スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

適当東方見聞録3 

 今日は初めて敦煌に行った時の様子を紹介しよう。

051111-1.jpg

 やっと商人になったばかりのFBRを私、課長、YOP、ALBで護衛して敦煌へ。
見知らぬ黄河の西の景色にドキドキだ。
 初めて来た私たちは、黄河を渡ったあと適当にそのまま西進した。
それが慣れた商人なら決して使わない、恐るべきルートだとも知らずに・・・

051111-2.jpg

 しばらく進むと敵襲!初めて見る怪物「土鬼」が襲ってきた!
みんなで掛かれば怖くないって思ったら、とんでも無く強い!
必死の防戦を試みるが・・・

051111-3.jpg

 あえなく全滅・・・orz
慣れた商人は危険なルートだとわかっているので誰も通りかからない。
私たちはそのまま野ざらしなのか・・・
思わず遭難した探検家ロールプレイをしてしまうほどにさびしい・・・

051111-4.jpg

 もうだめなのか・・・?

051111-5.jpg

 結局、一度死んで長安まで飛ばされたALBが馬で戻ってきてくれた。
そしてALBの使う復活の呪文で全員生き返り。なんとか旅を続ける事ができた。
交易するときには、復活呪文使える人は必須ですな。

051111-6.jpg

 やっと敦煌到着!苦労した分だけ達成感も大きい!

051111-7.jpg

 帰り道は、ゾンビがいる北側ルートで帰った。南ルートは行きでこりた。
北のほうがまだ安全だが、巨身兵とゾンビ集団リンチだけは避けねば・・・。

051111-8.jpg

 黄河の渡し場でPK盗賊団に遭遇。交易難易度1の積荷しか載せてないので、
襲われずに済んだ。もし2以上だったら、間違いなく狩られて全滅だったろう・・

051111-9.jpg

 やっとの思いで長安に帰還!
わら人形がかわいく見える・・・w
交易は大変だけど面白い!という事が良くわかった初めての交易でした。
スポンサーサイト

俳句 

 今日はブログに俳句機能をつけてみた。

 つうか、相変わらず記事を書く時間が無い。
なので簡単にちょっとだけ書ける俳句なら、
時間が無いデミサボリーマンでも書けるかも!?

 つうわけで、記事がだめでも俳句だけはなるべく書きたいなあと。
季語も字数もいい加減だけど・・・orz

故国の危機 

 今日はつい勢いに負けて課金復帰してしまった・・・

 例のパッチで運営に嫌気が差し、課金停止をして3週間。
最近はシルクロードオンラインをやっており、レベルも上がっていろいろ出来る
様になってきた。さあこれからシルクロードでバリバリ儲けるぜー!
と思い、今日もソロ交易で敦煌へ。

 だが、敦煌直前でMOBに囲まれあえなく死亡。そのうえ散乱した荷物を
目の前でPC盗賊に全部拾われ盗まれる始末・・・orz
経験値も時間もお金も全てを失い途方にくれるしかない・・・
ショックでそのまま落ちた。


 シルクロードで傷ついたので、久々に大航海の掲示板でも見てみたら・・・
なんとイスパニア同盟港5つで同時多発テロが起こっていた!(違

 したらばやら2ちゃんやらの情報を見てみるとこういうことらしい。
11/12~13にかけてハバナ・ジャマイカ・ジェノバ・トリポリ・カリアリの5つの
イスパ同盟港で、ほぼ同時に投資爆撃が行われたとの事。

 その結果、全ての港が陥落。他国の同盟港になってしまった。
ジャマイカ→イング、ハバナ→ネーデル、トリポリ→フランス、
ジェノバ・カリアリ→ポルトガル。

 これを知った時は、休止中の身ながらさすがにやばいなあ・・・と思った。
危惧を抱いて、かなり久々にイスパニアのIRCに入って様子を見てみたら・・・

 まさに、大規模反抗作戦実行中だった!

 ジェノバ以外の4港に対し、一気に同盟に奪回できる資金を投入。
公式BBSでも会議を呼びかける方がいて、そちらで方針が決められた様子。

 特にカリブはイング・ポル・ネーデルの私掠艦隊が大規模に封鎖中。
イスパニアの奪還艦隊を通さない構えのところに、
軍人・海賊・商人が連絡を取りながら皆で協力して突入。
大海戦&大商戦の同時開催というなんかすごい祭りになっていた。

 ・・・
なんか面白そうジャマイカ。
多国籍による同時爆撃による5港一斉陥落。しかもイスパの第2の故郷カリブ
が落ちた事へのショック。それを乗り越えて、自発的に団結し困難に立ち向かう
イスパニアン達。

 まだ、この世界でもこんなに熱い戦いがあるんだな・・・。
休止前に溜め込んで、結局使ってなかった実弾はそのまま残っている。
こんな故国の危機(祭り)を前にして、今使わずにいつ使うのだ!


