スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直撃! 

 今日から東地中海の冒険奨励期間だそうな。
東地中海全体が2週間の間安全海域となり、PK海賊の心配をしなくて済む。
私も数回東地中海でPKされたしな・・・。
さらにクエストが多数追加されたとの事。こっちも試してみねば。

 さて、じゃあ早速ヨーロッパへ帰ろう。多分東地中海を締め出されたPK
共が、アフリカ~インドへ移動してくるだろうし。
期間中は東地中海メインでがんばることにする。

 で、アデンで出港準備をしていると、またクエストの紹介シャウトが聞こえて
来た。後継者争い行きませんか~って・・・
 これ
050629-1.jpg


 ・・・昨日デメトリオス1世の鎧を掘った奴ジャマイカ・・・
複数ほれるって話しだし、受けられるかな?
募集に応募してみたら、あっさりクエスト紹介してもらえた。
すばらしい・・・。
今回はほかに応募がなかったので、2人だけで出発。
さくさく進んで・・・
050630-1.jpg


 もう一個ゲット!w
同じ鎧が金庫に2個入ることになった。自分じゃ使わないしねー
いいお土産になった。ヨーロッパで売り払う事にしよう。


 そのままカリカットへ向い、コショウを積んでヨーロッパへ帰る。
たまたまカリカットに居た商会メンにコショウを原価で分けてもらえた。
THX!ラッキー!

 さらに、リスボンへ向う艦隊に入れてもらえてひっぱってくれる事になった。
さらにラッキー!

 だが、幸せは長くは続かなかった・・・
艦隊を組んでケープの沖合いを航海していたころ・・・

火災が発生しました!
コショウが138焼けてしまいました!

・・・エッ・・・・?
バ、バババ、馬鹿ナ・・・ダミー12種類モツンデルンダヨ・・?
12分の1でコショウに直撃するなんて・・・o…rz
一気に1M相当が灰になった・・・
あまりのショックでSSも取り忘れた・・・

 いままで、ダミーを積んでるときは直撃したことなかったので油断して
いた。昔はちゃんと15種類ダミーにしてたのにな・・・
ちょっと手間を惜しんだ結果がこれか。
うう・・・以後は絶対15種類ダミーで行こう・・・
ちなみに、火災のときは直撃した種類の交易品の
2割が燃えるそうだ・・・
スポンサーサイト

インド冒険艦隊 

 今日もアデンを拠点に冒険クエなのであります。
カリカットと違って、結構考古学系が多いのでうれしい。

 ただ、行き先がバスラ→ペルシャ北岸というのが多いので移動距離が長い。
時間も掛かるし、必ずペルシャ海賊共に襲われるのが痛い。
沿岸を通っていけば何とか海賊は避けられるのだが、本当にぎりぎり
を通らないといけないので頻繁に舵取りしないといけない。

 まあ、なんでも楽なのがいいって物でもないしね。如何に危険を避け、
サクサク冒険を進められるかも冒険者の腕の見せどころだろうか。


 さて、今日もアデンで出港準備をしていると、クエ艦隊募集のシャウトが
聞こえてきた。しばらくインドで冒険しているけど、紹介シャウトってあんまり
聞かないなあ。ソロでやる人が多いからだろうか。結構距離と時間が掛かるから
艦隊組みにくいっていうのもあるが。

 紹介クエストの方はなにやら鎧が掘れるらしい。やったことのないクエスト
なので、早速応募して入れてもらった。
 みるからに美味そう・・・じゅるり・・
050629-1.jpg


 他にも2人集まって、4人で出発。実はインドに着てから初めての冒険艦隊
だったりする。募集殆どなかったし。今度からダメ元でも艦隊募集してみよっと。

 ホルムズへ進んでいる最中、なんと艦隊メンバーがこのブログを読んでくれ
て居る方事が判明!直接の知人以外で読んでくれてる方に会うのは初めてだ。
こういうのはうれしいなあ。書いてて良かった(^^

