スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド満喫中 

 今日は地道にインドを周遊した。

 地道にインドで新発見を続けて行く旅。
モヘンジョ・ダロを発見したので、それがトリガーのクエストも出て来た。

 アデンを拠点に、やったことのないクエストを求めて行ったり来たり。
やはりここはNPC海賊に引っかかるのが厄介な上、移動距離が長いのがつらい。
PKに襲われながら、停戦状を乱舞させながら、がんばった。

 インドで冒険するなら、インド諸語と身体言語orアラビア語&ペルシャ語が必要。
まあ、インドに来る航海者で身体言語ない人はほとんどいないと思うけど。
これは絶対必須スキルなので、可能な限りとるようにしたい。

 後はネタばれ含むので続きへ・・・
続きを読む
スポンサーサイト

魔女の村 

 今日は魔女の村に迷い込んでしまった!

 引きつづきインドで冒険していたときの事・・・
とあるクエストの情報収集のため、ある港に入港したのだが・・・

 なにやら街の雰囲気がおかしい・・
何がどうとはいえないのだが、普段と空気が違う気がする・・・
いったい何が起こっているのか・・・

 不安に思いながらも、いつも通り街の酒場に行くと・・・
!!
050729-01.jpg


 竹ぼうきを背負った魔女達がたむろしていた!!
いつの間にかこの町は魔女の町になってしまったー!!



 って、単にディブで縫製修行をしている人が多かっただけでしたw。
ちょうど生糸が安い時間帯に当たっていたので、皆さんブーメランしつつ
高級布でも作っているのでしょう。

 ガンガレ、縫製魔女達!
男性も背負ってたけど、あっちは用務員さんだ!


測量スキルと6分儀 

 今日は6分儀を見直した。

 私は6分儀を持っている。
以前ベイルートのモスク内で自分で掘り当てたものだ。
性能は、地理学+2のブーストと、使用効果 測量、耐久40。

 私は今まで地理学+2のブースト装備としか見ていなかった。
多くの人も、地理学の冒険をする人だけの物だと思っていただろう。

 だが、さにあらず!6分儀はもっと使えるアイテムだったのだ!
注目すべきは使用効果の測量の方!

 まずは比較のために実験をしてみた。
カリカットを出港し、そのまま停泊。
測量スキルと6分儀を使用し、地図の範囲と効果時間を比べてみた。

 ・測量スキルR5 : 効果時間 140秒
050728-2.jpg


 ・6分儀使用 : 効果時間140秒
050728-1.jpg


 結果を見ると、範囲も時間もまったく同じ。6分儀は測量R5と同様とわかった。
範囲と時間については十分実用できる性能といえるだろう。

 次に比較するのは耐久とコストだ。

・測量スキル
行動力がある限り無限に使えるが、常時スキル枠を1つ消費する。
金額的には料理代のみ。

・6分儀
耐久力の分40回しか使えないが、アイテム枠1つの消費ですむ。
金額的には、自分で掘れば0、買うなら15万~40万程。


 ここで各人の事情によって分かれてくると思う。

 先がどうなっているかわからない、未知の海を航海するのなら測量は常時発動
するのがいいだろう。ただ、現在では世界地図ができており、街の座標も判明して
いるので、常時発動するほどでもないと言える。

 店売りの耐久が10しかない4分儀では少し心もとないが、耐久40もあれば
必要十分な性能かと思う。

 金額的にも、高レベルな航海者ならスキル枠の代価として、十分割りにあう額かと。
ある程度消耗品として需要が出れば、駆け出し冒険者の小遣い稼ぎとしても
使えるようになるかもしれない。

 と言うわけで、スキル枠に困ったら測量スキルを6分儀で代用するのをお勧めする。
私も貴金属か宝石取引にでもまわそうと思っているので。

情けは人のためならず 

 今日は微妙な剣を発掘した。
って、本当は昨日なんだけど。タコの話が長かったのでこっちに。

 モヘンジョ・ダロを発見した後の事。
カリカットでうろうろしていたらこんなのが出た。
050727-13.jpg


 昔、前の商会マスター連れて行ってもらったことがあるクエストだ。
アッバースの剣が出てくるはず。当時はこれを1Mで紹介してくれーって
シャウトがあったなあ・・・。

 その時私は全く冒険スキル持ってなかったから、ただついていくだけだったなあ。
そんな私が自力で行ける様になるとは、当時は考えもしなかったな・・・。

 前程の価値はないけど、れっきとした発掘剣。誰かに紹介していっしょに
掘りに行こうと思う。運良く冒険クエが出たときは、なるべく無料紹介するように
している。情けは人のためならず・・・って、この用法であってたかな?

 カリカットでシャウトしても特に反応無し。みんな忙しいのね・・・
ちょうど近くで海賊いじめをしていた、商会員といっしょに行くことになった。
050727-14.jpg


 後はネタばれ含むので続き。
続きを読む

川とタコと遺跡と 

 今日は最後の遺跡を発見した!

 昨日寝落ち仕掛けてホルムズで宿をとった後。
とりあえず、新たなクエを受けるためにアデンに向かった。
カリカットの出来るクエはほとんど達成してしまったのだ。
あとは連続クエか、生物・地理のみ・・・。

 新船の快速ジーバックで何事もなくアデンに到着。やはり新しい船はいい。
アデンの冒険依頼人に声をかけてみると・・・
050727-01.jpg


 うお!何じゃこれ!報酬だけで45万って・・・
やりたいけど、でも生物も生態調査もないしなあ。あきらめるしかないか。
他には特にいいクエもないし、どうするかなあ。



 ・・・ごそごそ(WEBでクエの一覧を見ている)・・・

 やっぱりインドに来ているのに、未発見遺跡が残ったままというのは気になる。
今日はモヘンジョ・ダロの遺跡を発見しよう。

 遺跡っていろいろなクエストや地図のトリガーになっているので、
可能な限りコンプリートして置いた方がいいし。
 この遺跡発見の為には、まず前提クエストを終わらせる必要がある。。
問題は、前提クエと遺跡発見クエ両方に地理学と視認スキルが必要なこと。
当然ながら両方持って無い・・・。

 あいにく、商会メンやフレで冒険やってる人がインドにいなかった。
こうなれば・・・通りすがりの地理学持ちを拉致・・いや、仲間にしよう。

 まったくのおんぶに抱っこで連れて行ってもらうんだから、それなりの報酬を
用意したほうがいいだろうなあ。冒険者はあんまりお金に執着しない人が多いけど、
今はあげられる料理もないし。ここは素直に現金報酬でお願いしよう。