 というわけで、すぐさま課金して緊急復帰。
ワイン祭りの時に終わってたのでマルセイユから始まった。
その時点ですでにジャマイカ以外はかなり投資が入っており、奪回確実
の様子だったので、急いでジャマイカに向かった。

 が、ちょっと祭り的には乗り遅れてしまった。
なんとか私掠艦隊を避けて西回りでジャマイカに入港したときには、
1回目のリセットが掛かってイスパニア51%で同盟に戻っていた。

 その後の引き離し投資がまだやっていたので、80M程投下してプール
400Mに。その結果、イスパ60%、イング39%まで奪回できた。
ジャマイカも発展55000のカンストになったので、今後は動かすのが
きついだろうなあ。

 それと、初めて投資申請書というのを使ってみた。
ちょうど前に試しでつくった30枚があったのだが、80M投資でほぼ
使い切った。大量投資するなら必須というのが良くわかった。

 このまま終わったら、ジェノバを取ったポル一人勝ちで終わってしまう。
現状ジェノバはイスパ26、ポル71。差は45%。
これをひっくり返すには、概算で1.5G程要るだろうか。
どうするかは会議しだいですな。
個人的には、自然減を味方にしつつじわじわ回復し、最後の数%だけまとまって
投資で奪回、がお財布にやさしくていいかなあ。

 っと、まあ事情は突発的だけど一応復帰したわけなので
自分なりにこの世界を見直してみよう。

 またよろしくお願いします<(_ _)>

適当東方見聞録2 

 今日は、ついにレベル20に到達し交易をやってみた。

 先日課員のFBRがレベル20になったので、課長とALBとYOPと私が護衛
をしながら、FBRの初めてのおつかいをやってみた。
その時の様子はYOPと課長の日記に書いてあるのでそちらで・・・

 ラクダに荷物を満載して、片道45000Gほどの利益だそうだ。
うまやらしいので、私もせっせと白虎狩りと黒虎狩りのクエをして、ついに
LV20突破!早速商人プレイで交易を試してみた。


 まず、交易をするには商人になる必要がある。
このゲームでは、盗賊・ハンター・商人それぞれの目印となる職業装備を
つけることでその職業に就くことができる。

 商人の場合、交易所にいるNPCから商人旗を買って背負うだけ。1万D也。
これをつけることで、荷物運搬用のラクダや馬を召喚する事ができるようになる。
荷物運搬動物がいて初めて、交易品を買う事ができるようになるのだ。

 この動物には今のところ2種類いて、ラクダと馬がある。
レベルが上がると、より頑丈で多くの荷物を運べる動物が使えるようになるのだ。
私の場合、一番下のLV20から使える物になる。

 ラクダと馬の違いは、HPと積める量と歩く速さと貿易難易度にある。
ラクダは脚が遅いがたくさん積めて、貿易難易度が上がりにくく、HPが16000。
馬は脚が早いが荷物は多少減って、貿易難易度が上がりやすく、HPが6800位。

 荷物を仕入れる総額によって、貿易難易度というパラメータが変化する。
この難易度が高いほど襲ってくるNPC盗賊が強くなるのだ。
また、難易度が2以上になると、NPC盗賊だけでなく、
PC盗賊(PK)も襲える様になってしまう。
現在の治安では、よほど運がいいか、過疎な時間でもなければ大抵PK
に襲われると思ってよい。
大規模なキャラバンでもない限り、難易度は1に調整した方が無難だ。

 さて、積み込む荷物の総額によって難易度が変化するわけだが、
ラクダなら16000Gまでなら難易度1。馬なら13000Gまでで難易度1。
よって、ラクダの方が難易度を抑えたまま多くの商品を積めるというわけだ。
額でいうと、9000程多く稼げる。
今回は儲けを重視してラクダで行く事にした。


 長安で青磁器を難易度1に収まるぎりぎりまで積み込み、
いざ初めてのおつかいへ出発!。
長安西門をでて黄河の渡し場へ西進する。

 難易度1なので、時々襲ってくるNPC盗賊も弱くソロでも楽に倒せる。
ただ、襲ってくるMOBの相手をしていると足止めされてしまい、進行スピードが
遅くなってしまう。