 いろいろおしゃべりしつつ旅は進み、ペルシャ湾北岸に上陸。
みんなで一緒に掘り堀りして・・・
050629-4.jpg

デメトリオス1世の鎧をゲッツ!
ってタイミングずれてSS失敗・・・orz 撮影技術も磨かなければ。

 せっかくなので、みなで目をつぶり着心地を確かめる。
050629-5.jpg

「うむ・・この着心地・・・これは良いものだ・・・」
性能は漕船+1、操舵+1、耐久150。耐久低めだけど複数回掘れるらしい。
(左からニコさん、テレサ=M=ルースさん、私、セルヴィウスさん。)

 テレサさんと私がかぶっているアウレニウス帝の兜。警戒+1が付いていて
結構愛用しているのだが、いかんせん他の服と合わないのが悩み。
でも、このデメトリオス1世の鎧とはベストマッチ!これは良いこーでねーとだ!
・・・普段から鎧は着ないけどね・・・orz

 帰り道、月光の下でパシャリ。
050629-9.jpg


 こんな感じで2回ほどクエをご一緒させてもらって、この日は終了。
やっぱり冒険も艦隊の方が楽しい。今後はできるだけ艦隊を勧誘していこう。
お三方、ありがとうございました。またよろしく~(^^


 楽しい意外にも良い効果があった。
艦隊を組んでいるとNPC海賊に襲われにくいようだ。
 こんなに
050629-6.jpg

 こんなに!
050629-7.jpg

 こんなにも!
050629-8.jpg

 接近しても襲ってこない!

 ふはははは、もはやペルシャ海賊恐れるに足らず!って調子に乗ったら襲われた・・・。
どうやら完全に襲われないというわけでもないようだ。
艦隊の合計軍事レベルで判断してるのでは?と言う話もあるそうだ。
高軍事レベルも冒険艦隊では役立つと言う事かなあ。

ガザ入れ 

 引き続きインドでクエ中であります。
インドって考古学とか宗教とか財宝とかのクエストって余り見かけない。
生物・地理・美術を持ってないので、やれるクエが少ない・・・orz

 カリカットのクエは大体やっちゃったので、アデンとザンジバルのクエに
移行しつつある。こっちはそこそこ数が有るようなのだが、やはり生物・地理
程豊富でもない。マズイ・・・両方とも取りたくなって来るジャマイカ・・・

 ここらのクエストをやっていると感じることは、とにかく海賊の襲撃が多い。
PK海賊はカリカット~ディブ辺りに出没。艦隊組んでることも多いので、
複数の船に接舷されたらもう逃げ切れない。連続白兵に持ち込まれてアウト。
とにかくPK艦隊には近づかないようにするしかない。

 NPC海賊も厄介だ。どうしても狭い海峡部分はよけ切れず襲ってくる。
減量ジベのおかげで停戦状使わなくても逃げ切れることもあるが、
やはり遅くなってしまうのは痛い。
警戒R8+2+1=11も使ってるのに、平気で襲ってくるし・・・
やっぱり艦隊を組まないとNPCにもなめられるのかなあ。



 さて、今日も海賊の事以外は順調に航海している時の事。
アデンのギルドからこんな依頼を受けた。
doro1.jpg


ふーん、神像探しね。んじゃ、ディブに聞き込み行きますか。
で、情報を集めると・・・
doro2.jpg


あの気味悪いおっさんか・・・余り関わりたくないが仕方ない。これも仕事だ。
※このおっさん(金歯?)
doro3.jpg


早速カリカットのおっさん宅に踏み込む。
文化財保護法違反の容疑で強制捜査を執行します!

文化財確保!!
doro4.jpg


って、これって泥棒なんじゃ・・うwだれだなにsやめr

散財!いやこれは投資だ! 

 今日はすごい散財をした!