 艦隊募集に連れて行って欲しい旨と報酬50万を書いて、しばらく待つ。
すると、通りかかったグリフォンさんという方が連れて行ってくれるの事に。感謝!
続きを読む

ねむねむ・・・ 

 今日は早寝した。

 台風のせいでダイヤが乱れまくったおかげで、帰ってくるだけで更に疲れた・・・。

 帰ってからログインしたが、どうも眠くてたまらない。

 カリカットのクエで、ダレイオス1世の兜を発掘しに出発。

 帰り道で寝落ち仕掛けて、NPC海賊に突っ込んで強襲される始末。

 ホルムズで落ちました。

 久々に22:00位に寝たなあ・・・

世界最速の船 

 今日は新しい船を手に入れた。

 暗黒面を手に入れた後。

 せっかくサンジョルジュまで来たので、宗教クエ回しに参加した。
しばらく回ってると、ついに冒険レベル32に到達!
冒険者用のジーベックに乗れるようになった。

 今でも商用ジーベック-15%に乗っていたが、やはり冒険用のほうが早い。
早速造船してもらう為、カリカットに向かった。


 と、その途中で・・・
050724-06.jpg


 ついに釣りがR10になった!
思えばこの釣りスキル、インド航海をするようになった際に取ってから
ずーっと非優遇で釣り続けてここまで来た。9→10なんて、熟練度16200だったし。
釣りのブーストのために、カリビアンシャツと熟練漁師の釣具が普段着だったり。
ランクが上がるとマンボウ3匹同時釣りとか、地味にお金になったり・・w

 スキルキャップになってしまったので、以降は釣り優遇職じゃないと上がらない。
釣り優遇って釣り氏ぐらいか・・?よほど暇にならんとやらないだろうなあ。
今後は、食料がやばい時だけ使うスキルになりそうだ。


 さて、無事にカリカット到着。
前に商ジベ-15%を作ってくれた職人さんが居たので、またお願いした。
ちなみに私の知ってる造船R15の方って、みんなポルト人だなあ。
誰かイスパニア人の人はいないかな?同じ値段ならやっぱ同国人が良いし。

今度の注文は・・・
 チーク製 ジーベック 倉庫-16%減量 お値段8M也。

 7/25現在で最速の船だろう。冒険用ジベは-16%まで減量すると、
旋回が+1されるのだ。

 そして・・・
 ・Befoer
050724-07.jpg


 ・After
050724-08.jpg


 うおー!この旋回力!そして速度!すばらしい。
倉庫の容量はサムブークにも劣るが、この船が求めるのは速度のみ!
この超快速船で冒険は完璧じゃー!まりも号22世は完全移動用だ。

 ちなみに、ミズンフルリグドセイル×3、追加大スパンカー×2をつけると、こうなります。
050724-09.jpg


 旋回-2の帆を3つつけても、まだ旋回が6もある。
出航して加速するまでの時間や、海賊避けの為の旋回、ブーメランの旋回など、
かなり快適になった。商ジベの時とは2の差だけだが、全然違う。

 冒険用サムブークも-16%すると旋回が上がるらしいので、
お金に余裕があればぜひお勧め。

 ちなみに帆船ではこの船が最速だが、アラビアンガレー+漕船R10とかになると
ヨーロッパとインド間が60日で行けるそうだ。
たしかにすごいけど・・・漕船10って・・・どんなだ・・・w

暗黒面 

 今日はすごい仮面を発掘した!

 幽霊船との激しい死闘を(主に艦隊メンバーが)繰り広げた後。
カリブ土産のタバコとメノウをさばいて利益1.5M。
冒険家だと吹っ掛けブーストが出来ないからもったいないなあ・・・

 何やらサントドミンゴ郊外では、採集R6でパイナポーが取れるとの事。
ドミンゴが発展したら交易品に出てくるのかなあ。
タバコやカカオより高い2K台で売れるようなので、ぜひ出て欲しいものだ。



 さて、なんか冒険クエはないかな~とジェノバに立ち寄った時・・・
050724-01.jpg


 うおおおおおおおおおお!
ついに来たー!アフリカのシャーマン!
このクエで掘れる物がかなりヨイモノで、前から欲しかったのだ。

 早速商会内でメンバーを募り、商会メン4人、飛び入り1人の5人で出航した。
続きを読む

(宗)ギニア○観光教団 

 今日はギニア○観光教団について書いてみる。
SSのアップが間に合わずプレイ記事が書けないので・・・。

 そろそろまた商人に戻りたくなった。

 現在の転職制度では、
優遇→通常に変化する時は、ランクそのまま・熟練度そのまま。
通常→優遇に変化する時は、ランクそのまま、現在値熟練度半減。

 よって、中途半端に上がってる優遇スキルを上げ切って、
すぐ転職すれば熟練度のロスは最小限で済む。
今のところ上げきりたいスキルは
探索9・開錠8・宗教6、この3つ。

 上げやすい場所としては、サンジョルジュの開錠付き宗教クエ回しがお勧め。
ここは、近場の同じ上陸地点でやるクエストが4つもある。
艦隊を組んでクエストをばらばらに受ければ、最高5回分・少なくとも4回分の
開錠・宗教の熟練度が入るのだ。

 ちなみに、宗教クエ回しがギニア湾で行われる事から、
宗教法人 ギニア○観光教団 と名乗っているようだ。
別に商会というのではなく、メッセに書いて遊んでいるだけのようす。
もし見かけたら、ニヤリとしてあげてくださいw

 出航のたびに開錠経験が入るので、スルタン回しよりも効率は良い。
もし開錠を上げたいなら一度やってみることをお勧めする。

 結構同じ目的の冒険者が回っているので、ソロで現地へ行って仲間を集める
事も可能。熟練者は各人の受けるクエの分担まで決めてくれるので、
どんどん艦隊に入れてもらおう。

 必要なスキルの最低ラインは、宗教4・開錠3~4ぐらい。
これだけあれば艦隊に混じってバリバリ経験がつめる。

 さらに良いのは、アビジャン・サンジョルジュとも金や宝石が産出する。
冒険中に相場が安くなったらもうけもの。
スキル持ちに声をかけて、交易ツアーにも移行できるのだ。

 昨日回ってるときには、サンジョルジュで宝石暴落が起こり
すごいチャンスだったのだが、残念ながら取引スキル無し。
大儲けのチャンスだったのに・・・orz

 とにかく、宝石か貴金属どっちかは早急に欲しい!

ご~すとばすた~ず 

 今日は幽霊船と戦った!

 きっかけは1枚の写真だった・・・
同じ商会のミスリルさんが、航海中に心霊写真を撮ってしまったというのだ。
それ以降、その海域を通るたびに幽霊船に襲われるようになってしまったとの事。
他にも、新大陸からの貿易船が多数行方不明になっているらしい。
これは放置しておくわけには行かない!
急遽商会内で幽霊退治の艦隊が組織され、問題の海域に派遣されることになった。
 ・問題の心霊写真
050722-01.jpg


 貴重な生還者ミスリルさんの証言に寄ると、件の幽霊船は
耐久1000、船員250人という文字通りの化け物。
普通ではとても勝てそうもない。

 だが、1隻だけなら何とかなるのでは?!
白兵に覚えのある戦士が釘付けにし、支援要員が外科乱舞で強引に押し切るのだ。
こっちの船員がゾンビのように蘇り、相手を倒すこの戦法なら勝てる!はず!!


 そして金曜の夜。5人勇者が集まり、幽霊討伐艦隊を組んで出発した。
アタッカーガレー2隻、支援3隻の構成だ。
 ・気楽な船出。
050722-02.jpg


 目標海域は北大西洋。
ちょうどセビリアからサンファンへ、まっすぐ向かう途中の海域で出現するらしい。
奇襲してくるとの事なので、わざと警戒スキルを解除し襲われる体制で進む。

 ちなみにアタッカーのガレー船は船員180人以上も乗せているので、
セビリアで用意したビールやワイン、釣った魚を転用しまくって進んで行く。

 そして出航してから13日目のこと・・・
ついに幽霊船の奇襲が!
 ・まさかの奇襲
050722-03.jpg


 ・・・・・・
って、ちょ、ちょっとま待ったーーーーー!!
幽霊船って1隻じゃないの?!!
しかもなんか私掠船とかまで混じってるし!!
なんか変なオーラまとってるし!怖っ!