 弱い相手はもう無視して、ラクダに乗ったままひたすら目的地へ進む事にした。
ラクダはHPが16000もあるので、早々死なないのだ。

 黄河の東まではMOBも弱いのしかいないので、問題なく到着。
問題は西の渡し場~敦煌までの間だ。

 ここらのMOBはみんな私より強い相手のみ。1対1ならなんとか倒せなくも
無いが、大勢に囲まれるとほとんど即死確実。よって、出てくるMOBに襲われ
無いように迂回しながらジグザクしながら進んでいく事になる。
さすがに頑丈ラクダでも、集団で襲われたら死んでしまう程の攻撃力なのだ。
ちょうど、サムブークで紅海のNPC海賊を避けて通るような感じw。

 河童に襲われ、大蟲に襲われ、ゾンビに襲われ、妖怪馬に襲われ、
PCを襲っているPKの横をびくびくしながら通り過ぎ、子鬼の群れに追われながらも
ぎりぎりで敦煌に到着!
ラクダはぼろぼろになって、あと少しで死ぬところだった・・・

 黄河の東ではある程度MOBは無視して行けたが、西側の強いMOBはある程度
倒さないとラクダのダメージが大き過ぎる。とにかく囲まれないように迂回を徹底
しないと、すぐに屍をさらす事になる。


 さて、さっそく敦煌の交易所で荷物をうっぱらうと、元値の380%で売れた。
16000×280%で、純利益は45000!ウマー!
往復で90000。

 ただし、死ねば全部失う可能性を忘れてはいけない。野垂れ死にの場合は経験値も
荷物もラクダも全部失う事がある。このリスクを考えると、ソロでの交易は
余り割りのいいものではない。

 今のところ7回やって3回失敗、と言ったところ。
成功した4回も、一度死んだところを通りすがりの人やALBに助けてもらった
おかげという事もあるし。

 ソロ交易はギャンブル!稼ぎたいならキャラバン、ということでFA!

 とりあえず当面の目標ははお金を稼いでギルドを立ち上げる事。
20万ぐらい出せるようになったので、みんなで出し合えばそろそろ行けるはず。

 大航海のように交易ルートとか生産とか商品とか、そういうのはない。
運ぶ道中のトラブルをいかに乗り越えるか、という所が面白いゲームと感じた。

適当東方見聞録1 

 今日は適当に写真でも載せながら、シルクロードの生活の一コマを紹介しよう。

 ・大通り
051110-2.jpg

 最初に降り立つ街「長安」の大通り。
基本的に交易が出来るようになるまでは、他の街に行く事は無いだろう。
というか、遠くになるほど敵が強くなるので行けないのだが。
見習い卒業まではこの街を出入りする事になる。

 現状では実装された街もシルクロードの東方のみなので、
プレイヤーの国籍も中国のみとなっている。早くペルシャやらインドやら
の地域や国も実装してもらいたいものだ。

 ・秦始皇帝稜入り口
051110-1.jpg

 長安の西にある建物。中はかなり広大で、序盤のクエでお世話になる。
他の建物にもいえるが、全体的に手の込んだきれいなオブジェクトだ。
韓国では前からやっているゲームらしいので、それなりに作りこまれている様子。

 ・長安西方の滝
051110-3.jpg

 道中で見つけたきれいな滝。
殺伐とした心がマイナスイオンで癒される・・・

 ・巨虎発見
051110-4.jpg

 クエストでトラを狩りに来たら、異常なほどでかい奴を発見。
このゲームで沸いてくるMOB(NPCモンスター)にはいろいろ種類がいるが、
その中にまれに強い個体が出現する事がある。
・普通に沸いて普通の大きさの通常種。
・一回り大きくて通常の3倍ぐらい強い個体、チャンピオン。
・明らかに怪獣サイズで10倍以上?強い固体、ジャイアント。

 通常種をと互角に戦うレベルでは、あっさりチャンピオンやジャイアントに
食われてしまう。が、経験値はかなり多くもらえるし装備アイテムもよく落とす
ので多少無理してでも倒したい連中だ。

 ・倒せジャイアン!
051110-5.jpg

 というわけで、私もジャイアント虎に挑んで見た。
虎の攻撃力が強いので、防御力の高い装備でがちがちに固めて長期戦の構え。
HPとMP回復の薬をがぶ飲みしながら、スキル全開でバシバシ!!

 ・って援軍はやめてー!
051110-6.jpg

 ジャイアンと戦っていたら、手下のチャンピオンまで襲ってきやがった!
こういう場合はとにかく数を減らさないとやばいので、チャンプを先に倒さねば!