 冒険レベルも25になり、史学家に転職完了。
必要ない荷物はセカンドに全て持たせて、アイテム枠も確保した。
長距離の考古学クエも受けて、インド出張準備完了。いざ出発!
地図を消化しつつ、カリカットを目指す。

 まずはシエラレオネで投資をし、アフリカ料理に挑戦!のレシピゲット。
これでクスクスが作れる様になった。投資額40万也。

 次にサントメで投資をし、石切の書レシピゲット。これで探索の時に山
程取れるただの石ころを、水晶や石材に加工できるのだ。
さらに、ここの道具屋で売っている香辛料取引+2の耳飾を購入。
これで香辛料取引5+2=7で、バリバリ買うことが出来る。
投資額40万、真珠の耳飾400万也。

 お次はソファラ。ここでは繊維取引+2の水晶の耳飾を購入。
まだ繊維取引は持ってないけど、そのうち縫製も取り直すので下準備なのだ。
水晶の耳飾300万也。

 次はザンジバル。ここで新しいクエを受ける。
ここには貴金属取引+2の宝飾品も売っているのだが、貴金属取引は
スキル枠の関係で却下。黄金鎧と組み合わせれば+5ブースト行けるのだが。

 次はマッサワ。ここで鉱石取引+2の宝飾品購入。
これで鉱石取引5+2=7で、鋳造修行の時に楽になるだろう。
銀の耳飾 400万也。

 次はホルムズ。ここで火器取引+2の宝飾品購入。
これで火器取引4+2=6になる。大砲作りでも、交易でも仕入れやすい。
特にイスパニアは火器が豊富なので、おすすめの一品だ。
ターコイズの耳飾 400万也。

 バスラに寄った時、道具屋で名工の修理道具が2万で売っていた。
しばらく海事はしないのでパス。船の耐久回復で最近よく使われるなあ。
後はこまごまとクエと地図消費しつつカリカットに到着。

 そして今日の目玉商品はこちら!
samu4.jpg

商用ジーベック チーク製 倉庫-15%減量バージョン!
16%減の方が良かったけど、職人探しで時間掛かりそうだったので15%
で妥協した。お値段800万なり。
samu5.jpg

 ジーベックでは倉庫数を最大にしても商用ガレオンに及ばないので、
完全移動用に減量した。減量すると、加速や旋回速度が上がるようなのだ。
このジーベックなら船員数も耐久も装甲も上がってるので、PKに襲われても
逃げ切れる確立高い。移動・冒険専門船だ。

 ここでまりも号12世(チーク製商用サムブ10%UP品)とお別れ・・・。
samu3.jpg

思えばこの船もここカリカットで作られたのだった。
生まれ故郷で終わるのも何かの縁か・・・
最長の運航期間を誇る名船だった。今までありがとう。

 今日のお買い物合計。
40+400+40+300+400+400+800=2380万D也。
・・・我ながらよく使ったものだ。
だいぶ総資産が減ったが、その価値はある!(ハズ!)
特にブースト系のアイテムは耐久が減らないので、最低でも仕入れた原価で
PC売りできるのが良い。怖いのは収奪で奪われた時だけだ。
samu8.jpg




 しばらくはインドでクエストを続ける予定。
手始めにこれ!
samu6.jpg

で、遠いだけでさくっと発見。
視認はガリレオ望遠鏡で代用した。

 ジンバブエ遺跡。通称石の家。
samu7.jpg


リアルの方でもテレビで見た事あったけど、結構大きいなあ・・・

トロイ! 

 今日はすごい遺跡を発見した!
って、昨日と同じ書き出しですが・・・

 またしてもマルセイユでなんか出ないかなーと、名産品のミキプルーンを
買いつつブーメランをしていると、5回目でスンゴイクエが!
toroi1.jpg


 トロイ遺跡発見のクエストだ。

 おっしゃー!これば考古学者への転職クエの、前提クエとして有名だ。
一流冒険者への登竜門と言っても過言では無い!早速受けた。

 が、ここで問題が。必要ランク 視認8 考古学10 宗教学4。
考古学と宗教学はブーストでなんとかなる。
しかし、視認はもってない。事前の下調べではほかにトルコ語とギリシャ語も
必要らしい。

 クエストの視認と探索については、-2までなら達成可能。
今回は視認6を持っていれば達成できるという事になる。

 こういう時は他の冒険者さんに助けてもらおう!
早速シャウトでメンバー募集したら2名の方が来てくれた。
お二人とも視認持ちで、それぞれトルコ語とギリシャ語も片方持っていた。
その代わり考古学が足りないという。

 まさに、仲間で助け合ってクエストを攻略するという完璧な組み合わせ(^^
ほかにも募集したけど応募がなかったので、3人で出発!