 何と幽霊船5隻、私掠ガレオン3、軽ガレオン1という大艦隊で襲ってきた!
集団ボコ作戦を考え、割と余裕があったのだがこれは完全に想定外の戦況だ。
その上周りは完全に包囲されている!!一瞬たじろぐ一同・・
 ・完全包囲
050722-04.jpg


 くっ・・・幽霊船を使役するとは、黒幕はネクロマンサーの私掠艦隊か!?
だが、戦士達は耐久999、船員250も乗せてる相手にもひるまず
突撃を敢行!激しい戦いになった。
 ・突撃
050722-05.jpg


 アタッカーは敵船をひきつけ、白兵メインで戦闘。
支援役は外周部を回りながら必死で回復を連打。
幽霊船の白兵能力は、攻撃280防御159(右下注目)
人数の割りにはそう多くもない気がする。やはり骸骨船員では弱いのか・・・?
 ・敵の力
050722-06.jpg

 だがしかし、多勢に無勢。相手の白兵ジャンケン予想能力は凄まじく、
白兵専門家のはずアタッカー達は裏をかかれまくってしまう
行動力が途中で尽きてしまい、支援の外科乱舞が途切れた瞬間に押し切られた。

 3隻の仲間が落とされた時点で、戦略的後方転進を決断。
一度仕切りなおすことにした。
くぅぅ・・今日はこれぐらいにしてやるわ!首を洗って待っておれ!
 ・屈辱
050722-07.jpg




 一旦マディラまで引き返し、体勢を立て直した。
さっきは行動力回復が間に合わなかったので、私のクスクスをあいちゃん
に渡して行動回復役を増やすことにした。ミスリルさんもガレオンに換装だ。

 そして14日目。また先ほどの海域に近づくと・・・
 ・再戦
050722-08.jpg


 再び幽霊艦隊出現!
だが今回は幽霊船のみのようだ。私掠艦隊がいない。
おっし!今度は行けそうだ!

 今回はこまめな行動回復を心がけて慎重に戦い、
ミスリルさんも容赦なく強力な機雷をばら撒き・・・
 ・慎重に
050722-09.jpg


 途中、メインアタッカーのリュネさんが逝ったりしたが・・・(^^;
 ・ガーン
050722-10.jpg


 残ったキッドさんが大奮戦!
迫り来る骸骨船員をちぎっては投げちぎっては投げ・・・
 ・奮闘
050722-11.jpg


私も水・料理がなくなるまで外科を使い切った頃、ついに・・・!
 ・決着
050722-12.jpg


 幽霊提督を撃破!!
すごい!すんばらしいーー!!
キッドさんの獅子奮迅の戦いで、幽霊船艦隊を撃破することに成功!
さすが商会の元帥位は伊達じゃない!

 ちなみに戦利品は金塊だった。記念にみんなで分配。
 ・分け前
050722-13.jpg


 だが、金塊が積荷ということは・・・
新大陸からの黄金を輸送中に沈んでしまった、母国イスパニアの船
だったのかもしれない。

 同胞かも知れなかった者たちよ、安らかに眠れ・・・。

 って、目の前でまた別の船が襲われてるし!
 ・懲りない面々
050722-14.jpg


 彼らの怨念はそう簡単に静まるものでもないようだ・・・。
このあたりを航海するときは、くれぐれも幽霊船にご注意を・・・。



 幽霊船撃破後、そのままカリブへ。
あいちゃんのイベント戦をみんなで手伝った。
 ・同国殺し
050722-15.jpg


 みなさんおつかれさまでした~
商会のみんなといっしょに遊べてとても楽しかった。
また、なんか機会を見つけて遊びたいものですな。(^^
レアレシピ収奪ツアーとかw
 ・戦友達
050722-16.jpg

死の商人 

 今日は死の商人免許を取った!

 またしてもクエに流されて北海へ。
帰りの地中海行きクエは無いかなあ、とアムスを覗いてみると・・・
0507021-1.jpg


 高ランクの美術クエ来た!
行き先がヴェネチアってのがちょっときついけど、経験値もでかいはず!早速ゴー!

 ヴェネチアを目指して順調に航海を進め、パルマ沖を通過しているとき・・・
もういちどクエをを読み返して見ようと、クエスト詳細を開いてみたら

現在受けているクエストはありません。

 ・・・・・・・
ふんぎゃーーーー!クエスト受け忘れたー!!
なんのクエも受けないまま航海して来ちまった・・・orz
情報を取り忘れたとか言うならたまーにあるが、クエ自体受け忘れなんて・・・

 仕方が無いので、近くのマルセイユに仕事を探しに行ったのでした。


 傷心のままマルセイユの冒険依頼人に話しかけてみる。
残念ながらろくなクエストがない。踏んだり蹴ったりだ。

 ブーメランをしようと出航所に向かいかけた時、なにやら海事依頼人の近くに
たむろしている人たちが・・・。しかもいかついカッコの軍人ばかり。

 なにやってんのかなあ?と思ったら、砲術家転職クエの紹介を待つ人たちでした。
あーたしかに、砲術家はかなりのレアらしいですなあ。

 そのたむろしてる人たちの中に、一人だけ艦隊募集をかけている人が。
詳細を見てみると、武器商人の転職クエストを紹介する艦隊だった!

 武器商人・・・
それは14門砲のエキスパート。その上造船まで優遇で出来る。
火器取引と工業品取引も優遇なので、バルセロナで取引スキルを鍛える事も出来る。
そのうち商人に戻った時にでも、ぜひやってみたいと思っていたのだ。
転職クエスト自体もかなりのレアなので、早速1Mで紹介してもらった。


 さて、早速依頼を見てみると・・・
0507021-2.jpg


続きを読む

女王の心 

 今日はでっかい宝石を発見した。

 サラディンの剣を見つけた後のこと。
クエの向くまま、気の向くままに、ながれながされ北海へ。

 東地中海が危険海域戻っちゃったので、どうも心理的に西へ向かってしまう・・・
冒険してる者にとっては、あのキャンペーンは良かったなあ。
って、新国家実装のあと、また1ヶ月間安全海域になるそうですが。
安全になったらまた行こう。

 さて、ロンドンのクエストはいくつかやったので、今度はアムステルダムの
冒険クエに挑戦してみる。なにか面白そうな物は無いかな・・・
0507018-1.jpg

ブーメラン2回目でこんなん出ました。
財宝R10。エターナルスター並だ。さっそく受けてみよう。
さぞ高価な財宝が期待できそうだ・・・くくく。
続きを読む

角とアフロと英雄の剣 

 今日はお宝の大当たり日だった。

 念願のクノッソス宮殿を発見し、鉄斧も2こもげっちゅ。
耐久無いけど陸上で採集する分には壊れないし、予備も取れたし満足じゃ。

 一旦セビリアに帰ろうと、クエを探しにナポリへ寄ったら見かけぬクエを発見。

0507017-5.jpg


 ふーむ。北海のヴァイキング関係か。丁度セビリアに帰る所だし、
ついでに受けて行こっと。

 と軽い気持ちで進めたら、なんとロロ兜が出た!
まさかこんな低ランクのクエでアイテムが出てくるとは思ってなかったんで、
SSも取ってなかった・・・orz

 知ってたらナポリで紹介してたのにー!もったいない!!
耐久が150の品だったので、60万の値段をつけてロンドンで露店を出したら
即売れた。しまった・・・安すぎたか?自分じゃ武器防具使わないしなあ・・・。

