで教会で反省会が行われ、いろいろ検討課題が出た。
明日こそはこの差を覆すべく、がんばるぞ!!

 

白い鉱石 

 今日は石を拾いに行って、挫折した。

 というわけで、海戦の準備のために名工の大工道具を作ろうと思った。
名工の大工道具が店売りから姿を消したおかげで、供給量に不安がある。
買うにしても前より高い30k以上は確実っぽい。大量に買ったら大赤字だ。
商人としてそれは勘弁して欲しい。

 幸い、採集はR5あるし、戦術家で機雷上げをしていたので鋳造もR15ある。
自分で白い鉱石を拾って自分で名工の大工道具を作ることができる!
ちなみに必要な材料は、鋳造12、鉄材1、木材1、白い鉱石1。

 早速セビリアから出港。事前の調査では、アフリカ南西岸とアフリカ南岸の
上陸地点で白い鉱石は取れるという。今回は近間のルアンダ南にある
アフリカ南西岸にした。

 順路はアルギンで鉄鉱石購入、アビジャンで木材、サンジョルジュで木材
&クエスト、ルアンダで木材 と考えていた。

 途中PKに襲われつつも、何とかサンジョルジュまでたどり着いたのに。
敵対度がが高くて入港できません!!
・・・・・・・・・・
そういえば、散々地中海でヴェネチア商船隊やヴェネNPCを倒していた
のだった・・・orz。まさかこんな田舎でそれがあだになるとは・・・。

 仕方が無いのでサンジョのクエは諦める。
鉄鉱石と木材を200づつもってアフリカ南西岸に降り立った。

 採集をするときのセオリーとしては、オブジェクトの近くが採取しやすい
はず。今ではクエストなどでの発見場所が出やすいという話も聞くが、
こんな田舎のクエ発見場所なんて覚えてない・・・。

 仕方が無いので適当にオブジェクトの周りや変わった地形のところや
NPC盗賊の近くなどを重点的に探しまくってみた。

 その結果・・・・

白い鉱石なんてほとんど出ねえじゃん!!

 1時間以上オブジェクトの周りを探し回り、200回以上採集したが
白い鉱石なんて10個しか取れなかった。取れるものは

白い鉱石 5% クミン5% ローズヒップ10% 植物油10%
砂 10% 石60%

 こんな感じ。正直やってられまへん・・・
白い鉱石を200個400個採ろうとしたら、それこそマクロでも
使わないとやってられんわ。

 だ、だれ・・か、掘れる・・ポイン・ト・・・教え・て・・・ガクッ・

第9回大海戦 

 先週第9回大海戦 ポルトガルの攻撃 が告知された。
期間は12/9~11の3日間。
エロ鯖ではイスパニア同盟港サッサリが攻撃目標に選ばれた。

 前海戦のイギリス攻撃の時には、最大得票のルアンダが選ばれる
はずだったのに、一部のアフォの工作の性で攻撃目標がずらされるという
異常事態が起こってしまった。

 にもかかわらず、KOEIは何の対策も打ち出さず前回と同じ条件で海戦投票を
始めてしまった。投票候補に挙がった港には投票期間中投資できなくする
だけであの異常事態は防げるのに・・・。

 まあ、大型アップ前でそこまで手が回らなかっただけかも知れない。
次回以降は何かしら対策をしてくれる事を祈ろう。

 前回の工作で散々叩かれた性か、目標港の重要度の違いの性か、今回の投票
には妙な工作をする奴もいなかったようで、投票通りの結果となった。


 ブメ廃止後は安全海域の港の価値が上がりまくっている気がする。
前はダメポ3港なんて呼ばれてたのに。最近はカルヴィもカリアリも大海戦
や大商戦の舞台となっているし。あの羊が名産ぐらいしか価値がなかった
サッサリが海戦の舞台になるとは・・・。

 でも、今の海戦は港の重要度というより、海戦自体を楽しみやすい場所が
選ばれやすい気がする。わざわざ遠くて海賊の多い危険海域なんて行きたく
無い人がほとんどだろうし。私も遠くに行くのはめんどくさい。

 おそらく次回からは、船ランク別大海戦のルールに移行するはずなので
旧ルールでの海戦は今回が最後だろう。新ルールが良いものなのかどうか
微妙なところなので、悔いの無いよう戦って行こうと思う。

おかたづけ 

 今日は部屋の大片付けをした。

 すごい久々の更新が大航海の記事じゃないのがなんか末期症状の気が・・・。
一応、これの性で大航海が出来なかった、と無理やり絡めて見る。

 12/5、つまりこれを書いている今日、家の改装工事が入る。(公団住宅でつ)
それの準備で家の中を片付けて、かなり大きく場所を空けねばならない。
先々週末から地道に片付けて準備を進めていればそんなに大事になる事も
なかったのだろうが、それが出来れば夏休み終了直前に修羅場を繰り返す
学生時代は送っていなかったろう・・・。

 というわけで、金曜日の夜までしっかり大航海をしてしまった私は、
そのつけを土日にまとめて払うべく必死に働いたわけで。

寝る場所がなくなってビジネスホテルで寝たり。
倉庫スペースを借りるレンタルコンテナサービスを使ったり。
どかした家具の裏でゴキが3匹もミイラになってたり。
ベランダの物陰に鳥の巣(使用後)を発見したり。
自分でも驚く山のようなごみが出たり。
埃をかぶっていたドリキャスを不燃ごみに出したり。
XBOXを捨てるべきかどうか迷っていたり。
PS2だけは安泰だったり。
巨大なサブデスクトップをどう処分するかまだ迷ってたり。
いっそメインのPCもNECの水冷機にしたくなってきたり。
カーテンを取り外した窓際で寝るのは寒かったり。
うちの市ではビデオテープが燃えるごみ分類だったり。
高値で買ったビクターのフラッグシップSVHSデッキを捨てる決心が付かなかったり
借りたコンテナに読み終わった文庫本の山をしまいながら、金出して保管するなら
BOOKOFFに売ってしまったほうが・・・とか、悩んだり。
エアコンを外しに来た業者の人に、エアコンのガスが無い事を告げられたり。
どおりでエアコンの利きが悪かったと思ったり。
本の仕分け中に、つい古いコミック見つけて読んじゃったり(GS美神8巻)
はっ、いかん、と作業を再開したら今度は別の(ry(龍狼伝22巻)
いい加減やばいのでタイトルを見ないようにダンボールに詰め込んで処分したり。
忙しいなか父が入院したり!ふんがー!(軽症、回復中)

 そんなこんなで、今日工事が終わってもすぐにネットにつなげる環境ではない。
今週一杯は復旧に掛かると思われる。
今大海戦はイスパが攻められるのは確実っぽかったので、
準備時間が減るのは痛い・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。