 例によってイスタンブールに潜入する変装服を買うためベイルートに
寄り道し、アテネ→イスタンブール→アテネ東対岸上陸地点へ。
情報収集の数が多いのと、書庫で複数言語が必要なところが多少難易度
が高いかも知れないが、艦隊で分担すれば全然問題なく進められた。

 そして、上陸地点の奥地に分け入り・・・
toroi2.jpg


 すばらしい!発見経験値780!流石高レベルクエですなあ。
せっかくなので周りを散策。いつか探索を高ランクにして盗掘してやろう。

こんな感じ
toroi3.jpg


こんな感じ(全景)
toroi4.jpg


 普通遺跡の入り口がどこかにあるはずなんだけど、見つけられなかった。
ここにはないのかな?今度じっくり探索してみよう。

 上陸地点を後にして、アテネでミュリ姉に報告。その場で解散。
お二人ともありがとう!ってブログ教えてないから見て無いだろうけど!w
やっぱりソロで黙々とクリアするより、艦隊でやる方が面白いなあ。


 ついでだが、ついに冒険者レベルが25に上がった!
これで商用ジーベックに乗れるようになった。インドの地図消費のついでに
カリカットで造船してもらおう。

 最近はジーベックを造船できるランクの方が増えたようで、入手はしやすい
らしい。せっかくだから倉庫-15%にして、加速と旋回を上げて完全移動
仕様で作ってもらおう。どうせ倉庫容量では商ガレオンには勝てないしね。


 もうひとつすごいことがあった!(シツコイ
今日はじめてカジキを釣りました!アオザメも釣りました!
昨日釣りR8になったので、カリビアンシャツと熟練釣具で+2ブースト。
R10にした途端釣れたので、おそらく最低必要ランクが10なのだろう。
証拠写真
toroi5.jpg


釣った瞬間にSS撮ったんだけど間に合わず、ただの海面しか写って
なかったので、交易所の画面で代用…orz
ちなみにカジキのつれるポイントも発見した。
ヒントは、下関海峡羊風味・・・
ここだとかなりヒットする。カジキに糸を切られることが多いので
それだけ居るという事の証明だ。

カエサルの鎧! 

 今日はすごいいいものを掘り当てた!
その名もカエサルの鎧。

 たまたまトロイ遺跡のクエでも出ないかなーとマルセイユに
寄ったら、いきなり妙なクエを発見した。

アレクサンドリアの戦役 ☆7つ 報酬2000

・・・☆七つの癖に報酬2000・・・?
怪しい!異常に報酬が安いクエは、その分いいものがもらえるはず!

 早速クエをまとめた攻略ページで調べると、カエサルの鎧が手に
入るクエストということが判明!
近場にいた商会メンバー2名と共に出発した。

 アレク→アテネ→カイロ対岸と周り、無事に鎧をゲット!
20050625021637.jpg

 ちなみに性能はこんなん。
20050625021653.jpg

前の耐久低下パッチの性でこれも下げられてるかとびくびくしてた
が、杞憂で済んだ。ちゃんと耐久250!よかった~。

 まずどの職業でも会計+1される服と言うのがすばらしい。
いまだと会計+の服は商人専用のトーガか、カエサル鎧ぐらいのはず。
普段の細かい交易でも、ちゃんと会計の訓練が出来るようになるのだ。

 あと統率+2の方は、ちょっと特殊な用途で役立つ。
こっちの方はまた今度詳しく・・・

 ちなみにロンドンのバザーでは6Mの値段がついてたなあ・・
その値段で買うか微妙だが・・・
でも、希少クエ扱いなので1回しかクエを受けられない。
このレア度を考えるとしょうがないのかもなあ。

 とりあえずこれを着て普段から会計を上げる訓練をしよう!