 他の場合でも複数のMOBに囲まれた際は、下手に逃げずに凍り系のスキルを
使いながら、各個撃破をメインに戦うと良い。
集団リンチはいつクリティカル食らって死ぬかわからんので、弱い奴から潰すべし。

 ・ジャイアン白虎と
051110-7.jpg


 これはつい昨日だったか。馬を襲われた厩番に頼まれた白虎退治のとき。
一人じゃやばかったので、HEIPと叫んでその辺の人と一緒に倒した。

 通常は他の人が戦っているMOBには手を出さないのがマナー。
手を出すと経験値がダメージ量に比例して分散してしまうので。
手助けが欲しい時は自分で呼びかけないと、容赦なく見殺しにされてしまうのだw。

シルクロードオンライン 

 今日はシルクロードオンラインの様子でも書いてみる。

 大航海に見切りをつけ、今はシルクロードオンラインをやっている。
シルクロードって響きに惹かれて、今度は陸で商売!
交易でこっちの世界でも商人として身を立てよう!

 と思ってプレイをはじめたら、すぐには交易が出来ない事が判明orz
キャラのレベルが20以下は、見習い期間のようなものらしい。
随分長い見習いだなあ・・・

 見習い期間中は都市の中でクエストを順番に達成しつつ、レベルと装備
の充実を図る。序盤は割りとさくさくレベルも上がっていい感じだ。

 基本的なシステムはDiablo風。クエストを受けて、標的のモンスターを
バシバシ倒し、お金やアイテムを拾う。自分でいらないアイテムは露天で売る
事もできる。店売りの装備はしょぼいものばかりなので、露天で買った方が
いい装備がそろう情勢だ。露天が多すぎて探すのが大変なのが欠点だが。

 PTを組むと経験値が共有されてかなりおいしいのだが、現状はチャット
が使いづらいので、気軽にPTを組むのが難しい。
今後改善を期待したい。


 次はシステム。
 このゲームには3つの職業がり、レベル20から転職できる。
商人、盗賊、ハンター。役割はそのまんまで、商人は交易メインで金を稼ぎ、
盗賊はその商人を襲うのがメイン、ハンターは商人の護衛や盗賊狩りがメイン。
PKとPKKがシステムとして成り立った世界なのだ。
死ねば経験値ロストのペナルティも掛かるので、大航海のようにどこか歪んだ
PKはかなり押さえられるだろう。

 大航海と違うのは、交易は商人の独占になっている点だろうか。
交易所で交易品を買ったり、輸送用の動物を使えるのが商人のみになっている。
なので、職業での住み分けがはっきりしている。

 交易の危険度が大きく、ソロでは旅が難しいのでPCの護衛がかなり重要、
というバランスになっている。また、交易の利益が大きいらしいので、
護衛の報酬も割りに合うものらしい。この辺はまだやった事がないので
聞いただけなのだが・・・。

 時々、商人と護衛で作られた大規模なキャラバンも見かけるようになった。
ラクダの群れの周りを護衛がぞろぞろ歩いていて、本当にキャラバンって
雰囲気が出ていて面白そうだ。早くやってみたい。



 私は11/5に始めて、5日間の時点でレベル16。休みもあったのでかなり集中
プレイしてこれぐらいだとおもう。普通にリーマンプレイなら2週間程で
レベル20になれるだろう。

 ただ、20までやる事はひたすらクエ&狩。正直飽きが来る。
レベル15位で各職業に転職可能にして欲しいものだ。

 いまは古巣の31課のみんなと一緒にシルクロードをプレイしている。
仲間がいたほうが面白い。というか、いないと飽きてやめてしまうかも。


 プレイ料金無料のアイテム課金制度を採用しているのと、シンプルなシステム
なので、ポスト大航海を探している方は、一度試して見ることをお勧めする。
大航海の世界観が好きなら結構いけるかと。

 あ、ちなみにオアシス鯖で ギス って名前でプレイ中です。
良かったら声かけてやってください(^^。

11月パッチ 

 今日はいろいろパッチの影響を調べてみた。

 ついに11月パッチが適用され、ブメが禁止された。
詳細は例によって公式参照のこと。
休止中なので他の人のレポートを読んだだけだけど。

 その結果、

購入数増加、といってもごく少量で、発注書が増えることも無い。
名産コンボでは相変わらずランダムでカテ1ばっかり。
取引スキルや生産スキルを鍛えるには、結局擬似ブメのできる至近の港が
ないとやってられない。
インド航路ではザンジバルのカテ4商人クエが必須になった様子。

といったところか。
ヨーロッパではちまちまとカテ4を集めないといけなくなったし。
普段から冒険クエをメインに受けている私じゃだめか。
カテ4のために商人クエを強制させる仕様はもう確定のようだ。

 ・・・なんだかなあ・・・もういいや。

 フンガーー!
051105-1.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。