 まあ、長時間バザーするのも不毛だしね。
即売で時間を有効に使えたって事でまあいいか・・・


 兜を売った後、ロンドンのバザーめぐりをしている時のこと。
大海戦に行くから、壊れかけのアフロを1500Dで処分すると言うシャウトが!
丁度すぐ目の前の方だったので、速攻で譲ってもらった。

 そして・・・
0507017-7.jpg

うむ、やはりキングオブアホ頭だ。耐久3しかないし、壊れるまでかぶっとこw
ちなみに手の装備品は鉄斧です。


 さて、北海で何かクエはないかな~とロンドンの依頼を覗いたら・・・
0507017-6.jpg


 なんか来たー!この開錠レベルがお宝だと告げている!
クエスト名 イスラムの英雄
調べてみたら、サラディンの剣が掘れるクエストとのこと。
うほほー!今日は運が良いなあ。

 丁度商会メンバーのEさんが近くに居たので、一緒に行く事に。
あと3名を無料で募集したんだけど中々応募が無い。
みんなサラディンの剣の意味わかってないのかなあ?
それともこのアフロ頭にびびってるのか・・・?

 と募集をあきらめようかと思ったら、Eさんもシャウトで募集してくれた。
すると、私の時には全然応募無かったのに、急に応募殺到!
ドユコト?!やっぱ女性キャラの方が食いつきが良いのか!?それともアフロの性?!

 ま、まあ集まったから良いんだけど・・・
5人艦隊になって出航。目的地はアレク。
ロンドンからは結構遠いが、適当にだべりつつアレクに到着。
情報を集めてベイルートのモスクへ。

そして5人全員サラディンの剣をゲット!
戦術+2剣術+1攻撃力60だったっけ。白兵にはかなり使える良い剣ですな。

剣を装備して記念写真
 って、剣が見えない!
0507017-8.jpg


 背面からもういちどW。
0507017-9.jpg


 その後アレクで報告して、解散。みなさんお疲れ様~
ちなみにサラディンの剣は、即貸し金庫入り。
後ほどリスボンのバザーで売却されました。298万也。毎度あり~(^^

クノッソス宮殿! 

 今日は念願の遺跡を発見した!

 インドから帰国したあと。
再びヴェネチアに向かい、今度こそラビュリントスの伝説クエストを目指す。
今度こそ・・・!

 と、気負ってヴェネチアに行ったら、3回目のブーメランで出た・・・
なんと言うか・・・あんだけ出なかったくせに・・いやうれしいんだけど・・・。
もやもやした感はあるものの、喜んで受けた。
(依頼書のSS撮り忘れorz)

 例によって視認6なんて持ってないので、シャウトでメンバー募集。
もったいないから持ってない人も募集したのだが、時間が遅く応募は2名だけ。
3人艦隊で出発した。

 いろいろあっちこっち行かされて、PKに追いかけられたりしつつも、
情報収集完了。カンディアの奥地に向かい・・・
0507017-1.jpg


 念願のクノッソス宮殿発見!
おっしゃー!今まで1番苦労して見つけた遺跡だ。感動もひとしおじゃあ・・・。
なんか他の遺跡より建物とか凝った作りの様な気がする。

・遺跡の入り口前で記念写真
0507017-2.jpg


・遺跡内部に入ると、すかさず盗掘調査を始める私とけんたろ氏。
 あっけに取られるらんくる女史(?)。
0507017-3.jpg


 私とけんたろ氏が遺跡の盗掘調査活動をする為、ここで解散。
お二人ともありがとうございました~(^^

 その後二人で黙々と調査盗掘すると・・・
0507017-4.jpg


 鉄斧ゲット!
これは突撃+1、採集+1のとっても使える武器なのだ!
でもあまりに使えすぎた為、耐久を100→5にされてしまった不遇の武器なのだ・・・
採取は趣味スキルとしてR4もってるので、自分で使わせてもらおう。
ディンガの指輪とあわせれば、採集+3にブースト出来る。

 この遺跡内では、交易品の両手剣と鉄斧とミノタウロスの呪符が出る。
私は呪符は取れなかったけど、けんたろ氏は出たそうだ。
探索する場所によって全くでない場所もあるのでむずかしい・・・

帰国 

 今日はインドから帰って来た。

 って、すでに日にちが経ってるわけですが・・・
やっぱり××で記事を書くのが普通になっちゃってるんで、家だとなかなか
書けませんな。連休だったので大分間が空いてしまいました。
なるべく隙間を埋める感じで書いていこう。


 さて、めでたくエターナルスターを発見し、酒場で噂にならないかな~なんて
期待しつつヨーロッパに凱旋する事にした。
今回はコショウの他に、発見物の原価0のダイヤ25個があるので楽しみだ。

 今回のように、地図やクエストの発見物としてまれに交易品が出ることがある。
たまたま今回はダイヤが25個も出たが、普通は数個出るぐらいだ。
これらの発見物は原価0D扱いになるので、交易所で売った場合は売価が
100%利益になり、通常の交易品よりウマいのだ。

 ただ、大量に出るものでは無く、あくまで発見のちょっとしたおまけ程度。
お金儲けなら普通に交易品を仕入れて大量に売ったほうが良い。

 高ランクの地図では発見物も数十万Dの規模になるが、地図自体がドロップ
品だったりするので狙って儲かる物でもない。まさに一攫千金の宝探しですな。

 地味に使えるのが生物の○○の生息図等の地図。これらは特定の書庫で手に入り、
生糸や木の実などが100個単位で手に入るので中々美味いらしい。
特に生糸はヨーロッパでは貴重な上、縫製職人には必需品なので、見つけたらぜひ
バザーで売ってぼろもうけをお勧めする。


 コショウや交易品を満載にした商用ガレオンでカリカットを出航。
大海戦と重なっているので、インド・アフリカは久々に安全地帯となっている。
一人でも楽に帰れそうだ。

 前回はダミー12種積んでいたにも拘らず、火災でコショウを130以上焼失。
今回は可能な限りダミーの種類を増やしてある。火災でも何でもかかって来い!
・・・いや、やっぱこないで・・・((;°Д°)ガクガクブルブル

 2度嵐に巻き込まれたが、訓練100の名倉達は未然に荷崩れを防いでくれた。
火災でもダミーが燃えただけで無事にセビリアに帰還する事ができた。
カリカット→ケープ 41日。
ケープ→セビリア  51日。
嵐とカナリア諸島を迂回してきた事を考えれば、結構良いタイムだ。

 インドからの帰りの航路は完全に向かい風と言うわけでもないので、
ガレオンでもそれなりの速度で帰ってこれる。
まあ、ジベ使っても数日程縮むだけなので、交易するなら積載重視をお勧め。


 さて、持ち帰ったコショウと宝石だが、今回はバルセロナで投下。
相場は102%位だったので吹っ掛けブーメランを行い3回吹っ掛けて
利益は4.7M。
うーむ・・・昔はこれでもすごいと思っていたが、金塊やら宝石やらの利益と
比べるとやはり見劣りはするなあ。

 仕入れ値が300程だから高騰してても関係ないし、ヨーロッパでどこでも
いつでも安定した価格で売ることが出来る。
宝石や貴金属のように、仕入れの相場と売り場の相場両方を気にしてやるよりは
全然楽だ。一度に買える量も多いのでブーメラン少なくて済むし。

 ・・・ちなみに、その後も酒場で自分の名前を聞くことは無かった・・・orz
この程度の発見では噂にもならんか・・・
もしくは期間がすごい短いのかなあ・・

不滅の星 

 今日はすごい財宝を発見した!