PK海賊 

 昨日発掘家になり、史学家への転職クエを求めてチュニスでブーメランを
していたが、結局出てくれず。
いい加減うんざりしてたら、「ヒッタイトの古文書」というクエが出てきた。
・・・ブーメランも飽きてきたし、気分転換に受けみるかあ。
前に達成した事はあるけど、星7つ報酬13万ももらえるし。

 こんな感じでまた東地中海に出戻り。アテネとか、アレクとか、イスタン
って、西へ帰るクエストが無いんだよね・・・。そのままずるずると地図消化
とクエに引きづられて東地中海をグルグル。

 地図の消化も兼ねている時は、PT組が組めない。
よほど良い地図ならともかく、せいぜいR3程度のでは付き合せられない。
チャットが静かだと暇だなあ・・・

 で、東地中海をグルグルしてるとやっぱり出会うのがPK海賊。
今日は2回襲われ、2回とも接舷されてしまった・・・orz
1回目はアテネ前で待ち構えてたポルの輸送用大型ガレー。
2回目はアレク前で出待ちを仕掛けて来たイングのババガレー。
重ガレー級じゃないところが微妙に小物っぽい。
ババガレ使ってる奴は、PKK全く想定してないのか・・・。

 両方とも、戦闘を仕掛けるなり逃走スキルと漕船使って加速してきた。
こっちが商用サムブだと思って、大砲積んでないと思ってるんだな・・・
運悪く今日はラピッド10門しか積んでない。今度名デミ仕入れとこう。
一応貫通・速射・水平スキルを発動して威嚇する。これで相手が逃走スキルを
解除すれば、多少は逃げ切りやすくなるのだが・・・

 残念ながら、倉庫増量した商用サムブでは加速が鈍く接舷されてしまう。
こうなるともう撤退の鐘連打で逃げ切るしかない。
1度撤退成功すれば、白兵不能期間中に戦闘領域外に出ることが出来る。

 今回は両方とも1ターン目で撤退できたので離脱成功。
だが、撤退後も未練がましくしょぼい砲撃をしてくるのがムカつく。
撃った所でクリティカル警戒してるこっちを撃沈なんで無理。
船部品耐久が下がるだけで、拿捕は不可能なんだからあきらめりゃいいのに。
まあ、キャノン56門使われたらクリティカルじゃなくても落とされるけど^^:

 いい加減東地中海の冒険家狙いの海賊はウザ過ぎなので、
今度から戦闘領域離脱後罵声を浴びせるようにした。
海賊プレイをするなら相手に恨まれたり罵られるのも当然だ。
罵声でへこむぐらいなら最初からPKなんてするな、って感じ。
先日のパッチでプライベート設定時は対人戦不可、と言う仕様になったが
こういうことだろう。襲うからには、相手のリアル罵声もちゃんと聞けと。
続きを読む

リンク集 

船員:リンク集でやす。前の日誌に加筆修正でお送りしやす。
   ちなみに無断リンクなんで、トップのリンク一覧には書けねえんでやす。
   船長も変な所で小しnうわピエーrなにすrやmて・・・

2005-6-7
 どうも、まりも号の船員でやす。
昨日に引き続き、船長が無気力になっちまってやす。
しかたがねえんで、あっしが日誌を書いているってわけでやす。

 その船長なんでやすが、ここんとこアテネの酒場に入り浸っちまって・・・
おかげでこの2日ずっとアテネに停泊したまま。
こういうのを五月病っていうんでやすかねぇ・・・

 酒場で酔いつぶれては「鍵が開かない・・・鍵が・・・」とか「スルタンは
もう満員でふ」とか「レアル、来るなぁぁ!」とかうわ言で言ってやす。
せっかくミュリネーさんに名前覚えてもらっったのに、こんなみっともない
所見せちまって。勿体ねえ。

 まあ、最後のレアルの下りはわからんでもねえです。この東地中海では
しょっちゅう海賊共に襲われやすし・・・。やつら必ず白兵戦仕掛けて
きやがるから、あっしら船員にとっては文字通り死活問題でやす。
停泊してる分には戦わなくていいから、楽っちゃ楽なんでやすが・・・
そろそろ復活して欲しいもんでやす。体がなまっちまう。

 と・・愚痴を書いたら書く事がなくなっちまったでやす。
初めて書くんで何書けばいいのやら・・・。なんかネタになる物はねえです
かね・・。ちょっと船長室を漁らせてもらいやすか。これも航海日誌を書く
為でやす。船長が自分で書かないのがいけないんでやす。ネタに困った部下
が私室を捜索しても仕方がねえってもんでさ。おし、理論武装完了でやす。

船員は探索を使用した。 探索中・・・・
 ペキっ!不気味な仮面を踏んづけた!祭礼用マスクの耐久が1下がった!
  やべっ・・ま、まあ耐久1ぐらいならばれやしねえはず・・・

船員は探索を使用した。 探索中・・・・
 びりっ!古代の衣服を引っ掛けた!古代の衣服の耐久が1下がった!
  げ!こ、この服は180万もした服・・・
  ば、ばれたらサメの餌にされちまう!・・ミナカッタコトニシヨウ・・

船員は探索を使用した。 探索中・・・・
ぺかーん!「謎の秘密文書」を手に入れた!

 おお!?これは・・・なんでやすかね?
なにやら解読不能の文字の羅列と船長のメモが書いてありやすねえ・・・
続きを読む

再び冒険者へ 

再び冒険者へ

 ログインするとイスタンブールだった。
昨日はソロで海賊狩りとかしてたからなー。
今日も海賊狩り。イスラム私掠艦隊とか食っちゃうぞー!

 戦っている時に気づいた事。
旗がついたNPC艦隊は、こっちから戦闘を仕掛けて撃破すると
トルコの敵対度がアップするが、NPC艦隊の方から仕掛けられたのを
返り討ちにした場合は敵対度が上がらない。
要するに正当防衛で戦うなら敵対度を気にしなくても良いって事らしい。

 わざと警戒を切って、海賊の群れの中をうろうろすると、すぐに相手から
強襲してくる。ふっ、愚かな奴らめ・・・
途中何度か敵のラム攻撃で撃沈されたりもしたが、なんとかレベルアップ。
軍人レベル31、修理R8にあげる事が出来た。



 さて、軍事も修理も上がったからには冒険者に戻らねば。
賞金稼ぎの職業はもったいないけど、このまま冒険を25まで上げるのは
きつすぎる。あと1レベルで商用ジーベック乗れるし!

 とりあえず発掘家に転職。また史学家に戻りたいのでチュニスで転職クエ
が出るのをブーメランで待つ。
だけどイル・ハン国の財宝クエが中々出てくれない。
むう・・・紹介依頼シャウトしても反応ないし・・・

そのままあきらめてログアウト。
明日こそ出てくれないかなあ・・・

スルタンの宝冠 

 まだ修理Rが8に上がらんとです・・・。
まあ寄り道してたのでしょうがないのですが。


 ログインするとロンドンだった。
相変わらず人が多いなあ。セビリアとはえらい違いだ・・・orz
なんとなしにバザーめぐりをしていると、一つ気になった事が。

 先週のパッチで、地図やクエで掘る事が出来る発掘品の耐久が軒並み下げられた。
そのおかげでパッチ前に掘った人は耐久250の物、それ以降に掘った人は低耐久
品しか掘れない、と言う不公平な状況になってしまっている。

 この結果、耐久250の発掘品が高騰。全般的に以前より2~4M程高くなっている。
パッチ直後でこの状態では、今後品薄でさらに高騰しそうだ。

 こんな大きな変更をいきなりやるってのはどうだろう。
クエや地図さえあれば再入手可能な品物ならまだわかるが、再入手不可の制限が
かかっている状況で、さらに告知なしで耐久下げって言うのはひどい。
さっさと元に戻して欲しいものだ。(#°Д°) プンスコ!