 ・・・実はまだSSアップしてないので記事が書けないのです。
帰ってから画像と一緒に書こう。

 それと、ネタばれ部分は「続きを読む」の方に書く事にしました。
先を知りたくない人もいるでしょうし。



 さて、そういえば金曜夜から5回目の大海戦ですな。
今回はイングランドの攻撃で、目的地はジェノバ。
戦場になるのは2回目なので、第2次ジェノバ攻略戦でしょうか。

 対決カードは、例によってイングランド対ポルトガル。
攻略先候補は、自国の影響率と他国の影響率の差が少ない順に5つまで選択肢に
出て来るようです。
つまり、激しく競り合っている所ほど大海戦の舞台になりやすいと言う事。

 まあ、イスパニアにとっては完全に人事ですが。
1級の交易港はイングとポルトで取り合って、イスパの入る余地は無いし。
イスパニアとしては、カリブが大海戦の舞台にならないように常に大差で
影響率を維持しないといけないなあ。最近サンファンが押され気味だし。

 最近カリブ行ってないけど、寄った時は常に投資するようにしよっと。
 カリブ行きの冒険クエ増やしてくれれば、もっと行きやすいんだけどなあ・・・
続きを読む

金の魔力 

 今日は(たまたま)忙しいのでちょこっと!

 やっとクエストを進めにインドへ出発した!

 途中でザンジバルに寄り道して、無駄遣いをした!

 これ!
0507013-1.jpg


 400万也!
 貴金属取引なんて持ってないけど!
 金鎧と合わせて+5ブーストできるし!
 通常の転職推薦状でなれる、会計士で優遇付くし!
 問題は複数の貴金属を産出する港が無いので、スキル上げにくいこと!
 ついでにしばらく商人になる予定が無いこと!
 以上!

 あ、クエの話は明日まとめて書く(予定)!

旅支度 

 今日は旅の準備をした。

 終わりの始まりを受け、早速出発しようとしたのだが・・・
ちょっと準備不足だと気づいた。

 連続クエの方で必要な財宝鑑定Rが、10だと言う事がわかったのだ。
現在、私の財宝鑑定は非優遇でR5。あと900程で6になる所。
ブースト装備で補正したとしても、

ゼノビアの小剣 財宝鑑定+1
勇王の王冠   財宝鑑定+1
宝石細工の手鏡 財宝鑑定+2
-----------------------------
計       財宝鑑定+4

素5+ブースト4=9 。1足りない・・・orz
というわけで、あと熟練900程だし先に財宝を上げる事にした。

 問題はクエストを受けているので、クエであげる事が出来ない。
スルタン回し艦隊に入れば、財宝3×5の経験が入るのですぐなんだけどなあ。

 仕方ないので地図と書庫で稼ぐことにする。
早速書庫にこもって、財宝関連の資料を漁りまくった。
すると出るわ出るわ・・・低ランクの財宝地図・・・
普段ならR3以下なんていちいち掘らないけど、今回は仕方ない。
東地中海のショボイ財宝地図を発掘していく。
大体が1度発見したものなので、冒険経験値は初回の4分の1しかもらえない。
我慢してつるはしつるはし・・・

 書庫で地図を漁ると、地図が出なくても学問の熟練度が1~3もらえる
場合がある。ランダムだが、頭が疲れるまで読んだ場合、平均30~50程
の熟練はもらえるようだ。
 金は掛かるが、街中だけでR1~3の発掘1回分ぐらいにはなる。

 しばらく地道な財宝鑑定訓練を続け、R6になる事が出来た。
おもにアテネとアレクの書庫を漁ってみたらこんなのが出た。
いまなんとなく覚えている分だけ。

書庫  学問 地図名        発掘場所   発掘品
アレク R7 豪華な宝石細工の地図 ナイル上流  ターコイズの護符
アレク R6 大理石の女性像    アテネ北西奥
アレク R4 金細工の甲冑の地図  プリマス南東 金鎧
アレク R4 豪華な武器の地図   プリマス南東 さびた宝剣
アレク R4 大理石の調度     アテネ北西奥
アレク R3 財宝の地図      アフリカ西岸
アテネ R4 豪華な武器の地図   ダブリン北  祭事用短剣
アテネ R3 銀細工の甲冑の地図  ロンドン北  銀鎧

 こんなんだったかな?東地中海のもの以外は10000位ですぐ売れた。
書庫代の足しになったので助かるw
アレクは財宝地図が豊富だ。

 このあとセビリアに戻り、商会マスターに船尾カルヴァリン砲を作って
もらった。自分的にオナラ砲と呼んでいる。
アフリカ・インドの海賊の鼻面にかましてやるのだw

 今日はセビリアで出港準備をして終了。
明日こそ、旅立つ(予定)!。

終わりの始まり 

 今日は長旅に出た。

 ヴェネチアでラビュリントスのクエストを求めてブーメラン。
途中で耐えかねてついクエを受けてしまい、北海やら西地中海やら周遊の旅に
なってしまっている・・・orz

 やったこと無いクエストは美術系に偏るもんだから・・・

 これとか・・・
0507011-1.jpg


 あれとか・・
0507011-2.jpg


 それとか・
0507011-3.jpg


 名画探訪の旅inヨーロッパ。
定年した人に人気のありそうなツアーですな。


 さて、今日もむなしくブーメラン。すでに悟りの境地に至りそう。
本と飲み物の用意して、完全に長期戦の準備は出来ております。
象さんのクエとか、錬金術のクエとか出てくるけど無視無視。
目指すはラビュリントス唯一つ!

 と、数十回ブーメランした時だろうか。いい加減今日はそろそろ落ちようかと
思っていたら見かけぬクエが出た。

 こんなん出ました。
0507011-4.jpg


 こ、これは・・・!?
始めてみるクエストだ。必要なのは言語だけで、そのくせやたらと多い星と報酬。
あ、怪しい・・・。お宝のにおいがするぜ・・・。
何だろうと思って調べてみると、あるレア財宝の前提クエストらしい。

 もしかしたら、このクエストを終わらせたら、私のクエブーメランも終わるという
予言かも知れん。今受けずにいつ受けるのだ!