 さて、高めのバザーを見終わって今後の行動を考える。
この辺でNPC狩り艦隊にでも入れて貰って修理上げ&海事レベル上げを目指そう。
いつの間にか軍事LVも後1200位で31になりそうだし。

 そう思って重ガレーに店売りラピッド40門と船員90人、補給資材などを
積み込んで、艦隊募集のシャウトをしようとしたら・・・
リスボンまでの冒険者転職クエ紹介シャウトが聞こえてきた。
・・・修理上がったら冒険者になるんだし、冒険者転職クエってなかなか出ないし、
チャンスは無駄にしちゃいけないよな・・・。

 さっそく紹介してもらった。だけど船どうしよう。
せっかく熟練船員で90人集めたのに、すぐリストラするのももったいない。
まあロンドンーリスボン間30日なら、重ガレーでも補助帆つければ余裕だろう。
と言うわけで、さくっとリスボン到着。途中で海賊いじめする余裕まであった。
漕船持ってなかったけど、ミズンフルリグドセイルのおかげだ。

 ジェノバにでも行こうとセビリアによったら、なんとスルタンの宝冠が掘れるクエ
が出ていた。社交と香料取引+2の宝冠のはず。すでに香辛料取引を持ってるし、
性能的には要らないのだが、やっぱり財宝を掘り出すってのは冒険者の醍醐味だ。
まだ賞金稼ぎのままだけど、チャンスは無駄にしちゃいけない。

 早速その場でメンバー募集。ポル人の方が2名集まったので3人で出発。
途中チュニスでクエを紹介するために商会メンバーを艦隊に拾う。
そのまま別行動でセビリアに向かえば、クエの紹介だけは出来るのだ。

 変装用の服を買ったり、言語を習得する為に寄り道しつつ進行。
途中アテネ前でイングのPK2隻に襲われ、ポル人の仲間が拿捕されてしまった。
が、保管スキルをR8で持っていたおかげで、誰でも出来る料理レシピだけの被害
で済んだらしい。初めて保管スキルの効能を目の当たりにしたなあ。すげえ・・・

 イスタンブールで情報を集め終わり、アテネ陸上で随分迷ったりもしつつ
何とかクエ達成!スルタンの宝冠を手に入れた。ちなみに耐久は200だった。
どんな基準で耐久低下設定をしてるのかわからん・・・

 えらい手間取ったけど、久々に面白い冒険クエだった。
やっぱり発掘は楽しいなあ・・・


 その後はイスタンブール周辺の海賊と私掠艦隊狩りをした。
重ガレー180人乗り、ラピッド40門を使えば、白兵スキル何にもなしでも
大型ガレー2、強襲ガレー1のイスラム私掠艦隊でも倒せる。
すでに重ガレーの耐久は最低地の225なので、いくら砲撃食らっても気にしないでいいし。
砲撃で混乱した所を白兵したり、クリティカルで沈めたり。
あと500位で軍人LVも31だ。

はじめに 

 31課のwikiの日誌から、個人ブログに移転してきました。
ブログの使い方の勉強も兼ねてますので、そのうちテンプレは卒業する(予定)。

 wikiの頃からの日記も月毎の記事にまとめてあるので、
良かったら見てやってください。

 内容はただのプレイ日記です。サボリーマンの典型ですな。
時々キャラの船長と船員に書かせてます。

 こんごともよろしく・・・

追記:
 自キャラ名のギスカールは、アルスラーン戦記とは関係ありません。
単なるフィーリングでつけただけです。

 ゲーム内で王弟殿下と呼びかけられて、そこで初めてアルスラーン戦記の
中に出てくると教えてもらいました。

 ググってみると、フランスの公爵で同じ名前の人が居たようです。
・・・8月からフランスに国籍変えるべきか・・・?

サイトポリシー 

 このページを公開するに当たってのポリシーです。

・クエストのネタばれは続きを読むの方に書く。

・特定のプレイヤー・集団について本人の許可無く記載しない。
 どうしても書く場合は、某~等、直で名指しは避ける。

・SS、チャットログについても許可無く名前は掲載ない。
 名前の載ってる物は、ご本人の許可を頂いております。

・KOEIのファンサイト登録基準を守る。

以上!基本は31課と同じ。
(・・・本当は画像に加工とかしてみたいんだけどね・・・w)

6/1~6/20までの日誌 

6/1~6/20までの日誌。
このブログを開設する直前までのwiki日誌。
テキストオンリー。画像とかはオリジナルの方だけ。
オリジナルはこちら
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。