 今日は時間も遅いので受けただけで終了。
明日からは長旅になりそうだ。
続きを読む

クエストラビリンス 

 今日はブーメランで疲れた・・・

 昨日は金塊ツアーに参加して、がっぽり稼がせてもらいました。
最近土日の夜は金塊ツアーかカリブツアーをやっている見たいなので、
ちょくちょくセビリアを覗いていると良いかもしれませんな。

 さて、せっかくヨーロッパに戻ってるんだから、遺跡系を発見しておこうかと。
今のところ既知の遺跡ではラビュリントスとモヘンジョダロが未発見。
モヘンジョダロは遠いし、地理学が必要なのでしばらくパス。
ヨーロッパ方面で残っているラビュリントスから見つけようと思いました。

 目標はクノッソス神殿。なんか採取+1の鉄斧が出るんだって!
い、行きたい!入りたい!見てみたい!堀りたいー!

 さて、ラビュリントスのクエの必要条件は・・・
視認4 考古学8 宗教4 ギリシャ語 イタリア語
らしい。

 視認以外は全部条件は満たしている。まあ、前にトロイ遺跡発見のクエも
視認持ってなくても出たし。何とかなるだろうと思っていたのだが・・・

 甘かった・・・

 断続的にか数時間ブーメランをしたのだけど、一行に出ない・・・orz
先輩冒険者の話だと3回ブメで出たとか、紹介してもらったとか。
なんでそんなに楽なんだよう・・・

 考えられる要因は
1、前提条件のクエや発見を満たしていない。
2、必要スキルを満たしていない。
3、名声が足りない。
4、リアルラックが足りない。

今回の私の場合、
1、地理のサントリニ島を発見してないとだめかも?(無くても良いという話も?)
2、視認を持ってない。クエの発生条件では必ずしも全部持っている必要は無いが、
  このクエは視認がトリガーなのかも・・・?
3、冒険名声は2万を超えているのでとりあえず大丈夫だろう。
4、・・・・・・宝くじの最高当選額は3000円ですが何か・・・・

 もういい加減疲れ果てたので、しばらくヴェネチアを拠点に冒険しようと思う。
何度も行っているうちに出てくれるだろう・・・というか出てください・・・

 最後に画商の描いた絵 星8つ のクエをやってロンドンでログアウト。
ヴェネチア→アントワープ→ロンドン
・・・ここからまたヴェネチアに戻らなきゃ・・・

(個人的には)第2次金塊輸送艦隊 

 シロナガスクジラを見つけたあと、のんびりセビリアに帰ってきた。
さ~て、次は何するか・・・。クーフーリンの連続クエはいつでも出来るし。
なんて考えていたら、金塊ツアーの募集のシャウトが聞こえてきた。

 前回はかなりおいしい交易が出来たこのツアー。また同じ方が主催している
様だ。今回は特に予定もないし、参加させてもらった。
ちょうど近くにいた商会のkさんとrさんもいっしょに行くことに。

 今回は軍人の護衛つき。現地集合も入れて総数25人近くか?
セビリアからアビジャンを目指して出航!
050709-11.jpg


050709-16.jpg


 これだけ集まっていると壮観だ。何事もなくアビジャン到着。

 前回と同じように、貴金属取引を持っている方に支援してもらいつつ積み込み。
軍人さんが哨戒してくれているので安心して買い付けが出来た。

 今回は前より1個増やして702個。買い付け相場はちょっと高めだったけど
どうなるか・・・?満載になった人から余剰分を、足りない人に回してどんどん
補助していく。最後は支援と軍人さんにみんなで回して買い付け完了。

 その後、地中海でいい投下先が見つかった。
050709-12.jpg


 ふふふ・・・今回は買い付け相場が高かった分、ふっかけをがんばってやる。
目指すは3回!吹っかけブーメランをして、何度も失敗したがついに3回目成功!
050709-13.jpg

 おおう!前回の6.3Mを越える6.7Mの利益!すばらしい!

 その後ポーカーで遊びながら暇つぶし。
・・・なんか最下位なんですけど・・・orz
050709-15.jpg


 ツアーの人たちと記念撮影
050709-14.jpg


 今回もまたうまい交易をさせてもらった。ありがとう!
ツアーの雰囲気も良くなってきたし、このまま定着していくといいですな。(^^
続きを読む

くじらを求めて④【完結編】 

 今日はついに・・・!

 昨日ついにマッコウクジラ・セミクジラを発見し、シロナガスクジラの
発生条件を満たすことが出来た。
どうやらマッコウだけでも条件は満たしていたらしいですが・・・orz

 さて。気を取り直してシロナガスのクエを待つ。なかなか出てくれない。
7回ほどブーメランをして、やっと出てきた!一応レアクエ扱いなんだろうか?
050709-1.jpg

 フフフ・・・足掛け4日間もかけてついにたどり着いたぜ・・・
絶対見つけたるー!早速カリビブで情報収集だ!

 船乗りに話を聞くと・・って、またあんたですか!マッコウの時もあんたやん・・・。
クジラに好かれてるのかもなw。
050709-2.jpg


 ふむ、ソファラの真南かあ。カリビブからだとかなり遠いな。補給品を大目に
もって行こう。座標を確認して、東経が1570になったら真南に進めばいいだろう。
さあ、白鯨を目指して出航!

 アガラス沖を東進し、東経1570で真南へと・・・
050709-3.jpg


 初めての海域に入った。アガラス海盆というらしい。
050709-4.jpg


 随分遠くまで来たな・・・。測量がなかったら怖くて行けない・・・。
ちなみに、海盆とは海底が円形・楕円形に落ち窪んだ地形の事らしい。
かなり深いそうだ。日本海海盆というのもあるんだって。

 広い海上で何度も観察アイテムを使用し、どんどん南東に向わされる。
ソファラの真南とは大分離れてきてるが・・・大丈夫だろうか?
050709-5.jpg


 かなり不安になってきた頃、ついに!
050709-6.jpg

050709-7.jpg


 おーし!ここだな。座標1685.6750。大分ソファラの南からはずれてるけど。
では、気合を入れて最後のホエールウォッチング!!
050709-8.jpg

 つ、ついに世界最大の生物、シロナガスクジラ発見!!
お~・・・・感動じゃあ・・・。苦労しただけあって経験もすごい

 帰りの航路で・・・
050709-9.jpg


 なんか最初は司祭に馬鹿にされたのがきっかけのこの旅も、いつのまにかクジラを
見つけるのが楽しくなっていた。生物調査の面白さの一端も体験できたし。
あの司祭のことなんて、もうどうでも良くなってた。

 今は枠の関係で生物学はすぐ消さないといけないけど、余裕が取れ次第
必ず育てよう。やっぱ生物おもろいよw

 クジラを求めて【完】

クジラを求めて③ 

 今日はちょっとトリビアしてしまった。

 2頭目のクジラを求めてケープを目指して出発した。
ついでに受けた【アフリカの高貴な花】のクエ発見物はこちら。

050708-1.jpg


 ググってみると彼岸花の仲間なんだって。確かに花弁とかそんな感じかも。
 いっしょに交易品の赤い花を100個ゲッツ!
でも使い道がないので、即交易所で処分になりましたとさ。


 で、航海は順調に進み、さくっとケープに到着。
船員達の熟練も忠誠も100なので、ほとんどトラブルも起こらない。
航路も外洋を通るのが当たり前になってるので襲われないし・・・
昔はアフリカ航海なんて大冒険だったんだけどなあ。
順調なのもいいけど、ちと移動が退屈かも。ネタにならん。

 ケープに着くと大勢の人で賑わって・・・いない?。
昔は海事上げのメッカとしてもっと賑わっていたけど、最近は大分人が減った
ようだ。海事30以降はインドの方が上げやすいしね。


 さて、早速カリビアン原住民の姿で依頼人に話しかけてみる。
見知らぬクエばっかり。宗教と生物が多いようだ。
何度かブーメランをすると、目当てのクジラのクエストが出てきた!
050708-2.jpg


 ほ~・・・のんびりしたクジラかぁ~・・・
じゃぁ・・まあ・・・のんびり・・探し・・に・行くかぁ・・Zzz・・

・・・はっ!いかん。こっちがのんびりしてどうする!
リアル疲れでつい寝落ちし掛けた。気合入れ直してカリビブで情報収集だ!

 酒場の船乗りから・・・
050708-3.jpg


 ほー・・・逃げないのかあ。ホエールウォッチングには最適な奴だなあ。
 早速カリビブの西にホエールウォッチングしに行くと・・・
050708-4.jpg


 うし、2頭目のクジラ セミクジラ発見!
ちょっとググって見たら、鯨油を特に多く持ってる種のようなので
その性で浮いてるのかもなあ。
ちなみに背中が美しい鯨だから、背美鯨→セミクジラという名前なんだって。

さあ、次はこそ念願のシロナガスだ!
続きを読む

クジラを求めて② 

 今日はカリブの狩人になった。

 ナントの司祭を見返し、クーフーリンの連続クエを進める為、
クジラ探しの旅に出た。

 先輩冒険者の話では、どうやらシロナガスクジラという生物を発見しないと
いけないらしい。しかも、シロナガスの前に他のクジラを2種類発見しないと、
シロナガスを探すクエストは出ないらしい。
おのれ・・・もったいぶりおって・・・


 まずは1頭目のクジラを求めてセビリアに戻ってきた。
以前自分で発掘した、金のスカラベ(生物学+2)を装備して生物学R3に。

 何度かクエブーメランしたが生物のクエストが出てこない。
どうやら生態調査も持ってないとクエスト自体が出にくいようだ・・・orz
仕方なくフランス語を削って生態調査もゲット。クジラ見つけたら消そう・・

 生態調査を取った途端に生物クエが出てきた。
クジラじゃないけど試しにいくつかやってみる。
サメや恐竜の化石やくらげ等を見つける。
生物も結構面白いなあ・・・。イラストがそれぞれの動物なので楽しい。
総合レベルが上がって、スキル枠が増えたら取ろう。


 途中リスボンに寄った時こんなのを売っていたので、即購入!20万也
050707-2.jpg


 装着!THE 原住民!!・・・ま、ズールーよりマシか・・・
050707-1.jpg


 物はカリビアンハンター。カリブの発掘品だ。
耐久が10しかないが、生態調査+1と言うのはありがたい。
装飾品なら生態調査+2もあるが、装飾品の枠は生物学のブーストで使って
しまうので装備できない。服の方でブースト出来るのは貴重なのだ。

 しかもカリブの衣装縫製法レシピには、この服の耐久を回復させる方法が
書いてあるので、減ってもまた新品同様に回復させられる。
他の服も修繕できるのが普通に出来ん物かなあ。


 セビリアに戻ったら、ついにクジラの生態調査クエが出た!もちろん受ける!
050707-5.jpg


 セウタで情報収集すると、酒場の船乗りが教えてくれた。
050707-6.jpg


 早速マディラの北で観察を使用する。
海上では観察を使っても目標地点が光る事はない。方向が示されるだけ。
なので何度も観察を使うハメになる。
私は観察を道具でまかなっているので結構痛い。
何度か貴重な観察アイテムを消費して場所を特定する。
そしてその場所で生態調査を行うと・・・
050707-7.jpg


 マッコウクジラ発見!
おし!やっと1頭目発見!次はケープだ!
(つづく)



 アフリカに行くついでにこんなクエも受けてみた。
050707-8.jpg


高貴な花か・・・どんなのだろう?


続きを読む

クジラを求めて① 

 今日は司祭に馬鹿にされた!

 たまたまロンドンで冒険依頼人に声をかけてみると、こんな依頼を回された。

050706-1.jpg


 お、これはクーフーリンの連続クエの続きだ。早速やってみよう。
ナントで情報収集だ。

出航所役人に話を聞くと、町の司祭が知ってらしい。

050706-2.jpg


そして、司祭に話を聞くと・・・

050706-3.jpg


クエスト達成。
・・・なんかナチュラルに馬鹿にされてる気がするんだけど・・・
これはあれか・・意訳すると、
「クジラも知らない浅学の徒に教える事は何もない( ´,_ゝ`)プッ」
と言う事か・・・

・・・・・・

ってNPCごときに馬鹿にされたままで終われるかー!(#°Д°) ムッキー!

すぐさま言語を削って生物学を取得し、クジラ探索の旅へ出発した。
次の目的地はセビリアだ!
(つづく)



 ちょうど同じ頃、セビリアでまた金買い付けツアーがあったそうだ。
北海に居たので今回は断念。うまく行ったのだろうか・・・
行きたかったなあ・・・

晒し 

 今日は自キャラのスキル紹介をしてみる。
新商会に入ったので自己紹介ですな。
わざわざ見に来てくれたのにこんなのですいません・・・
050705-1.jpg

 現在は考古学者で遊んでます。
050705-2.jpg

050705-3.jpg


 調理と鋳造は優遇ならR11です。材料持込なら無料で作ります。

 実はここ2日ほどワインの産地でいrうわだrなにsるやm・・・

商会移籍 

 今日は(珍しく)忙しいので、私事だけさくっと。


 諸事情により元所属の「大海原の渡り鳥商会」が解散すると言う事で、
商会を移籍しました。今までお世話になりました。ありがとう。

 移籍先は同じセビリアに拠点を持つ「せびりゃーにゃ商会」に入れてもらいました。
マスターいわく、マッタリマイペース商会だそうでw。
のんびりプレイするにはちょうど良さそうです。

 それなりにイスパニアンで暮らしていたので、名前だけなら見た事のある方
が結構商会員としていらっしゃるようです。
それに、以前ブログにも登場したテレサさんも同じ商会だということが判明。
縁ですなあw

 商会の皆様、今後ともよろしくお願いいたします。
次回は自己紹介も兼ねてスキル晒しデモしてみようか。

美術鑑定 

 今日は美術鑑定スキルを取った!
どうも冒険者の連続クエストには、考古・宗教・財宝だけでは進められない
のがあるようなので取ってみた。連続クエストの発生条件に、生物やら地理
やら美術やらの発見をしていないとダメなのがあるそうだ。

 となると、現状の少ないスキル枠で取りやすいのが美術だった。
生物だと、生物学+生態調査。地理なら、地理学+視認。
調査系のアクティブスキルもセットで取らないといけないのだ。
その点美術なら探索とセットなので、新たに必要な枠は1個で済む。
考古学者の優遇スキルでもあったし。

 この調子で進めていくと、枠の確保(取捨)によって生物・地理も取るように
なりそうだ。となると、取引スキルを削るしかないなあ。すでに工芸取引3は
削ってしまった。革製品とかガラス細工とか結構買えてたのになあ。

 と言うわけで、さっそく取ったばかりの美術クエストを漁ってみる。
最初から美術+2のエジプト女神の護符を持っているのでR3まで行けるのだ。

 セビリアで低ランクの奴を受けてみたら、ナント→カレーまで行かされた。
しょうがないので、ロンドンを拠点に美術のクエストを探してみた。

 いろいろやってみたけれど、やっぱり教会内で探索するのが多いですな。
上陸地点で時間が掛からないのは良いのだけど、その分低ランクでも遠くの
町まで行かされる感がある。

 ロンドンは全く手付かずだったので、見知らぬクエストが多い。
クーフーリンやら、騎士の連続クエの初めやら。なかなかおもしろそうだ。
冒険者だと先が長いなあ・・・。

 出来れば生産のできる冒険者職とか無い物だろうか。
新しく実装してくれないかなあ。
世界の食文化を研究する、美食家で調理。
世界の鉱物資源を調査する、鉱物学者で鋳造とか。
世界の民芸品や民族服を調査する、民俗学者で工芸とか裁縫とか。
こんなのがあったら面白そうだw

・・・今回はネタになりそうなSSはありません・・・orz
あこぎやさんのように、さくさく面白いでっち上げができるのはすごいなあ・・・

金塊輸送艦隊! 

 今日たまたまセビリアに戻ったときのこと。
同国人専用シャウトが聞こえてきた。
アビジャンで金の買い付けツアーの参加者募集だった。

 お~、貴金属貿易かあ。香辛料とか宝石とかはやったことあるけど、
貴金属はやったことなかったなあ。せっかくだから試しに参加させてもらおう。
今は冒険やってるけど、本職は商人の血が騒ぐ!w

 ちょうど2艦隊分10名の参加者が集まった。
目的地アビジャンに向けて出航!
ちょうど商用ジベ快速仕様を持ってたのでひっぱる。
050703-1.jpg


 途中、NPC海賊の群れの中を突っ切って最短距離で進む。
やはり艦隊だと襲われにくい。西アフリカ程度の相手なら完全に襲われない。
運良くPKにも逢わないで、何事もなく25日程でアビジャンに到着出来た。

 と、入ってみると・・・うお!イスパニア同盟港になってる!
最近有志の人たちで落としたらしい。
その有志の人たちがこのツアーの主催者さんだったのですが・・・w
せっかく手に入れた同盟港の有効性認知の為にも、ツアーをやってるとの事。
確かに私なんて、同盟になったことすら知らなかったしなあ。

 主催者さん達が貴金属取引の購入補助をしてくれて購入開始。
金鎧と黄金の装飾品で貴金属取引+5のブーストをしているとのこと。
それでもR9で最低購入数21個。宝石と同じで、R1に対して+2個しか
買える量が増えないようだ。素の購入量が少ないので結構きつい。

 結構長いブーメランをして、艦隊全員満載に出来た。
やはり金と高級宝石は集めるのが大変だ。
早めに満載になった方からも譲ってもらい、早く集めることが出来た。感謝!

 用事があって、残念ながらここでいったんログアウト。
後でソロで戻ることになってしまった・・・


 しばらくして復帰。ソロでヨーロッパに戻った。
商用ガレオンなので向かい風はきつい・・・
しかも金塊701個も積んでるのでPKが怖すぎる・・・(ガクガク
細心の注意を払いつつ、何とか帰還できた。

 金塊の投下先は、ツアー主催者の方達が用意してくれていた。
相場が高めなところを探し出して、火器暴落の下準備を整えて置いてくれたのだ。
投下先の世話までしてくれて本当に感謝!

 小ネタ、暴落について。
何か1種類の交易品が暴落していると、暴落期間中は他の交易品をいくら大量
に投下しても、暴落品が代わることはない。
今回の場合、火器が暴落している間は貴金属をいくら売っても、火器暴落の
ままなので、大量に相場が高いまま売ることが出来るのだ。

 相場は107%。貴金属相場って最近どこも下がってるしね。貴重だ。
050703-2.jpg


 まとめて売り、ふっかけを2回成功させたら・・・
050703-3.jpg


 ぶはぁ!利益6.3M!
し、しかもまだ吹っかけ出来るかも・・・
いやしかし会計ブースト装備持ってないし・・・
もう1回吹っかけるべきか・・・いや欲を欠くとろくな事には・・・
うぬぬぬ・・・・!
よし!ここは漢らしく、そのまま売却!
2回吹っかけられたし、まあこれでいいだろう。
下手すると吹っかけブーメラン地獄になりかねないしw。

 今日はとてもうまい交易をさせてもらえた。艦隊の皆さんありがとう。
ある程度相場の操作が出来れば、宝石より手軽に儲けられるなあ。
アフリカ近いし。もし機会があったら、また入れてもらおう。



考古学者に転職しました。
美術と生物が新たに優遇に。スキル枠さえあればなあ・・・
050703-4.jpg

トロイ王家の財宝! 

 今日もイスタンでブーメラン。一向にトロイ王家の財宝クエスト
が出る様子が無い!!なんでじゃーーー!
ちゃんと探索も考古学もギリシャ語も足りてるのに!!フンガー!!!

 と、世の不条理を嘆きつつアレクに移動したら、あっさり紹介してる人に
に会えた・・・orz。早速1Mで紹介してもらった。
この先ブーメランを続けるのに比べれば1M位安いものだ。
 ・待ちに待ったクエスト!
050702-1.jpg


 どうやら情報収集先はサロニカらしい。
早速現地で聞き込み開始!
 ・旅の学者から・・・
050702-2.jpg


 ・街の娘さんから・・・
050702-3.jpg


 特に問題なく情報収集も終わり、アテネ東対岸のトロイ考古学地区へ。
そしてついに・・・
050702-4.jpg


プリアモス王の財宝を発見!クエスト達成!!
・・・しかし、またしてもSS撮影失敗・・・orz

 ま、まあ最後にちょっとだけ失敗したけど、クエ自体は無事達成出来た。
アテネでミュリ姉に報告し、無事終了。
考古学者への転職状、考古学論文を手に入れた!すばらしい!
これでいつでも考古学者になれる様になった。
とりあえず、他の学問に手を出せるようになったら転職しよう。

 そのために、やりたくは無いがスルタン回しで開錠上げをする事にした。
せっかく安全海域なんだから、いまのうちにやな事をさっさと終わらせて
おくのだ。


 艦隊を募集し、スルタン・悲劇のクエ回しをやってみた。
やっぱり安全海域だと楽だ。精神的に前より随分楽に進められる。

 そして、クエ回しの途中でアテネに寄った時・・・
トロイ王家の財宝クエを紹介するシャウトが聞こえてきた!
しかも無料!こ、これは行くしか無い!

 早速艦隊に混ぜてもらった。
050702-5.jpg


 1回目と同じ手順を艦隊で進み、財宝発見!
050702-6.jpg

 今度はうまく撮れたw

 ・記念撮影
050702-7.jpg

 みなさん、ありがとうございました!

 2枚になった考古学論文。これでだいぶ転職の自由度が増した。
あとは開錠上げだなあ・・・
050702-8.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。